刀剣乱舞、山姥切にまつわる解釈とか考察とかです。山姥切問題などなかった…
0

※現在進行形で解釈・考察中の話を扱っているので、解釈はどんどん変わります。おいしいところだけ持って行ってあげてください。※
※ツイ主達の間ですでに前提になってるあれこれ※

・回想「ふたつの山姥切」の長義には能「山姥」の下敷きがあり、長義には「山姥」モチーフがある
・刀工堀川国広の本名が「金太郎」で、国広には「金太郎」、国広極には金太郎が成長した「坂田金時」のモチーフがある
・昔話のほうの金太郎の母は山姥なので、伯仲には母子モチーフがある
・「山姥切」には「山姥の呪い」がくっついてるっぽくて対策が必要なのかもしれない
・長義は山姥切伝説に諸説あるのを知っていて、その記憶の無い国広に合わせて本歌として「山姥切」を名乗っている
・俺こそが長義が打った本歌=本作長義
・長義は国広を守りたくてあれこれやってる
・国広極は「山姥切」のこと考え続けてるし長義の写しもしている
・国広と長義は本歌写しで連動しているので長義の修行が完了しないと国広の修行も片手落ち
・聚楽第は本番ではなく訓練で、本来のボスが未登場。本来のボスはおそらく闇落ちした山姥切国広
前提に至るまでの話は詳しくはこちらのミントまとめ置き場からどうぞ(まとめ全部読むととてつもなく長いです)

K玲@とーらぶ @kreitomuso

あー、でもだから「俺たちを形作る物語」は一つだけ、そうじゃないと多重人格になる、刀として来歴を調べれば無数の物語がまとわりついてるけど、俺たちが何故別の刀剣男士として独立して顕現できてるか→もっと大切なことは「俺たちを打った刀工は誰か」か!!

2022-08-25 08:16:34
K玲@とーらぶ @kreitomuso

本当なら逸話成分が強いのが国広で、銘に「長義が打って国広が銘打ちした」って書かれてる長義のほうが刀工成分強いのに、国広が逸話も刀工も両方不完全なままで顕現した。んで国広は修行で刀工だけ前に出すことにした。なんで!?それ俺の担当じゃない!?ってこと!?

2022-08-25 08:27:42
K玲@とーらぶ @kreitomuso

いやしかし、だから国広を形作る物語は「山姥切の写しは国広の最高傑作」なんだよな。前半を隠したから「わざわざ逸話を欠けさせたのなんで!?」なわけだ。でも「隠したほうが他の話にも対応できるじゃん、お前もそういうことしてるだろ?」のようなきがしないでもない。

2022-08-25 08:44:06
K玲@とーらぶ @kreitomuso

「逸話が二振りまとめて語られてるから設定も共同作業しないといけないんだけど通常と極のかみ合わせも考えないといけないせいで息が合わない」くらいの状態のような気もする

2022-08-25 08:55:34
K玲@とーらぶ @kreitomuso

刀帳の「本歌、山姥切」の表現だと、どっちが元祖であろうとどっちも「山姥切」でいいじゃんというのが長義の本心なんでは?って思うので、「偽物くん」も「べきは俺」も挑発でしかなくて、国広に合わせて逸話強めムーブしたら極にスルーされてちょっと!って気もする お互い相手に合わせすぎてそう

2022-08-25 17:22:40
K玲@とーらぶ @kreitomuso

本来の適性は逸話担当が国広で刀工担当が長義っぽく見えるけど、伝説も刀工もそれ単体だと弱いのと、「山姥切伝説は国広発説が強い(本歌の伝説も写し主導)」「刀工エピは国広による長義への銘入れが強い(写しの刀工エピを本歌が持ってる)」なせいで逆転現象起きてるみたいな…

2022-08-25 17:22:41
リンク note(ノート) 山姥切長義の隠し事? 刀帳解釈から|K玲@とーらぶ|note 刀剣乱舞、山姥切長義の刀帳を全力で深読みしていく記事です。深読みしすぎでもご愛嬌です。 彼の刀帳全文は以下の通り。 山姥切長義。備前長船の刀工、長義作の刀だ。 俺こそが長義が打った本歌、山姥切。どこかの偽物くんとは、似ている似ていない以前の問題だよ 刀帳 158番 山姥切長義 俺こそが長義が打った本歌、山姥切 長義について調べるとすぐに行き当たる「本作長義(以下58字略)」の銘。長義の「山姥切」の号については、通称としては存在するものの正式な記録がないため、こちらの名で登場するのではという予想もありました
リンク note(ノート) 結局のところ山姥切国広と山姥切長義ってお互いの事どう思ってるの?|K玲@とーらぶ|note 最初は「メディアミックスで国広が『山姥切』で長義が『長義』になるのはなんでだろうな」というわけで、原作ゲームをもとに呼び名に関する解釈を色々考えていたのですが、途中から趣旨が変わってきた記事です。 全ては個人の一解釈です。よろしくお願いします。 長義は自分を「山姥切」と呼んでほしいのか? これは既にほうぼうで指摘されていますが、入手・刀帳・回想以外で、つまり日常的に聞けるボイスで長義が「山姥切」に言及するものはありません。「できればへし切ではなく、長谷部と呼んでください」と言う長谷部など、本丸ボイスで呼び
K玲@とーらぶ @kreitomuso

note2つ書いて思ったけど、回想56の長義くんのセリフって、言ってる本人視点だと何が言いたいとか深く考えなくても「お前の本歌が来てあげたよよろしく〜」くらいのノリで理解できるんだけど、言われた国広視点だと「???挨拶代わりに喧嘩売られた???何???」って置いてけぼりにされるんだよな

2022-09-06 01:36:23
K玲@とーらぶ @kreitomuso

56も57も両方初対面設定なら、やっぱり極はドストレートに受け取って真っ正直に「名は俺たちの物語のひとつでしかない」っぽいかな…なまじ諸説で名の認識溶けてるから… 嫌味が通じないが故になんの疑問もなく字面に直球打ち返した

2022-09-06 01:36:23
K玲@とーらぶ @kreitomuso

もっと大切なことは最初からあってずっと変わらない本科写し関係だと思うけど、濁した理由は伝説のせいで認識溶けてマジでまだわかんないか、長義の修行先に口出しするわけにいかないしな、とかもありそうな 本科来てくれたのは嬉しいんだと思うけど、まあこれは願望

2022-09-06 01:36:24
K玲@とーらぶ @kreitomuso

「オリジナルじゃないのがコンプレックス」の「オリジナル」が「オリジナルの山姥切国広」じゃないだろうなっていうのは考えることある 長義くんが自分のこと霊剣とは言わないせいで「霊剣山姥切」が「オリジナルの山姥切国広」で「山姥切国広写し」が混ざるかなんかしてないかとか

2022-09-06 17:29:58

国広のTwitter紹介にある「オリジナル」でないことがコンプレックスという表記について、これは国広に「山姥切の写し」の集合体、もしくは「写し」の集合体属性があって「(不特定多数の)オリジナル」にコンプレックスを持っているという意味、もしくはその他何かの伏線として「(ここでは伏せておきたい)オリジナル」などの可能性があるのではという話です。

K玲@とーらぶ @kreitomuso

まああんま悲しいことにはなってほしくないのと他との絡み方的には「混ざってる」系かなと思いたい

2022-09-06 17:33:37
K玲@とーらぶ @kreitomuso

山伏の「美術品に戻るか」に「能天気め…」って言うけど、美術品に戻りたくないのもやや気になるし 長義が美術系の本で山姥切って呼ばれてるって話とも関わるのかなとも思うけど

2022-09-06 17:37:30
K玲@とーらぶ @kreitomuso

普通に写しの集合体概念のせいってことにしようぜ…………

2022-09-06 22:08:37
K玲@とーらぶ @kreitomuso

あらゆる「山姥切の写し」をうっかり背負い込んでるだけなら、それを修行ですっきりしてるはずだから…

2022-09-07 07:24:29
K玲@とーらぶ @kreitomuso

そもそも「山姥切の写しとして打たれた」って説明、順番からすると完全に間違いだもんな

2022-09-07 07:53:10
K玲@とーらぶ @kreitomuso

長義くんの「俺こそが長義が打った本歌」はおそらく「本作長義」が元ネタなので、彼はすでに本作長義を隠し持ってるし、国広は修行の手紙で「長義の刀」が「本科」だとも認識しているので、あながち長義くんが本作長義になったから本科写しが切れるわけじゃないと思うんですよね

2022-09-07 22:46:28
K玲@とーらぶ @kreitomuso

自分が山姥切なのを知らずうっかり「山姥切の写し」で顕現してしまった写しに合わせるために長義が「山姥切として」顕現した、始まりが勘違いでも存在はしてる「山姥切とその写し」の物語を歌うための繋がりが「本歌と写し」で、名の物語をはぎ取った関係が「本科と写し」なんじゃないかと

2022-09-07 22:46:28
K玲@とーらぶ @kreitomuso

今のところは思っています 国広極は「推測でしかない」写しを刀帳からしまいはしたけど、「どうせ写しだから…」みたいなことを考えるのをやめただけで写しだということは今も持ってると思います。だからこそ「写しは偽物とは違う」って答えるし、手合わせでも長義くんの語彙の「訓練」を使ってる

2022-09-07 22:51:31
K玲@とーらぶ @kreitomuso

自覚してか無自覚かはともかく、「俺を差し置いて山姥切の名で顔を売っているんだろう?」「名は俺たちの物語の一つでしかない」 は「自分の名なのに俺の名と勘違いしてこじらせてるんだろう?」「お前は俺に合わせて本作を封印してきたんだな」のような気がするんですよね…

2022-09-07 23:02:55
K玲@とーらぶ @kreitomuso

長義くんは本歌として自分を写されるつもりで挑発してて、同じように「いや山姥切は俺だ」と言われて対決するつもりだったのに、「挑発のふりした『本当の自分を思い出せ』というメッセージ」を正しく読み取った写しは「お前は山姥切だけじゃないじゃん」と本歌取りしてしまった、じゃないのかと

2022-09-07 23:24:05
K玲@とーらぶ @kreitomuso

能の山姥に「妄執の雲に隠された月」の比喩があるから長義は月属性ある=三日月と重ねていいで、骨喰との回想が国広修行前、鬼丸との回想が修行後のふたつの山姥切と重ねてるように見えるんだよな…。記憶がなくて「?」の国広と、山姥切より別の繋がりの話がしたい国広 wikiwiki.jp/toulove/%E5%9B… pic.twitter.com/Xm9Yu5vegE

2022-09-08 04:23:58
拡大
拡大
K玲@とーらぶ @kreitomuso

国広は刀としての具体的なつながり、「自分を打った刀工堀川国広が長義の銘入れをした」って話がしたそうなんだよな…

2022-09-08 04:27:59

ちなみに三日月の回想は現在この二つの回想しかありません。また、8面(青野原の記憶)に空爆しかけたのが闇落ち国広じゃないかという話があり、骨喰は8面回想に登場、鬼丸国綱は8-3限定解放時の限定任務報酬で、どっちも伯仲絡みで注目してほしかったのかなという雰囲気があります。ちなみに今は8-3のレアドロップが伯仲両方と回想を持ってる南泉です。

K玲@とーらぶ @kreitomuso

三日月の回想やっぱりふたつの山姥切と重ねてるんじゃないかな~って思いながら周辺もうちょっと調べてたら三日月の回想あの骨喰と鬼丸との二つしかないんだな。やっぱり重ねてるんじゃないか?

2022-09-10 20:06:07
K玲@とーらぶ @kreitomuso

だとしたら「『山姥切』と認識されるべきは俺だ。そのことを教えてあげようと思っただけだよ」が「これから改めて仲よくしようか」なんですよ良くないですか?

2022-09-10 20:09:10
K玲@とーらぶ @kreitomuso

長義くんは国広がどういう状態か分かってて来たんだろうけど、あの三日月の気分だったのかなと思うとなんかこう切ない中に爽やかさを感じるんですよね さあ、今までの関係は忘れて『山姥切』と『山姥切の写し』の物語を始めようか

2022-09-10 22:40:18
K玲@とーらぶ @kreitomuso

始められなかった57ドンマイ

2022-09-10 22:41:06
K玲@とーらぶ @kreitomuso

呪い方面、ひとまず肩代わりに来た本歌と、どっちも斬ってないかもなって両方否定した上で二振りで名乗ることで撹乱回避しようとしてる写しという線はあるか…?

2022-09-08 13:33:03
K玲@とーらぶ @kreitomuso

呪いのこと考えなければ、本歌写し繋ぐのに名前を使った本歌と、そのややこしい言い回しを本歌取りして事故ったから「あっなんかミスったっぽい、またにしよ」にした写しじゃないかと思うんだけどな

2022-09-08 13:36:08
K玲@とーらぶ @kreitomuso

国広極が刀帳で写しを名乗れないのは、それこそ長義に合わせるためには「山姥切」の写しなのか「長義の刀」の写しなのかがはっきりさせられないからもあると思うんですよね。多分極長義くんも刀帳ではそこ濁してくると思う。布国広にも合わせる必要あるから、名義変更はせずに銘全明記かなあ。

2022-09-08 13:43:19
K玲@とーらぶ @kreitomuso

軽装が「山姥切伝説をまとう本作長義」=山姥切長義っぽいから刀帳もそんなイメージ

2022-09-08 13:46:46
K玲@とーらぶ @kreitomuso

刀帳は本歌って言わずに「俺を山姥切と呼ぶ人もいるよ」くらいならセーフライン? 多分本歌名乗りは消える

2022-09-08 13:48:38
K玲@とーらぶ @kreitomuso

国広が「山姥切の写し」で設定されたのはそうしないと本歌との名前つながりが作れないからで、国広極は「何も言わなくても写しだと認識されるようになった」から写しをいちいち名乗る必要がなくて、長義は「本歌を主張しておかないと国広の本歌と認識されない」からその手段として山姥切の名があって

2022-09-08 13:55:24
K玲@とーらぶ @kreitomuso

二振りが「本歌と写しだと認識されれば刀帳に本歌や写しを明記する必要がないので極になると本歌写しを名乗らなくなる」じゃないかな〜

2022-09-08 13:55:24
K玲@とーらぶ @kreitomuso

「認識されてるから名乗らなくていいじゃん」と取るか「名乗ってないから縁切りしたんだ」と取るかがどっちでも取れるような展開にするなよ頼むからって気がしてきたな

2022-09-08 14:04:44
K玲@とーらぶ @kreitomuso

銘があるからそれはないと信じたい 頼むからこれ以上対立の種まくなよ、人が信じたい物語を信じるものだと知っているならなおさら対立解釈が両方成立するような展開にするなよ

2022-09-08 14:07:15
K玲@とーらぶ @kreitomuso

「片方だけ見たらそう見えるけど回想見たらそうじゃない」のラインかな…国広極がそんな感じなので。回想見たら写しをしてるからな国広極。それもわかりにくくはあるけど。

2022-09-08 14:21:46
K玲@とーらぶ @kreitomuso

千子村正極の悟りの境地をユーザーに求めるようなことするなよ…?

2022-09-08 14:26:06

他刀剣の手紙から推測する国広極が伏せてる諸事情

K玲@とーらぶ @kreitomuso

国広に関係ありそうな手紙 巴形:個々の主への思いは茫洋としてる、今の主と歴史を守れば無名の主達に応えたことになるだろうか→個々の語り手への思いが茫洋としてる、今の主との物語で応える 信濃:名の由来になった人と縁が切れてて認識してもらえない→逸話由来なので刀工国広に認識してもらえない

2022-09-08 18:30:10
K玲@とーらぶ @kreitomuso

村正:人が思うような妖刀にはなってはいけない。真実は自分と主だけが知っていればいい。→人が自分をどう評価しようと主が自分を傑作として使ってくれればそれでいい 今剣:自分は存在しない刀、主のためだけの守り刀→自分は山姥切の写しではなかった、諸説と主のためならなんでも切る刀になる

2022-09-08 18:30:11
K玲@とーらぶ @kreitomuso

今書きながら思ったけどそういうことじゃない?自分を形作った逸話のうち、「国広第一の傑作」は間違ってないからありがたくもらって、完全に間違いの「山姥切の写し」(何故なら打たれたときにはどっちも伝説がない)だけ名乗らなくなった

2022-09-08 18:30:12

補足:ツイートで忘れてた刀剣
同田貫:個々の持ち主はいろいろいたけど、共通してたのは強い刀だったから同田貫を選んだってこと、だから強くある→伝説はいろいろあるけど、「国広第一の傑作」は変わらない、だから国広の傑作でいる
静形:そういう難しいことは巴形にでも考えさせておけばいい→本科とか写しとかは諸説ある伝説担当の俺じゃ分からないから銘持ってる長義に任せればいい

K玲@とーらぶ @kreitomuso

国広と長義、ぱっと見は国広が刀で長義が逸話っぽいのに、その実形作る物語は国広が逸話で長義が刀だからこんがらがってるパターンだよな???

2022-09-08 18:33:52
1 ・・ 12 次へ
0
まとめたひと
K玲@とーらぶ @kreitomuso

20↑/刀剣乱舞・無双ネタバレあり、核心は伏せった/左右非固定の雑食、恋愛控えめ/無双で出戻り長谷部に落ちた。へし面(へし)/本家は山姥切国広推し(極が大好き)3年ごしで伯仲沼に落ちた。CPの場合くにちょぎ(くに)、んばみだ/ミュ江水は大んば/アイコンは公式フリー配布/何呟くか分かりませんがFRBご自由にどうぞ

コメント

K玲@とーらぶ @kreitomuso 2022年9月12日
こっそり昨日分・今日分を追加しています。コンパクトにまとまってて良いんじゃないかと思っていたのに中身がじわじわ増えている…
0
K玲@とーらぶ @kreitomuso 2022年9月14日
ソハヤ回想の国広は住民票の写しをしているという話を追加しました。私も何言ってるかわかりません。
0
K玲@とーらぶ @kreitomuso 2022年9月16日
ふたつの山姥切で合体技:霊剣『山姥切』やりたいらしいの話を追加しました。
0
K玲@とーらぶ @kreitomuso 2022年9月16日
国広極は「長義を霊剣『山姥切』だと思っているが、言ってはいけないと思って隠している」という説を追加しました。私も私が正気じゃないと思います。
0
K玲@とーらぶ @kreitomuso 2022年9月19日
伝説の国広、刀の長義以降を追加しました。
0