ツカネネから見る桐生つかさと栗原ネネ
0
雛美乃🤔 @hinamino_umiuri

⚡️ "つかネネ" 公式に爆撃された、零細カプオタクの話 twitter.com/i/moments/9842…

2018-04-12 16:47:18
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

ライブツアーカーニバルのストーリーはデレステコミュに近く、今までのアイドルのイメージを大きく変える恐れのある話も「物語だから」をエクスキューズとして大胆に展開できるところがとても好きです

2018-04-16 00:02:45
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

そんな中での個人的つかネネの個性が出ている掛け合い お互いの距離感がこの後の展開にも及んでいるところも含めて好きですね pic.twitter.com/dIebcraoQj

2018-04-16 00:04:07
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

このつかさの諦観ともいえる態度大好物です pic.twitter.com/8VFbOeMV1l

2018-04-17 02:38:33
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

今回のつかネネもきっちり伏線回収が凄かったんですけど、やっぱりこの時からつかさの意外とヘタレ(?)なところとネネの大胆さがこのCPの魅力だと思います

2018-04-16 23:22:47
JENJON @TM_JEJE

しかしツカサ刑事が署内で孤立してたおかげでネネさんの捜査の連絡が行っておらず一人で空回っていたオチは何とも唸ってしまった pic.twitter.com/lQr30GUoeX

2018-04-17 22:38:43
拡大
拡大
拡大
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

これはつまり、署の中でのツカサ刑事が浮いている(これまで相棒が見つからなかった)ことを説明しているから説得力があるわけで本当に上手い

2018-04-17 22:42:55
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

あらためてユニットコレクションを見直すと、再登場の熱血刑事等を除いて、この舞台設定が良く出来ているんですよね 賑やかしの新米コンビ ミステリアスな脇役のシキ 上司としての立ち位置にぴったりハマるシノブ、タチバナ pic.twitter.com/HrewHK6g8n

2018-04-19 01:36:01
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

特にシノブ・タチバナはそれぞれのアイドルとしてのパーソナリティを活かした態度でツカサに接しているところが好きです 尖ってばかりのツカサに比べて譲る所を覚えているだろうから部長職まで上り詰めたシノブ 口うるさくも管理する署員の面倒を見続けているタチバナ pic.twitter.com/ON9hkkiK0f

2018-04-19 01:39:15
拡大
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

新米刑事の調子良いところ(終盤にも登場)もコメディリリーフとして良い役割を果たしています 行間からツカサの溜息が聞こえてきそうで

2018-04-19 01:40:45
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

ツカサとネネのすれ違いの発端はおそらく1枚目の発言からなんですが、実はこの発想自体はツカサが先に出しているんですよね pic.twitter.com/vru3dP3DO5

2018-04-19 01:48:14
拡大
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

ツカサは「ついていけないと思われる」経験をしているだろうから、この発想が出てくるんでしょう そしてネネはこれを聞いたからこそテヤンデールだけでなくナミティエにも当てはまると考えて推理した それに対してツカサはネネからそのような発想が出てくること自体がショックだったのでは

2018-04-19 01:50:41
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

そしてツカサはその発想に蓋をして、ネネが離心しているのではないかという気持ちだけが先走る結果となりネネと別行動となってしまう 最終的にツカサとネネは分かり合う形にはなりましたが、お互いの視点の違いによってのすれ違いがこの辺でキッチリ描かれているのが本当によく出来ていると思いました

2018-04-19 01:52:44
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

この辺のネネの台詞は、ツカサやキャシー、ホナミの事を考えて真摯に行動した結果の表れですよね それに対してツカサは自身の感情に囚われてしまっていたことを自覚するという流れも美しいです 栗原ネネの真摯さや桐生つかさの自己反省の強さを感じました pic.twitter.com/5ZReCCWDbG

2018-04-19 01:57:53
拡大
拡大
拡大
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

V.V.への推し志向はあるものの、桐生つかさや栗原ネネに対してそこまで深い知識をもたない自分でも二人の良さを「芝居」を通じて知ることが出来たこのイベントに改めて感謝します

2018-04-19 01:59:15
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

今更ですけど、今回の公演のサブタイトル「二人はWin-Win」の二人というのはツカサとネネだけではなくホナミとキャシーという意味もあるんですかね pic.twitter.com/StxvPKVcP5

2018-04-19 02:05:04
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

スクショすべき部分が多すぎてあえて文字だけにしますが、お互いがすれ違う原因、それを受けてのつかさの反応やキャシー、保奈美の真摯さ、「アンビバレント」の伏線、後日談でのつかさとネネの距離感、つかさのモノローグで〆る「らしさ」といった点が最高のエピローグでした

2018-04-17 22:41:22
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

つかネネライブツアー(刑事公演)でちょっと危惧しているのは、あまりにも公式の完成度が高いせいで二次創作の展開があまり出ないこと ドリームステアウェイとかも二次創作は数える程しか存在しなくてちょっと拍子抜けしたので

2018-04-19 01:23:32
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

りんのの自体は増えたけど、個人的にはやっぱりドリームステアウェイの世界観が好きだったんですよね…今回の公演も然り

2018-04-19 01:23:57
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

モバマス(デレステ)においてストーリーやコミュってのはひとつの角度であって、特にキャラクターの関係性は別のアプローチでも描けるけどそれでもドハマリしたイベントストーリー(コミュ)については他の人の解釈も観たいというのが正直なところ

2018-04-19 01:27:48
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

今から歌姫庭園申し込めませんか、刑事公演考察本書きたい

2018-04-19 02:05:32
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

RTいいね頂いた方々ありがとうございます あまりに良いエピソードだったので初めて2,000位内を目指して爆走しました ptの半分程は最終日で稼ぎました pic.twitter.com/DZZANsdcpO

2018-04-18 23:29:06
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

このツイだけだと伝わりづらいかもしれないですけど、つかさの「蓄積から来る発想の良さ(イノベーター的要素)」であったり、ネネやキャシー達の「他人の意見に対して素直に自分の中へ落とし込んでいる柔軟さ」も折り込まれてて本当にこのアイドル達じゃないと成り立たない脚本ですよね

2018-04-19 21:19:06
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

ツカサの持っている知識や発想はネネだけでなくキャシー達にも好影響を与えた事例です pic.twitter.com/Xr4rADTi5o

2018-04-19 21:23:27
拡大
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

幕間と終演後の素のアイドル達の掛け合いについては結構色んな人が言ってるから一部だけ このあたりなんかはつかさのキャリアがきちんと仕事に活かされていることが示されてデレマスでの「特殊なキャリア持ち」アイドルの強みがきちんと描かれていましたね pic.twitter.com/cJq3mZZTBQ

2018-04-20 00:00:40
拡大
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

これは正にそのとおりで、ネネがいなくなったツカサの相棒として根っからの善人かつ能天気なキャシーが一緒についてきてくれたことが、ツカサが前を向くことができた一因です また、我々物語を読み進める側にとっても良いメリハリが効いていたと思います pic.twitter.com/kokahvqF1B

2018-04-20 00:03:39
拡大
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

最後に各々のキャラを振り返る中で、一人だけ弱点とも言えるような個性を突かれているのもともすれば完璧超人に見られがちな桐生つかさを親しみやすいキャラクターとして描いた心意気が感じられました 実際この公演で桐生つかさをもっと身近に感じた人は多いんじゃないでしょうか(自分もその一人) pic.twitter.com/z0qNoF53VV

2018-04-20 00:06:50
拡大
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

本人いわく企業秘密ってことなんで、実際のつかさがどうかはそれぞれの心の中ですね… pic.twitter.com/hCpbjOENQ0

2018-04-20 00:10:20
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

今回に限らないんでしょうけど、色んな登場人物の台詞の端々から他のストーリー想像するの楽しいですよ

2018-04-20 00:11:19
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

例えばこのタチバナの台詞とか、ここを見ないと特麗課そのものが勝手に存在する組織(そんなもの許されるのか)に見えがちですけど特例課として部署が存在していて、それをツカサが自身の誇りをもって「特麗課」と呼んでいるとか想像できて楽しいです pic.twitter.com/GHLxmkrAuT

2018-04-20 00:13:58
拡大
ナメロウ@11/23歌女臣庭園 @yononakanamero

タチバナは浮きがちなツカサの適所として離れ部署を作成したことでツカサを守ろうとしているのかもしれないし ツカサは「特例課」のパネルの上に無理やり「特麗課」という印刷を貼り付けてるかもしれないし

2018-04-20 00:15:41