2019年9月22日
旧百三十銀行ギャラリー(福岡県北九州市八幡東区)で2019/9/21〜29まで開催中の「まちかどの近代建築写真展 in 八幡」について。
0
タケ@ALL-A @take_all_a

旧百三十銀行ギャラリー(福岡県北九州市八幡東区)で2019/9/21〜29まで開催中の「まちかどの近代建築写真展 in 八幡」を見てきた。同展は「まちかどの近代建築写真展実行委員会」が全国各地で開いているもの。 pic.twitter.com/vHkqE7zWxN

2019-09-22 00:08:15
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

通算84回目となる今回のテーマは「新版日本の煉瓦建築」で、メンバーが撮りためた有名建築からマニアックな産業遺産まで多種多様な煉瓦建築の写真が壁一面に並んでいる。地元や近県はだいたい把握しているつもりの私でも「こんなのあったのか!」という発見があるので、さすがガチ勢は侮れない。 pic.twitter.com/JyDw1f7oRx

2019-09-22 00:10:29
拡大
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

この辺は山口県から関西地方だね。 pic.twitter.com/7xa0ERUeXK

2019-09-22 00:11:17
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

ちなみに旧百三十銀行ギャラリーは旧百三十銀行八幡支店をギャラリーにリノベーションした建築。設計は辰野片岡建築事務所、竣工は1915・T4、RC造。戦後間もない1951・S26頃に曳家されたとか、1993・H5にリノベされたとか、けっこう先駆的な取り組みがなされている。 pic.twitter.com/ccUbZaJ9O8

2019-09-22 00:13:18
拡大
0
まとめたひと
タケ @take_all_a

福岡県を中心に、建築・団地・土木・産業遺産などについて、ツイッターにつぶやいたことをまとめています。個人サイトの方は放置中。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?