新たな「共同編集」機能を追加しました。
0
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

1995 年 > ウイルス関与ありは増悪例の39% (11例) であった. 関与したウイルスは Influenza: 6例, Parainfluenza: 1例, Adeno:1 例, Herpes simplex: 1例, RS: 1例, Cytomegalo: 2例 特発性間質性肺炎の急性増悪におけるウイルス感染の役割 jstage.jst.go.jp/article/jjrs19…

2020-03-22 20:01:40
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

> ウイルス関与群は非関与群に比べ, 増悪前の血清IgA値が有意に低値であった (p<0.05). これらの結果から, 急性増悪では血清IgA低値と関連したウイルス感染の可能性がある 特発性間質性肺炎の急性増悪におけるウイルス感染の役割 jstage.jst.go.jp/article/jjrs19…

2020-03-22 20:12:32
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

>血清IgA値がどの程度気道局所の免疫を反映しているかは不明ではあるが,気道でのウイルス粒子に対する免疫能が低下するためウイルス感染が成立し,その結果として急性増悪を来たすという病態が推定される. [PDF]特発性間質性肺炎の急性増悪におけるウイルス感染の役割 jstage.jst.go.jp/article/jjrs19…

2020-03-22 20:40:43
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

>しかし,両群問で有意差が認められたといっても,両群とも正常範囲内の値である. 可能であるなら,末梢血IgA分画を分泌型,非分泌型に分けて測定し,唾液,気道分泌液,あるいは肺胞洗浄液中の分泌型IgAと対比させ両群問で比較検討し,より正確に気道局所の免疫状態を把握することが将来必要と考えられる。

2020-03-22 20:46:06
備考
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

免疫グロブリンA > 低下の場合,小児の場合は原発性免疫不全を疑い,疾患をもつ場合は続発性の免疫不全を考える. iga 正常値 | シスメックスプライマリケア primary-care.sysmex.co.jp/speed-search/i…

2020-03-22 20:11:38
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

> 入院当初の肺のCT画像には…すりガラスのような影が一部にしか確認できませんが、およそ1週間後に撮影したCT画像では肺の大部分で影が見られたほか、背中に近い場所では「浸潤影」と呼ばれる影が確認 20人治療の医師「軽症でも急激に悪化 手探りで治療」 大阪市 www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

2020-03-22 19:17:00
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

特発性間質性肺炎(指定難病85) – 難病情報センター nanbyou.or.jp/entry/156 > 風邪様症状の後、急激に呼吸困難が出現し病院に救急受診することもあり、「急性増悪」と呼ばれています。

2020-03-22 19:36:58
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

> 血小板由来増殖因子受容体(PDGFR)α、β及び線維芽細胞増殖因子受容体(FGFR)1、2、3 及び血管内皮増殖因子受容体(VEGFR)を標的とする、低分子チロシンキナーゼ阻害剤 ニンテダニブの進行性線維化を伴う間質性肺疾患に対する適応拡大で優先審査品目指定を取得 boehringer-ingelheim.jp/press-release/…

2020-03-22 19:47:16

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?