モルプルゴさんは振り返る。「100の異なる孤独、無限の交差点の上に私は立たせてもらった。最も興味深い『隔離』を経験したと感じている」。
0
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

抜粋) 『月の光がクジラの背中を洗うとき』48カ国108名の詩人によるパンデミック時代の連歌、イオアナ・モルプルゴ 編、四元康祐・吉川凪訳、クオン(CUON) 28/2/2022 📝谷川俊太郎さんからのメッセージ→ hanmoto.com/bd/isbn/978491… @hanmotocom 🎦詩人たちによる朗読動画→ note.com/cuon_cuon/n/na… pic.twitter.com/aJw8JwrMqN

2022-05-26 19:21:07
拡大
拡大
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

(谷川さん) 一人一人の詩人たちの色が、モアレとなってひそかに輝いているのを感じる読者も多いと思う。詩の声もまたアカペラのソロでありながら、時にフーガとなり時に重唱となる。その面白さは意味をはらみながら、意味をはみ出して肉感的だ。

2022-05-26 19:21:08
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

(編者から日本の読者へ) 精神的な休息を必要とするとき、この世界から逃げこんでゆくことのできる秘密のシェルターのような場所が、私たちひとりひとりにとって必要です。今回の連歌に参加した百人の詩人すべてにとっては、それを書くという行為そのものが、まさにそういう場所として機能しました。

2022-05-26 19:21:09
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

6. 脳内からの手紙を沈黙する言葉に送り届ける、それが武器。 さあ、これで革命に参加できる 目には見えない、王冠をかぶった独裁者と闘うために。

2022-05-30 13:27:38
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

Collecting the letters from my brain into silent words is my weapon. Now I can join the revolution ready to fight the invisible coronated dictator. Menachem M. Falek [ Mevaseret Jerusalem, Israel ]

2022-05-30 13:27:39
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

14. 何千人もの季節労働者が故郷を目指して行進してゆくーーーからっぽの高速道路に響きわたる飢えた足音ーーー皮肉な話だ、「ソーシャル・ディスタンシング」とやらは、金持ちだけの特権らしい。

2022-05-30 13:31:36
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

In thousands, migrant workers march home --- hungry footsteps on empty highways accentuate an irony --- 'social distancing', a privilege only the powerful can afford. Sudeep Sen [ New Delhi, India ]

2022-05-30 13:38:21
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

24. ぼくたちの「今日」と「明日」は、プロパガンダの神々が発表するだろう。 Our "today" and our "tomorrow" are what the gods of propaganda will announce. Dejan Matić [Belgrade, Serbia]

2022-05-30 15:22:40
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

25. 時間が・・・静まり返っているのに、まだこんなに伸び縮みする。 […] プロパガンダの神々は、私たちに信じ込ませようとする、 明日こそ「その日」なのだと。再開し、取り戻し、埋め合わせをするように

2022-05-30 15:36:13
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

私たちを急き立てる・・・本当は、まだまだもっと 取り消し、手放し、忘れ去らねばならないことがあるというのに。 Time---stilled, yet so elastic. Now the gods of propaganda would have us believe tomorrow's "the day" ---urging us to resume, repossess, redress,

2022-05-30 15:36:13
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

when there's still so much to undo, unleash, unlearn. Nadia Mifsud [ Lyon, France / Malta ]

2022-05-30 15:36:14
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

31. あと百冊かそこらは本が読める 歌だって五十曲くらい思いきり熱唱できる それでもまだ余った時間のなかで あなたと会って、みんなの面前でキスをする。 ねえ、どう思う? これほんとに全部やったら 二十二世紀の到来が早まるだろうか?

2022-05-30 15:40:37
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

We can still find the time to read a hundred or so books Burst into song about fifty times We might still even find time to meet And kiss in front of everyone What do you think ---if we did all that Would the 22nd century come any sooner? Olja Savičević [Korčula Island, Croatia]

2022-05-30 15:49:29
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

41. 礼儀作法について。夢に見た。何度も何度も 友人や見知らぬ人の手から慌てて自分の手を引っこめる 握手禁止の決まりをうっかり忘れて 眼が覚めても手のひらにほんのりと残っている 人肌に触れた感覚、恥ずかしくて 忘れてしまいたい昔の失敗の記憶のようにyoutu.be/HVRRnKqOmZI

2022-05-30 15:55:17
拡大
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

of etiquette. it has entered my dreams : again and again I retrieve my hand from the hands of friends and strangers when we accidentally forget the rule of no handshakes and wake up feeling the touch of human skin

2022-05-30 16:17:54
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

Lingering in my palm like the unwelcome memory of an old embarrassment Sjón [ Reykjaavík, Iceland ]

2022-05-30 16:17:55
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

42. 彼らは私の周りで死んで行く、ひとりきりで。 They croed me, each dying, alone. Sampurna Chattarji [ Thane, Maharashtra, India ]

2022-05-30 16:22:29
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

43. 孤独、私の友よ、 君はまだこの古い家で僕と一緒に暮らしているのかい? Loneliness, my friend, are you still here in this old house with me? Arjan Hut [ Leeuwarden, The Netherlands ]

2022-05-30 16:27:51
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

49. この孤独のなかで泳いでみよう、天使からは見えないところで。 Try to swim in it, out of view of the angels. Alvin Pang [ Singapore ]

2022-05-30 16:31:11
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

54. 今日、異国の風が鼓膜を掠めて吹いてゆく、どれもみな怒り狂った舌を翻して。 わたしたちは身をこわばらせる、その息のひとつひとつに 死が潜んでいると知っているから。 We hear foreign winds against our eardrums, in all their raging tongues, today.

2022-05-30 16:42:30
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

And we hold ourselves, knowing that death is in every breath. Siān Melangell Dafydd [ Rhos-y-Gwaliau, Wales, UK ]

2022-05-30 16:42:31
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

55. 自分から無言の自分自身を隔離したとき 自分の言葉が最も遠い外国語になるのだと The words we speak are most foreign to us if we isolate a wordless self from ourselves Yiorgos Chouliaras [ Athens, Greece ]

2022-05-30 16:48:33
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

58. 私たちについての真実が私たち自身を追い越してゆく、 大小無数の暗い刹那の総体としての真実が。 絶句した私たちの口が世界を求める、異質さのなかで くつろぐ世界を。沈黙が脈打っている。 We're surpassed by the truth about ourselves, this sum of big and small dark moments.

2022-05-30 16:58:37
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

Our tongue-tied mouth reaches for the world serene in its otherness. Silence pulsates. Alen Besic [Novi Sad, Serbia ]

2022-05-30 16:58:37
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

60. 今ではもう夢が戻ってきてくれない、 now my dreams no longer return, Eric Ngalle Charles [ Leckwith, Wales, UK / Cameroon ]

2022-05-30 17:02:32
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

63. ひとけない通りで、心は 光と光の間から谺(こだま)を引きだし、 沈黙が愛に 降伏するのを見守る。 In the empty streets, hearts pull echoes between lights, and witness silence surrender to love Nathalie Handal [ New York, USA ]

2022-05-30 17:09:42
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

64. そしてまた歌を歌う時がやって来る and time once again to sing : Bill Manhire [ Wellington, New Zealand ]

2022-05-30 17:31:19
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

70. 日々は外側へと同時に内側へもほどけてゆく The days unfold inwards as outwards Francesca Cricelli [ Reykjavík, Iceland / Brazil / Italy ]

2022-05-30 17:36:00
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

73. 過去はかつて一度もあったことがなかった。 The past has never been before. Yordan Efftimov [ Sofia, Bulgaria ]

2022-05-30 17:38:32
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

76. 私の孤独を読み解くための言葉を探し続けるつもりです To find the words that decipher my loneliness. Ro Mehrooz [ Rohingya, Myanmar / Bangladesh ]

2022-05-30 17:42:06
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

81. 正直な話、時間を取り消すことなんてできないだろう? The truth is --- I can't cancel time, can I ? Miroslav Kirin { Zagreb, Croatia ]

2022-05-30 17:45:39
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

82. オグララ・スー族(「本来の住民」)の友人は信じている、人間は その人のことを覚えている人が一人残らず死んでしまうまで生き続けるのだと。

2022-05-30 17:53:43
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

My Oglala Sioux friends ("the original people") believe that a person doesn't die Until the last person who can remember anything about that person dies. Craig Czury [ Wilkes-barre, Pennsylvania, USA ]

2022-05-30 17:53:43
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

85. 明日は明日の風が吹くなんて云ったものだけど その明日が、この今日になっただなんて で、誰も息ができない 最初は悪い冗談かと思ったよ 七月ははるか彼方にあったけどこの今日がその七月で 僕らは一体どこへ行くのか?

2022-05-30 18:03:27
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

they said tomorrow was another day but tomorrow is today and no one can breathe it sounded like a joke at the beginning July was far away but today is July where are we going to? Raoul Djimeli [ kwanzaa, Cameroon ]

2022-05-30 18:03:28
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

90. 止まらない。疾走するカレンダーを追いかけて 出来事の輪郭が滲んで、ぼうっとなりながら、 ばらばらに崩れそうな人生を必死で繋ぎとめている。

2022-05-30 18:14:06
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

And on : where the calendar hurtles we follow With stubborn attempts to keep life in one piece, Engulfed by the bleary gestalt of events Andrew Wynn Owen [ Oxford, UK ]

2022-05-30 18:14:06
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

93. どこかへ行きたいと思ってもそのどこかはどこにもないのだ 風景が不埒(ふらち)な島のふりをしているこの場所のほかに I want to go somewhere but there's no somewhere Just this place where the landscape mimics the irreverence of an island Maung Day [ Yangon, Burma / Myanmer ]

2022-05-30 18:28:41
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

94. 自分自身が見つからない者に孤独などあろうものか。触れたことの記憶に手が届かない。 It is not solitude when you can't find yourself. The memory of touch outside reach. Olumide Popoola [ London, UK / Germany / Nigeria ]

2022-05-30 18:34:27
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

103. 映画館。夜八時の上映に客が五人。暗闇から繰り返し消えていった。その場所だけが光だった A movie theatre. Five audiences for the 8 pm screening. They disappeared again and again from the darkness. There was no light except there. Yi Won [ Seoul ]

2022-05-30 18:40:29
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

106. 結末が思い出せません。そこでも雨が降って雪が降って 冬が来て春が来て人が一人死んで 今日みたいに一人誕生しました。

2022-05-30 18:47:36
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

I can't remember how it ended. It rained and snowed there as well the winter came the spring came and one died and another was born as is today. Kang Sung-eun [ Seoul ]

2022-05-30 18:47:36
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

107. 一人でいると夢だったものが 一緒にいると希望になった 夢は会うことを夢見て 希望は孤独死しない 希望に満ちた夢 夢みたいな希望

2022-05-30 18:49:36
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

A dream I saw alone Became a hope once together with you The dream dreams about meeting And the hope will not die a solitary death A hopeful dream A dreamlike hope Oh Eun [ Seoul ]

2022-05-30 18:53:44
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

<巻末詩 Epilogue> 友よ、君が何者であれ、じっとしていてはならない。 ひとつの光からもうひとつの光へと溢れてゆくべし。 Friend, whatever you are, you must not stand still : One must from one light into the other spill. Angelus Silesius [ German / Polisd C17th visionary ]

2022-05-30 20:17:33
花びんに水を☘🇺🇦💙💛 @chokusenhikaeme

連詩は隔離の中に無限の輻輳(ふくそう)を交差させる。 ツイッターもしかり。 twitter.com/chokusenhikaem…

2022-05-30 20:22:40

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?