表題の通り。個人的メモを兼ねて
0
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

ジャーナリスト@エルサレム(2020年〜) | パレスチナ問題、移民・難民、先住民族、テック | 新潮社フォーサイト、Newsweek Japan、朝日新聞Globe+等に記事執筆/Retweets not endorsement 業務依頼・問い合わせは以下リンクの連絡先へお願いいたします。

linktr.ee/taichisoga

時系列

曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

【イスラエル・ハマス 第1日まとめ(10/7)】 - ハマスが数千発のロケット弾を発射 - ガザのフェンスを破ってハマスが地上侵入作戦 - イスラエル兵や市民を人質(57人とも) - ネタニヤフ首相「We are at war」 - イスラエル側の死者 250人以上 - イスラエル軍は報復 - ガザ側の死者 232人

2023-10-08 14:33:55
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

【イスラエル・ハマス 第2日まとめ(10/8)】 - ハマスのロケット弾攻撃は継続 - ハマスが占拠した南部キブツではイスラエル側が奪還作戦 - イスラエル側の死者は700人以上 - ハマスに囚われた人質は100人以上 - イスラエルはガザに空爆を継続 - ガザ側の死者も400人以上

2023-10-09 15:37:49
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

【イスラエル・ハマス 第3日まとめ(10/9)】 - ハマスのロケット攻撃は継続中 - イスラエルは電気、水などを止めガザを完全封鎖へ - 数百箇所以上への空爆も継続 - イスラエル側の死者は900人以上 - パレスチナ側は700人以上

2023-10-10 16:11:53

本題

曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

イスラエルがなぜ、これほどのハマスの大規模攻撃に驚いているのか。いくつかキーポイントがある。ちょっと長くなります。 ①2021年5月の衝突では、ハマスは4000発以上のロケット弾をイスラエルに打ち込み、イスは過去最大とも言われる大規模空爆をガザ地区の中心都市ガザ市に仕掛け停戦となった。1/N

2023-10-09 18:38:36
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

②当時ハマスは「6ヶ月は戦闘を継続する用意がある」とイスラエル側を牽制したが、イスラエル側の空爆が激しすぎ、アメリカも国連での非難を受け止めきれなくなり、結果的には11日間でエジプトの仲介で停戦となった。 しかし、この後の展開がカギ。2/N

2023-10-09 18:38:37
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

③2021年5月の後、イスラエルとガザの間では何度か衝突があった。 2022年8月には「3日間戦争」があり、イスラエルが、イスラム聖戦の幹部の暗殺を狙って空爆を開始し、イスラム聖戦とイスラエルの間での武力衝突となった。 この時・・・3/N

2023-10-09 18:38:37
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

④エジプトとイスラム聖戦に対話チャンネルがないのか、この時の停戦を仲介したのはなんとハマス。イスラエル政府関係者も含め"Funny"と評するほど、あり得ない展開であった。 さらに今年5月にも、イスラム聖戦とイスラエルの間で衝突があったが、ハマスは様子見に終わった。 イスラエル側・・・4/N

2023-10-09 18:38:38
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

⑤つまりハマスは2021年5月以降、2度の衝突を"スキップ"してきたのだった。 ガザ内の復興が進まないことや、経済低迷の結果、ハマスへの不満が高まっているというのは、イスラエル側も把握していただろう。 このためイスラエルは最大2万人のガザ労働者に労働許可を出していた。5/N

2023-10-09 18:38:38
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

⑥これは、イスラエルで史上最も右派寄りと呼ばれる政権が誕生しても、継続された。 ハマスが行動を起こせば、許可証が剥奪されるという、「経済的な抑止」が働いているという雰囲気になっていた。 正直なところ、私自身もハマスは軍門に下ったのかと思っていた。 6/N

2023-10-09 18:38:39
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

⑦2度の衝突のスキップ、労働許可証、経済的抑止などなどの理由がある中で、ハマスがこれほどの大規模な攻撃、しかも地上侵入を伴うような作戦を仕掛けてきたということになり、イスラエル側がどこまで想定していたのかということは別にして、大きな被害を被ることになってしまった。

2023-10-09 18:38:39

リプライへの応答

よしたろう ムエタイエンジニア @yoshitaro_yoyo

@soga_taichi アメリカ介入によるサウジアラビアとイスラエルの国交正常化の動きは関係ないのでしょうか?

2023-10-10 00:31:14
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

@yoshitaro_yoyo こちらをご覧ください。 見捨てられる恐怖に突き動かされたハマス イスラエルは甘く見ていた asahi.com/articles/ASRB8…

2023-10-10 00:33:37
リンク 朝日新聞デジタル 見捨てられる恐怖に突き動かされたハマス イスラエルは甘く見ていた:朝日新聞デジタル パレスチナとイスラエルの間で、激しい武力衝突が起きています。なぜいま、大規模な衝突が起きたのか。この衝突は中東和平の実現や、イスラエルとアラブ諸国との間で進みつつあった関係改善にどのような影響を及ぼ… 134
Junko Yasmin יסמין يسمين @JunkoYasmin

@soga_taichi ハマスとの衝突は2008年から。当時は4年周期で2年周期になり。2014年は地上戦もあり、ただイスラエル側も途中でやめた感があった。国内では最後までハマスを追討すべきとの意見もあり。Googleでも十分経過がわかりますよ。en.m.wikipedia.org/wiki/Gaza–Isra…

2023-10-09 18:57:52
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

@JunkoYasmin ありがとうございます。この2年間でハマスを取り巻くナラティブが特に変わっていると感じていましたので。特に仲介したあたりは、過去にはあり得なかったと思います。

2023-10-09 19:54:53
ちーくん @TraveringJ

@soga_taichi 憶測です。ハマスにもイスラエル融和派/強硬派がいて最近は融和派が主導権を取りガザ支配権承認と引換えにイスラエルとの共存を追求していた。しかし中東情勢の変化で孤立化の危機が生じ、ウクライナ戦争をにらんだイランの働きかけもあり強硬派が主導権を取返したというストーリーはありえますか?

2023-10-10 17:10:51
曽我太一 Taichi Soga@エルサレム @soga_taichi

@TraveringJ どこかに書いたかと思いますが、シンワルがPragmatistだとイスラエル側に認識されていたという部分で、いまだシンワル・ハニーヤのラインは同じです。 ウクライナ戦争は睨んでないと思いますが、昨今のイス・アラブの接近もあり、窮鼠猫を噛む状況だったと思います。噛み方があまりにも残虐でした。

2023-10-10 17:17:19
リンク NewsPicks 曽我 太一 大手マスコミのエルサレム特派員として、パレスチナ問題、中東情勢、アメリカと中東の関係、イスラエルのスタートアップ業界などをを取材。元スタンフォード大学短期客員研究員。
0
まとめたひと
文里💉x7 @wenly_m

松山市をこよなく愛する独り者。 第2の故郷は三田の山。 min.tのサービスは使う人が増えて欲しいと思っている人