読了以外にやったこと 「#積読ダイエット部(2022年12月~)」
0
うまいごす(呉須色) @umaigos

#150『黄色い家』川上未映子 #読了 「少女だったといつの日か 想う時がくるのさ」 監禁事件で逮捕された黄美子。蘇る20年前の記憶。金、シノギ、狂乱。社会の枠外で懸命に生きた3人の少女達。心の拠り所とは、善悪とは、生きる意味とは何かを問う疾走ノワール小説。年の瀬に凄い本を読んでしまった! pic.twitter.com/q0LJQWYVGF

2023-12-29 00:54:51
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#149『愛の渇き』三島由紀夫 #読了 「あなたが殺さなかったから」 不倫夫が死に、舅に引き取られた悦子。嫉妬を餌に自らの幸福を育て生きた情念の怪物。静かで激しく歪んだ、神経組織の塊。あらゆる情景が悦子の感情の静と動をありありと描写して恐ろしい程美しい。人間は、いつ幸福を感じるのか? pic.twitter.com/9ekzdVSj7h

2023-12-28 00:25:07
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#148 『このミステリーがすごい!2024年版』 #読了 京極夏彦さん面白過ぎる😂読みたい本が増え、積んでる本の楽しみが増した。コナンは3巻位までしか読んでなく、東野圭吾も1冊も読んでないし興味ないね(クラウド・ストライフ)ってハスに構えてたら対談面白かった!どっちも読みたくなった🙇‍♂️‼️ pic.twitter.com/WCSJwo8t0E

2023-12-26 23:35:36
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#147『わたしに会いたい』西加奈子 #読了 「自分らしく生きる」とは、とても複雑だ。人の目や偏見に性差別、社会が押し付ける「当たり前」、笑顔の振りしてこちらを睨む束縛や呪い……力強い言葉で綴られる8篇が、そんなもんを粉砕して「わたしを生きるわたし」を熱く抱きしめてくれる。 #Imissme pic.twitter.com/XfyiUMAukF

2023-12-24 00:12:09
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#146『アリアドネの声』井上真偽 #読了 「無理だと思ったらそこが限界なんだ」 〈見えない・話せない・聞こえない〉女性を崩壊する地下施設からドローンで誘導し脱出させよ。〈絶望の無理ゲー〉の行き着く先は…うぉぉ!最高のミステリ。井上真偽の描く近未来は「人間とは何か」を考えさせてくれる。 pic.twitter.com/L4mD0SEcts

2023-12-22 01:50:14
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#145『きこえる』道尾秀介 #読了 「小説」×「音声」が開くミステリの新境地。作中の二次元コードを読み取ると意外な真相を「耳で聞く」事ができる5つの物語。肝心の仕掛け部分の難易度も丁度良く、謎が解けた瞬間の快感を押し上げる。どれも良かったが『にんげん玉』は素晴らしい。やってくれたぜ。 pic.twitter.com/baBCC65H2S

2023-12-21 01:43:57
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#144『案山子の村の殺人』楠谷祐 #読了 「案山子が歩くってそんな、ミステリじゃあるまいし」 閉ざされた雪村が舞台の王道本格推理小説。丁寧な解決編までのお膳立て、二度の〈読者への挑戦状〉、愛すべき探偵と語り手…人間関係も複雑過ぎず、雰囲気や物語も良い仕上がりで満足。清々しい読後感! pic.twitter.com/D4ywcZphxn

2023-12-14 15:09:16
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#143『人生論』トルストイ #読了 本人の重病で死を意識する経験があり結実した一大考察。「人生論」というより「生命の真実」と捉えたい。少々難解でゆっくり読み進めたが、中盤以降の「愛」と「死」についての展開は目を見張った。死生観に影響を与えてくれた気がする。読んで良かった。素晴らしい。 pic.twitter.com/tGKVi7BBF8

2023-12-09 22:24:11
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#142『グレイラットの殺人』M・W・クレイヴン #読了 「おれが気に入るような飴ですか?」 ワシントン・ポーシリーズ第四作。強盗団事件、売春宿の変死と鼠、消える証拠、超絶ハッキング、妨害する保安局…捜査が軸のスリリングなミステリ。ティリーやドイル等との掛け合いも最高。続編早く読みたい! pic.twitter.com/mvcM4QnYmD

2023-12-08 00:08:12
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

2023年11月 #読了 #月間ゴスベスト ✨🥇特別賞🥇✨ 『破茶滅茶道楽記 一丁目』4コマ部製作委員会 ✨🥈感謝賞🥈✨ 文学フリマで買った同人誌の皆さん 11月は14冊。初めて同人誌を出した。とても楽しい!うまいごす氏幻の傑作『主人公は死んでいる』が読めるのは本誌だけ。まだ買えます。残部僅少‼️↓ pic.twitter.com/Fq2HjI5pnP

2023-12-01 01:53:43
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#141『九つの、物語』橋本紡 #読了 「食べてみないとわからないなんて、まるで人生みたいじゃないか」 不器用なゆきなと2年振りに現れた奔放な〈兄〉との不思議な絆。兄が愛した九つの近代文学を添え、恋と料理と人生の甘苦さを味わう。後悔しても、人は前進する。全てがフルコースの様に絡む逸品。 pic.twitter.com/hULNJ8VCVo

2023-11-29 00:58:22
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#140『ひとひら怪談[水]』薄禍企画 #読了 お題は〈水〉。プロ作家陣が本気で遊んだ25の怪談。お題の強さもあってかハイレベル作品がずらり。 浅倉秋成『潜水』、百壁ネロ『水が採れる』、矢部嵩『夜の川』が大好き。 特に『夜の川』は矢部さんこんな叙情的(&実験的)なのもイケるんだ…と感動。 pic.twitter.com/fvtlTgj4sO

2023-11-27 19:43:05
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#139『ひとひら怪談[魂]』薄禍企画 #読了 お題は〈魂〉。見開き2Pの怪談全29篇。白井智之、浅倉秋成、矢部嵩…著名実力作家陣がズラリ。濃縮ダークのアラカルト。短い中でどう世界観を作るかも読み所だし、作家名を伏せて読むのも愉しい。 円居挽『また会いたくて』と澤村伊智『兄』が特に好み。 pic.twitter.com/sUonBoMP2r

2023-11-27 00:41:47
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#138『CATFICTION』CATFISH #読了 東京タワーの解体と撤去にまつわるSF戯曲『日本電波塔ジャック』と動く山とのシュールな会話が楽しいSS『動く船岡山』収録。シチュエーションや台詞が愉しい。歴史が動く時、偉大な事を誰かが成し遂げようとしている時、大多数はどうでも良い会話をしているものだ。 pic.twitter.com/mzLp9AQudO

2023-11-22 23:41:10
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#137『ドロドロ』CATFISH #読了 「まもなく、僕の家だったところ駅〜〜。通過します」 電車と動物三連作・戯曲『さるわたし』『予光』『すっからかん』と掌編『黒い赤ん坊』+詩と意匠。不思議な光景と会話に自分の「時間の旅」を思い、ドロドロした酩酊感とチクチクした感傷を味わう。通過します。 pic.twitter.com/tvRckBBVuI

2023-11-22 00:24:02
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#136『ひとひら怪談[森]』薄禍企画 #読了 藍内友紀/浅倉秋成/岩城裕明/織守きょうや/ササクラ/澤村伊智/篠たまき/白井智之/津久井五月/百壁ネロ/堀井拓馬/矢部嵩/円山まどか/沓芽具見 森が題材の掌編怪談集。スナック感覚で不気味を摂取。 堀井拓馬『雪崩コタール』津久井五月『なんか』が好き。 pic.twitter.com/DrfBYSyqj2

2023-11-21 01:04:58
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#135『ひとひら怪談「町」』薄禍企画 #読了 藍内友紀/浅倉秋成/岩城裕明/織守きょうや/ササクラ/澤村伊智/篠たまき/白井智之/津久井五月/百壁ネロ/堀井拓馬/円居挽/円山まどか/矢部嵩の写真×掌編怪談第五弾。片手に収まる良質ワンタイムホラー。 浅倉秋成『アナウンス』堀井拓馬『霊道』が特に好き。 pic.twitter.com/R7l9lQEYmT

2023-11-18 23:41:07
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

『コインロッカー』わっしょい納豆祭 @nattoufestival #読了 地元で有名なアートなコインロッカー。しかし、その中のあるロッカーには魅惑的で恐ろしい噂が…ホラーな物語に、〈らしさ全開〉の締め括りで強烈な大粒納豆の香りの如き読後感を残す作品。いやぁ満腹満腹。大変美味しゅうございました😋 pic.twitter.com/1sA23Rp91z

2023-11-17 21:47:56
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

『サルが書く小説奇譚』サル・ランド@saru1saru2saru #読了 実話8割、爆笑12割の痛快エッセイ&フィクション!能力者は能力者を引き寄せると言うけど、明らかに面白能力者を引き寄せちゃってますねこれは。総武線快速で読む時は注意!ゆとりシリーズの正統後継者はサル・ランド、貴方だ🫵😂⁉️ pic.twitter.com/1nTldzHxWe

2023-11-17 21:23:53
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

『明日』ゆきち @YUKICHIsandroso #読了 ある怪現象に巻き込まれている人物の独白による〈明日〉を巡るホラーSF。達観した様な語りがその味わいを増幅させる。個人的に大好きな話で、読みながら「好き…!好き…!大好き…!」心の声だったつもりが、漏れてたなら総武線の皆Chu!五月蝿くてごめん🙇‍♂️ pic.twitter.com/lBT6w5aTsx

2023-11-17 09:06:47
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

『おとうと』ペロヤン34 @Peroyan34 #読了 明るく皆の中心にいた弟と、対照的に陰で目立たない存在だった兄。兄の独白で綴られる実話ホラー。怖さの中にも家族愛を感じる整った文体に、本人の丁寧さや真摯さが滲み出る。実話なので軽々に面白かったと言う事が憚られるけど、読んで良かった!てか怖! pic.twitter.com/6cD1Hadcii

2023-11-17 07:44:37
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

『新・西日本霊異記』こまる #読了 実話怪談風なホラーな断章集…かと思ったら、本当に実話が元になっているとの事で、二度怖かった(震え)! 怖い風面白話(大人の悲哀?)もあるので、実際にこまるさんにお会いした事もあり、余計この文章からキャラが伝わってきてニヤけてしまいました😆👍✨ pic.twitter.com/MwBy6mvkhy

2023-11-16 22:30:28
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

『紅緋』Kani🦀 #読了 視える環境が整えば、人は750万色を識別出来ると云う。しかし、一人が生涯に於いて真実必要とする色など、片手で足りてしまう。商業では無い芸術程、幸福で孤独なものは無い。大多数の理解の埒外に在り、幾らその道を往こうが満たされない。永遠に水……血を欲する、渇いた喉。 pic.twitter.com/hHqW40phkj

2023-11-16 21:04:01
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

『フローズンウォッチフルネス』魁斗 #読了 凍りついた瞳。絶望の眼差し。 愛のポケットが空っぽの時。 友の残酷な過去を聞いた時。 行きつけの店が廃業する時。 日常の延長に「怖いもの」はある。 見るべきでない舞台裏を覗いた者には、相応の演出を見せてあげよう。 その、猫をも殺す好奇心に。 pic.twitter.com/YXH7v0FtWo

2023-11-16 20:41:09
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

『世にも奇妙な葉茶芽茶で町〜勝手にハチャメチャ延長戦〜』島江永 #読了 「もしも」って、無限。 あの日、あの時、あの後に。 何があったか夢想する。 拡がる夢幻は誰のもの。 幽玄無間の禅問答。 やり過ぎ厳禁?いや、全然。 妙が祟って腹壊す。 とりま続けよ、この話。 四コマ漫画の後日談。 pic.twitter.com/Fdqkk7H045

2023-11-16 20:08:06
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#134『破茶滅茶道楽記 一丁目』4コマ部製作委員会 #読了 Kani氏@cocoacco1主宰・旧Twitterでのマルチエンディング4コマ漫画総集編+11人11色アンソロジー小説収録の豪華な一冊。フリーテーマだと言うのにほぼ怪奇な作品。皆、良い趣味してるぜ。 ▼11/18発売、限定数です! note.com/kani224/n/nd67… pic.twitter.com/l3CWxXOaX6

2023-11-16 01:41:05
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#133『非実在探偵小説研究会26号』非実在探偵小説研究会 #読了 お題競作「幽霊ミステリ」。幽霊をテーマにあくまでミステリに主眼を置いた4作どれも凄い。ショートショート『超◯◯』競作。あの有名作が〈超〉とんでもない事に!ミステリ百選、映画レビュー、飛鳥部勝則全短編レビューと盛り沢山! pic.twitter.com/8TOISl1lrG

2023-11-15 01:34:32
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#132『駱駄』バイト国文 #読了 「その月から、だれかが海に落ちていくのが、見えた」 幻想の砂漠を雄大に闊歩する三体のラクダの様な、奇妙で伸びやかな味わいの三つの短編を含む小説集。瑞々しい表現と壮大な物語に感じる創作の愉しさと広がり。三人の対談から垣間見る考え方の違いもまた面白い。 pic.twitter.com/mbOXQOoRlT

2023-11-10 01:51:50
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#131『武蔵野』国木田独歩 #読了 「武蔵野を除て日本にこの様な処が何処にあるか」 四季折々の美しい景色、一筋縄でいかない入り組んだ路、町と融合した自然と人々の暮らし。綴られる詩情に、韻と文体の心地よさに、気づけば眼の前には広がる武蔵野。短編小説の名手、独歩の18篇を味わい愉しむ一冊。 pic.twitter.com/sxHlWeWPrT

2023-11-09 01:12:45
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#130『泥の河 螢川 道頓堀川』宮本輝 #読了 宮本輝の原点「川三部作」。貧しい庶民の暮らしを描くデビュー作『泥の河』本当に素晴らしい。芥川賞受賞『螢川』も良いが、歓楽街で生きる人間ドラマが輝く『道頓堀川』の絶妙な読後感は白眉(でもこの作品だけは、学生の頃読んでも全く刺さらなさそう)。 pic.twitter.com/NJDOvDrOgv

2023-11-05 23:28:45
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#129『オイディプス王』ソポクレス #読了 「その出生の謎が明かされる今日こそ破滅の日」 先王の殺害犯を罰せ。危機の都市国家テーバイの国王が授かった神託に端を発するギリシャ悲劇の傑作。精神分析学の祖フロイト命名の神経症〈エディプスコンプレックス〉の元。100分de震撼いにしえのイヤミス。 pic.twitter.com/W03LolVbue

2023-11-03 01:26:46
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#128『羆嵐』吉村昭 #読了 「おっかあが、少しになっている」 日本史上最悪の熊害、三毛別羆事件。人肉の味を憶えた、2.7m383kgの荒ぶる超巨大ヒグマの血も凍る暴威と絶望。無慈悲な大自然の前に、ただの餌として狼狽えるしかない恐怖。自分が今、安全圏にいる事に心底感謝できるドキュメンタリー。 pic.twitter.com/YDa3vtBvwr

2023-11-02 00:58:49
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

2023年10月 #読了 #月間ゴスベスト ※全て同着一位 『777 トリプルセブン』伊坂幸太郎 『エレファントヘッド』白井智之 『首断ち六地蔵』霞流一 10月は15冊。通常はベスト5を選ぶけど、今回はこの三闘神が圧倒的強者。無双状態だった。象頭だけはモラル無しグロ注意だけど、どれも強くお薦めしたい! pic.twitter.com/qOaPZEc27o

2023-11-01 01:18:07
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#127『好き?好き?大好き?』R.D.レイン #読了 「ほんとうに 好き?好き?大好き?」 精神病患者との対話を濾過して得た「本物の言葉」達。脳は寒がり寂しがり。頭蓋の毛布だけじゃガタガタ震えてしまう。何度伝えても溢れ落ちるから繰り返す。狂やかで剥き出しで跳ね返って来ないキャッチボール。 pic.twitter.com/dYM870Kfx3

2023-10-31 19:15:22
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#126『でぃすぺる』今村昌弘 #読了 「小学生らしい記事を書きなさい」 町の七不思議と姉の不審死を追うチーム壁新聞の怪奇な冒険譚。各怪談の謎解きでミステリの基礎知識も得られる。物語の構成や展開もしっかりで満足。大人でももちろん楽しめるけど、高校ぐらいで読むのがどストライクな気がする! pic.twitter.com/6B4w1aqyCU

2023-10-31 01:24:16
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#125『今だけのあの子』芦沢央 #読了 「──どうして、私だけ」 薄皮一枚のコミュニケーションの断絶が、不安も嫉妬も疑念も不信も育む。女の友情には秘密が付き物…ああ、息苦しい!5つの短編ミステリが描く不安は、男でも感じる厭~なリアリティ。オチも含めて良い構成。人間関係は単純で複雑だ。 pic.twitter.com/PefTGaA0sw

2023-10-25 00:12:19
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#124『バック・ステージ』芦沢央 #読了 「──なるほど、そうきたか」 本筋+4篇が舞台裏で密かに繋がり、驚きと清涼な読後感を残すミステリ。素敵なタイトル!私の大好きな緊迫感バリバリミステリ『カインは言わなかった』への萌芽を感じてニヤリ。あと芦沢さんドSですよね。働き方改革?知らん。 pic.twitter.com/i2ainWLwQb

2023-10-24 00:44:58
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#123『樒/榁』殊能将之 #読了 「宮司が天狗を目撃したそうだよ」 石動戯作シリーズPART4。前作『鏡の中は日曜日』は必読(文庫版は同録)。講談社ノベルス20周年記念メフィスト賞作家達の競作描き下ろし「密室本」シリーズの一つでもある。なんと「本全体」が袋とじ=密室。諧謔と仕掛けが楽しいね。 pic.twitter.com/OuJYBlpz27

2023-10-22 00:07:55
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#122『死にたくなったら電話して』李龍徳 #読了 「死ぬ、って別に、簡単な話です。泣いちゃうぐらい、――ああそうなんやね、と腑に落ちる話です」 快楽も絶望も、空虚も充足もこの世にはある。生きる意味?それは、答えなき問い。無へ誘う魔性の女の抗えない魅力。破滅の流砂。退廃思考のウロボロス。 pic.twitter.com/b4FTdXdpZP

2023-10-21 00:54:31
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#121『首断ち六地蔵』霞流一 #読了 「神、いや、仏をも恐れぬ犯行」 何だこりゃ……面白過ぎる!!切断された六体の地蔵の首と共に起こるトンデモ見立て殺人事件と超絶推理のタコ殴り大合戦。驚愕の結末に心躍るしかない、完璧で想像を絶する罰当たり本格ミステリ。満足感がハンパじゃない。大好き。 pic.twitter.com/U8ls8sNHra

2023-10-20 00:05:04
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#120『黒猫を飼い始めた』#読了 全て最初は同じ1行。豪華布陣で全方位から黒猫を料理する26のショートショート。こりゃ楽しい!どれが好きかワイワイ語り合いたい。 個人的に好きな🐈は Buried with my CAAAAAT./斜線堂有紀 ミミのお食事/真下みこと 登美子の足音/矢部嵩 神の両側で猫を飼う/似鳥鶏 pic.twitter.com/apIc8AyUuL

2023-10-18 01:44:37
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#119『静かな営業 「穏やかな人」「控えめな人」こそ選ばれる30の戦略』渡瀬謙 #読了 お客さんが欲しいのは本来「悩み事の解決」であって、営業マンの滑らかなトークじゃない。だから、売り込まない、説明しない、反論しない、嘘つかない、口が堅い…営業が売れる。は納得!個性が活かせる救いの書。 pic.twitter.com/zSqRQZYuYG

2023-10-17 19:19:16
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#118『密室蒐集家』大山誠一郎 #読了 五つの時代に五つの密室。どれも見事な本格ミステリ。ただ、スマートかと思えば強引な箇所もあり、オマージュなども気づけない不勉強な私の個人的感想としてはやや微妙だった。贅沢だけど、純粋なパズラーより何かしら変な要素があるものの方が好みかも知れない。 pic.twitter.com/nIesaFSD1f

2023-10-17 00:09:54
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#117『 「キーエンス思考」×ChatGPT時代の付加価値仕事術 』田尻望 #読了 先日の孫正義のスピーチ「今後AGIを使いこなせない社会人は存在価値が無い」確かにそうかも。でもどうやって?に答えた一冊。ChatGPT解説本は数あれど、ここまで仕事の価値を生む具体的な技に言及した本はなかなかない。必読! pic.twitter.com/mFvMFPtlgp

2023-10-14 21:36:47
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#116『エレファントヘッド』白井智之 #読了 「現実が爆発する」 凄すぎ。これを思い付く頭も、書き上げる精神もどうかしちゃってる。常軌を逸してるのにも関わらず、狂気の世界が生む論理にしっかり立脚したミステリ。結末にも痺れる。グロ&モラルぶっ壊れ注意。表紙が物語るこのトリップ感。やば。 pic.twitter.com/NLCnkrBxZD

2023-10-14 01:57:33
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#115『黒い家』貴志祐介 #読了 「この人間には、心がない」 現実と地続きの恐怖は、創作と知ってても心地が悪い。ドスがべっとり黒塗りたくられたサイコホラー。心の声が多少解説じみている気もするけど、読解力の貧弱な私には有難い。いや、有り難がってる場合じゃない。肝を凍らせて叩き割る傑作。 pic.twitter.com/wh2In1e44b

2023-10-11 00:50:23
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#114『開かせていただき光栄です』皆川博子 #読了 「我々は、栄えあるバートンズです」 私の不徳の致す所ですが、日本人作家の海外ミステリなので「きっと分かるだろう」と雑に流し読みしてしまい、後半徐々に混乱。さっぱりだった。2周目、後半を読み直し理解。丁寧でとても面白かった!危ね危ね。 pic.twitter.com/VQtKh2RCaK

2023-10-07 01:00:39
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#113『777 トリプルセブン』伊坂幸太郎 #読了 「いいか、おまえはついていない」 これはいけません。総ての作業を中断して一気読みしてしまいました…そして至福。不運な殺し屋七尾のスリリングなアクションなミステリーな群像劇。物騒路線の伊坂さん最高じゃないか。誠にありがとうございました×∞ pic.twitter.com/VMxwKStmq7

2023-10-03 01:33:08
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

2023年9月 #読了 #月間ゴスベスト 1『魍魎の匣』京極夏彦 2『禍』小田雅久仁 3『残像に口紅を』筒井康隆 4『〔少女庭国〕』矢部嵩 5『近畿地方のある場所について』背筋 9月は11冊。1冊目が9/14の魍魎の匣で、そこからは結構テンポ良く読めた。そして偶然にも奇書感強めのラインナップ…………奇‼ pic.twitter.com/zXmn6LSi5y

2023-10-01 01:41:43
拡大
うまいごす(呉須色) @umaigos

#112『QJKJQ』佐藤究 #読了 「殺人遺伝子は、存在するか?」 一家全員猟奇殺人鬼。殺せ。殺せ。殺せ。アダムス・ファミリーHARD MODEの様な環境で、少女は大人になる。その〈成長〉は、少女には刺激が強過ぎるかも知れない。問われる猟奇殺人の哲学。さあ、目を覚ませ。殺せ。殺せ。殺せ。殺せ。殺せ pic.twitter.com/CI47am7X1n

2023-09-30 03:13:30
拡大