2022年5月31日
2022年5月に佐賀県と長崎県を旅行した際、現地ツイートから漏れた事柄などの補足。
0
タケ @take_all_a

2022年5月佐賀・長崎旅行の補足を続ける。2日目は佐世保市中心部でレンタカーを借り、松浦半島を松浦市方面に北上していった。前日に松浦鉄道で半島をほぼ一周しておいて、なぜ車で逆進するのかというと、今回は炭鉱巡りが主目的で、かつての石炭輸送路線にまず乗っておきたかったから。 pic.twitter.com/qGypo1Z2Qn

2022-05-31 22:35:39
拡大
タケ @take_all_a

帰る際の利便性を考えると、博多駅から筑肥線と松浦鉄道を乗り継いで佐世保駅に行き、レンタカーで各地を巡って返却し、特急で博多に戻る行程がベストだった。

2022-05-31 22:36:28
タケ @take_all_a

山住炭鉱の巻揚機台座(長崎県佐世保市小川内町)。奥に見えるのは菰田(こもた)ダム。後で調べたら1939・S14の竣工で、戦前の上水道ダムとしては大型とのこと。さすがは近代水道が早期に整備された佐世保市だ。 pic.twitter.com/XdOoK12Tan

2022-05-31 22:37:51
拡大
タケ @take_all_a

山住炭鉱の説明板。石炭は最寄りの皆瀬(かいぜ)駅から相浦港(佐世保市)に運び、船に積み替えた。同駅周辺に遺構は確認できず。 pic.twitter.com/5XFCXp1v0y

2022-05-31 22:39:12
拡大
タケ @take_all_a

江里(えり)炭鉱のホッパーを転用したアパート(長崎県佐々町)。右奥に松浦鉄道 神田(こうだ)駅がある。 pic.twitter.com/C6flEFrxmz

2022-05-31 22:39:56
拡大
タケ @take_all_a

引き込み線の廃線跡からホッパーを見る。貨物用のプラットホームも現存。 pic.twitter.com/821OICYtab

2022-05-31 22:40:37
拡大
タケ @take_all_a

同じく神田駅付近にあった神田炭鉱の変電所は解体されていた。一方、排気坑は現存(内部は未見)。 pic.twitter.com/B97BNabnpr

2022-05-31 22:42:09
拡大
拡大
拡大
タケ @take_all_a

神田炭鉱の坑口を茂みの中に何とか視認できた。 pic.twitter.com/ssfri3X7DD

2022-05-31 22:43:11
拡大
拡大
タケ @take_all_a

松浦鉄道 潜竜ヶ滝駅と駅前にある江迎地区文化会館インフィニタス、および江迎町文化会館前バス停の上屋(長崎県佐世保市江迎町)。いずれも合併前の旧江迎町時代の建築で團紀彦氏の設計。文化会館の内部も見せていただいた。 pic.twitter.com/NgHqO7LZ4w

2022-05-31 22:45:42
拡大
拡大
拡大
拡大
タケ @take_all_a

潜龍炭鉱の記念碑(長崎県佐世保市江迎町)。 pic.twitter.com/Z7XbM62tNC

2022-05-31 22:46:54
拡大
タケ @take_all_a

江口炭鉱の記念碑(長崎県松浦市調川町)。調川は「つきのかわ」と読む。 pic.twitter.com/nM3oPsuiKg

2022-05-31 22:47:35
拡大
拡大
タケ @take_all_a

江口炭鉱 巻揚機台座。炭鉱施設を住宅に転用した事例は福岡県や長崎県で数件ほど見たが、外観のインパクトはこれが最も大きい。いやはや、すごいな。 注:お住まいの方の許可を得て見学・撮影。 pic.twitter.com/OD1ngMSvua

2022-05-31 22:48:56
拡大
拡大
タケ @take_all_a

松浦鉄道 調川駅(長崎県松浦市調川町)。左側が海。駅周辺に選炭場、貯炭場、操車場、積み出し桟橋といった諸施設が広がっていたようだが、遺構は確認できず。今は「日本一のアジ・サバ水揚げ基地」を誇る漁港と魚市場が立地する。 pic.twitter.com/NlDQOc0bqz

2022-05-31 22:52:17
拡大
タケ @take_all_a

向山炭鉱 坑口(佐賀県伊万里市)。こんな立派な坑口は久しぶりに見たな。 pic.twitter.com/Noa6qwrBOk

2022-05-31 23:18:07
拡大
拡大
タケ @take_all_a

向山炭鉱の沿岸部の遺構(佐賀県伊万里市)。2枚目の右奥は伊万里湾に浮かぶ福島(長崎県松浦市)の石油ガス備蓄基地で、福島炭鉱の跡地でもある。向山炭鉱と福島炭鉱は海を挟んで向き合っていたことに今更気が付いた。 pic.twitter.com/kAVvAJLTzI

2022-05-31 23:19:49
拡大
拡大
タケ @take_all_a

向山炭鉱の炭鉱住宅(佐賀県伊万里市)。 pic.twitter.com/ty5E4sRaUd

2022-05-31 23:28:30
拡大
拡大
タケ @take_all_a

旧川南造船所の門柱と説明板(佐賀県伊万里市)。造船所の遺構が存在していた当時、私も廃墟写真を撮っているが、解体後に訪れたのは初めてかな、たぶん。 pic.twitter.com/LJ1x7o1bVJ

2022-05-31 23:34:06
拡大
拡大
0
まとめたひと
タケ @take_all_a

福岡県を中心に、建築・団地・土木・産業遺産などについて、ツイッターにつぶやいたことをまとめています。個人サイトの方は放置中。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?