頭の中にある流れをまとめるために。アニメで育ったのでアニメくらいの話数だと整理しやすいんです
0
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第一話 セロとリューゲンのファースト・コンタクト!死体散乱!リューゲンビックリする間も無くセロにしめやかに喧嘩を売られる・・・状況がよくわからないがとにかくヤバいと薄々気づくリューゲン・・・きんぱくした雰囲気から戦闘シーンにドギャギャギャギャギャ!

2015-07-11 23:19:55
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第二話 戦闘の日の次の朝だ。リューゲンはセロとその仲間たちに出会う。各人ゴアイサツ。ダークスって何だ?リューゲンは問う。説明しよう!ダークスとは!人間から意志の枷を、実行する事を阻む枷を外して最強と化した超人のことダァーッ!

2015-07-11 23:23:27
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第三話 今日の敵はコイツです。メッチャ怪しい宗教団体の長!その名もエオボー!スンサネル国政府によって統一された世界がどんなに退屈か、その退屈がどれだけおそろしいモノか、そしていかにして救世主エオボーがその恐ろしい世界から人々を救済へ導くか・・・熱い演説回だァ!

2015-07-11 23:26:28
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第四話 セロの親分テルと教団の祖エオボーは犬猿の仲。そんな話をしていたセロたちの元へちょうど到着したのはエオボー教団の刺客!見た目は双子の幼女だがおそるべき実力者だ!リューゲンから見れば!

2015-07-11 23:28:52
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第五話 セロとシャクハのコンビは双子を撃退。お返しに教団へ殴り込みだ!だが教団にもダークスはいる。ダークスとダークスのぶつかり合い・・・テルはリューゲンにその様子を見に行くことを提案する!見世物じゃ無いんだぞ・・・!

2015-07-11 23:31:38
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第六話 お腰にきびだんご携えて、鬼ヶ島へ・・・じゃなかった、エオボー教団へ殴り込みだ!が、しかし、その道中へ立ちはだかったのは犬・・・じゃなくて謎のメガネ男!彼は「ダークス研究所」の一員を名乗る。過剰反応するセロ!一体彼に何の関係が・・・?

2015-07-11 23:34:29
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第七話 双子とは比べ物にならない実力者、メガネ男ビュッサールを辛くも撃退したセロは、リューゲンとシャクハに運ばれてテルの家へ撤退に向かう。その途中に現れたのはビウという名の少女。彼女は・・・セロとの婚約者!?

2015-07-11 23:36:47
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第八話 ビウをテル宅へ預け、改めてエオボー教団へ直行。待ち構えていたのは千人の信者、そして幹部のダークス達!セロとエオボーがガンつけ合う!女幹部2人VSシャクハ!人間信者に抵抗するリューゲン!戦いの行方は・・・?

2015-07-11 23:39:37
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第九話 セロの前に立つのはエオボーの右腕、クラベス。セロは身に覚えのない因縁をつけられつつも打って出る。シャクハとリューゲンはピンチ!そこへ駆けつけたのは、ダークスとしての力を自覚したビウ!セロ達が優勢を取り戻す中、クラベスは恋人たるビウがセロの手に渡った事実を再認し怒りの爆発!

2015-07-11 23:44:03
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十話 エオボーきょうだんはかいめつしました。やったね。セロはけっきょくエオボーくんをころさなかったよ。どうして?敵を再認識したからだ!ダークス研究所!リューゲンはセロの過去を知ろうとするが、そこへダークス研究所から逃げ出した実験体の目撃報告!セロは潰しに出る!

2015-07-11 23:46:09
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十一話 7体の実験体のうち最後の一体を倒したセロ。しかしリューゲンは見抜いた。セロは本心で敵を殺しているのではない事を。果たしてセロは何者なのか、彼の中で一体何が起こっているのか?殺戮機械のようになったセロに敵認定されたリューゲンは戦闘を通じて読み解きにかかる!

2015-07-11 23:48:59
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十二話 リューゲンはセロの本懐に触れるも、ダークスの圧倒的な力によって死の淵に立たされる。このまま人間として死ぬか?否、リューゲンはもう人間ですらない。彼はダークスの力を呼び覚ます!だが、全能の超人の力を得る事は、同時にそれ相応の虚しさを得る事でもありという事を彼はまだ知らない

2015-07-11 23:52:16
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十三話 セロは一人道を行く。リューゲンという男に、今まで見せた事のない本心を見られた。何を見られた?自分は何者だ?自問している彼の前に現れたのは、恐るべきダークス研究所最強の刺客、フォルトン!時間を操るダークスの力を前に、セロはなすすべ無しか?

2015-07-11 23:55:00
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十四話 セロの敗北。それを聞いたシャクハはセロに対する絶対の信頼を失い、途方に暮れる。一方、自らの目的を全うするための手下として新たにビウを迎え入れたテルは、セロとシャクハを切り捨てる。絶望に浸るシャクハは、テルの策略にはまりすぐこの世からいなくなる。はずだったが・・・?

2015-07-11 23:58:33
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十五話 目を覚ますセロ。そこはとある平穏な村。彼は殺伐とした心を忘れ、彼を保護したミンという村人とともに平和な日々を過ごした。だがその平和も続きはしない。ある日空から人が落ちてきた。シャクハ。セロはその意味を知る。彼の背後にいる200万の亡霊が、あの日を思い出す!

2015-07-12 00:01:12
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十六話 セロの中に宿る200万の亡霊。ストール人国家滅亡とともに、一人の少年を盾に蠢く怒りの亡骸たちは、シャクハの爆発・村の崩壊を機に、自分達が死んだ日の怒りを鮮明に思い出した!一方、テルは自らの手でビウを改造し自らの傀儡とする。セロとビウ、2人はダークス研究所へ向かう!

2015-07-12 00:07:24
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十七話 セロにもはや意識はない。封箱たる彼の体を引きずり、亡霊が向かったダークス研究所にいたのは、セロの姉・リン!亡霊達は裏切り者の命を奪いにかかる!

2015-07-12 00:09:46
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十八話 ビウはテルの到着に先んじ、研究所幹部達の惨殺を試みる。それを妨害するのはフォルトン、そしてピアネンの2人!遅れてきたテルはフォルトン、ビウはピアネンとそれぞれ激突!時間を操るフォルトンと空間を操るピアネンを前に、テルがとった戦略は・・・?

2015-07-12 00:12:13
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第十九話 セロは、セロに宿りし霊達は幹部の集う部屋へとたどり着いた。そこにいたのは惨殺された幹部、生きているのはテル、ビウ、そして・・・ミン!ダークス研究所幹部最後の一人にして、テルの双子の兄弟!テルもまたダークス研究所の壊滅を目論んでいた。だがセロは攻撃標的をビウに変え・・・?

2015-07-12 00:16:09
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第二十話 研究所の最終兵器・ミン。テルはこの日まで完全に忘れていたのだ。自分がミンに絶対に勝つことのできない原因を!それがあるにも関わらず、自ら敗北を被るゲームを自分が広げていたことを!その傍、セロは全身全霊でビウと激突する。亡霊達の制御に苛まれながらも、ビウの意識を取り返しに!

2015-07-12 00:19:58
緑月電園都市 @greenmoonpolis

第二十一話 セロとミン。その場にただ2人立つ。セロは蠢く亡霊達を制する。そしてその声を聞く。ストール人国家最後の一人として、己の国を滅ぼした元凶・ダークス研究所の最後の一人・ミンに宣戦布告する!そして、自らの存在意義を取り戻すことを決意したリューゲンは、静かにその戦いを見守る…

2015-07-12 00:22:54

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?