ルキウス @lucius_game

メルストの国イベまとめ(設定資料集)です。 //URL設定なしだとツイッタープロフで設定してるリンク勝手に張られちゃうのでメルスト公式HPのリンク貼っておきます。//TwitterのAPI制限によりモーメントが見れなくなる可能性を考慮し、砂漠1st~外伝6&7までのまとめも作りました。内容は公式モーメントそのままです。(23年7月7日更新)
https://mercstoria.happyelements.co.jp/

メルスト国イベまとめ 目次

ルキウス
固定されたまとめ

【時知らずの雪鬼と灰混じる鎮笛】

古き大鬼の魂を封じた土地、鬼鎮めの里。そこで暮らすはいゆきという少女は、長患いのせいでろくに外出もできない身であった。自室でひとり淀む思いを募らせるばかりの彼女の前に、あるとき不意に現れたのは……。雪深い里の片隅で今、時を越す因縁が静かに蘇る。
ルキウス

【駆けられぬ蜘蛛と帷あける調石師】

男の夢は儚く砕け、進むことすらままならず―――。松風衆の忍び・ちいまるの前に現れたのは、知らない国からやってきた調石師の少女・シュトルツだった。破天荒な彼女に振り回される日常の中で、ちいまるはかつての記憶を思い出していく……。
ルキウス

【宵桜に舞う鬼と鎮めの奏】

「鬼は、恐怖と忌避の象徴なんだよ」 夜桜の名所である平安の地へやってきた主人公たちは、 ひょんなことから妖怪を探し求める妖怪録師の2人組に 協力することに。しかし、ようやく見つけた妖怪は巷の 噂とはかけ離れた、まったく怖くない鬼っ子だった!
ルキウス

【相剋の領主と夢寐の傾城】

傾城の美女と謳われし妓女・みおぎ。いつも悲し気な表情をした彼女にはある秘密があった……。みおぎに恩義を感じる禿・こうめ、ひとめ惚れをした須佐の領主・やまぶき、還俗した九子那の後継ぎ・しぐれ。それぞれの思惑は入り乱れ、やがてそれはみおぎの秘密へと繋がってゆく。
ルキウス