花びんに水をدعونا نملأ المزهرية بالماء☘️ @chokusenhikaeme

الأشجار تموت واقفة
min.togetter.com/id/chokusenhik…

つれづれに虎に翼(5)

『戸籍と国籍の近現代史』遠藤正敬, 2013.9.30 明石書店

遠くのGaza 近くのKoza

コザ蜂起(uprising) 岡真理「ガザは蘇る」

つれづれに虎の翼(2)

歴史人公式ほか 新潟一家4人死刑事件

冤罪の構図ー冤罪事件のメカニズム(西愛礼)

【特別寄稿】検察は「間違い」への姿勢を間違えた 袴田さん再審公判を傍聴して デイビッド・T・ジョンソン

『男性学基本論文集』平山亮・佐藤文香・兼子歩編, 2024.1.20. 勁草書房

①「男性性、身体化 (embody) された男性労働者、そして歴史学者のまなざし」 ②

原爆投下の功利的肯定論と非道論・義務論の通約不可能性は超克可能か

Ⅰ. フレームワーク  ( 三段論法の事実命題が誤りなら規範命題の正当化は失敗する ) Ⅱ. 定義「原爆兵器」の検討 Ⅲ. 前提「歴史文脈」の検討 Ⅳ. 推論と相互理解の検討

イスラエル・ハマス戦争における武力紛争法①

①Mustafa Barghouti ➁越智萌 (朝日10/14) ③Judith Butler "The Compass of Mourning " ④鶴見太郎「イスラエルが繁栄する陰で」 ⑤Neve Gordon (朝日10/18) ⑥web翻訳( Ryan Goodman, Michael W. Meier and Tess Bridgeman ) ⑦萬歳寛之(朝日10/19)
花びんに水をدعونا نملأ المزهرية بالماء☘️

あ、共感とかじゃなくて。

ツイログからのターム「共感」の検索まとめ

(抜粋②)『関東大震災時の朝鮮人虐殺とその後~虐殺の国家責任と民衆責任~』山田昭次、創史社、2011.9.1

第4章、戦前における在日朝鮮人や日本人の朝鮮人犠牲者追悼・抗議運動と日本国家 第5章、今日における関東大震災時朝鮮人虐殺の国家責任と民衆責任
花びんに水をدعونا نملأ المزهرية بالماء☘️
1 ・・ 5 次へ