折尾駅(福岡県北九州市)の高架化に伴う新駅舎の工事、2020年2月の状況。
0
タケ@ALL-A @take_all_a

#折尾駅 (福岡県北九州市)の高架化に伴い旧駅舎は解体され、工事期間中は仮設駅舎で業務が行われている。そして旧駅舎の建て替えとなる新駅舎の鉄骨が姿を見せ始めた。鹿児島本線 仮線 高架ホームから2020年2月11日に撮影。 pic.twitter.com/jzaOhsDc4D

2020-02-14 23:24:53
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

この写真は折尾駅に停車中の車内から。手前は施工中の鹿児島本線高架ホームで、向こうは供用中の筑豊本線高架だ。鹿児島本線側の高架がおおむね建ち上がったことで、ふたつの高架と新駅舎の位置関係がようやく目に見えて分かるようになった。 pic.twitter.com/Vi6avYgxBm

2020-02-14 23:26:59
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

新駅舎は、長年親しまれたかつての木造駅舎を模したデザインになる。ただし、木造を鉄骨造に置き換えているので厳密な意味の復元ではない。北九州市は再現という言葉を使っている。 pic.twitter.com/2q8mT7R28T

2020-02-14 23:29:22
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

筑豊本線の旧線跡(国道199号との踏切跡)から見る。新駅舎はほぼ旧線上に位置するようだ。こちら側がファサード(正面)と駅前広場になる。 pic.twitter.com/Bof49JRRU6

2020-02-14 23:34:17
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

国道199号と折尾駅西口を結ぶ仮設通路から見る。仮囲いの隙間から撮影。手前の更地は西口前アンダーパスを埋め戻した部分にあたり、ここに改めて市道が通る。たぶんこちら側にも出入り口ができるだろう。 pic.twitter.com/Un3cNYCZLI

2020-02-14 23:36:55
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

折尾駅東口、オリオンプラザ1階の資料室に展示されている高架化完了後の模型。 pic.twitter.com/nQ7fQ8czrq

2020-02-14 23:40:22
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

北九州市が作成した高架化完了後のCG動画。 折尾地区総合整備事業による折尾駅周辺のまちづくりイメージ youtu.be/Gyur4wcbkGY

2020-02-14 23:41:57
拡大
0
まとめたひと
タケ @take_all_a

福岡県を中心に、建築・団地・土木・産業遺産などについて、ツイッターにつぶやいたことをまとめています。個人サイトの方は放置中。