2021年3月18日
JASCO(ヤスコ)
1
お望月さん @ubmzh

「アニメ『とらドラ』」をまとめました。 min.togetter.com/datbAu6

2021-03-17 22:15:26
お望月さん @ubmzh

おすすめの本の紹介:『【合本版】とらドラ! 全13巻 (電撃文庫)』(竹宮 ゆゆこ, ヤス 著) a.co/dNWirnn pic.twitter.com/iIm1ex8QuA

2021-03-18 09:32:57
拡大
お望月さん @ubmzh

アニオリだと思っていたインコちゃんの尺が原作に忠実だった時の顔してる。 pic.twitter.com/LNGFrgoaIm

2021-03-18 12:14:06
拡大
お望月さん @ubmzh

竜児の母親が15歳で夜逃げして高2を体験していない=物語は竜児が高2の春からはじまる、ということから「親が体験したことのない未知の領域を子が歩き出す姿を見守る」ための物語であることが補強されて、もうダメになってる。 ああ、もう死生眼に目覚めそう。

2021-03-18 13:05:58
お望月さん @ubmzh

アニオリだと思っていた「ジャイアントさらば」が原作にもあり、さらにアニメ版ではGサラバ再解釈によって、より『覚悟のススメ』からの適切な引用にブラッシュアップされてた顔してる。 「─ジャイアントさらば」」 a.co/9VH6sud pic.twitter.com/5yV0g7VvjB

2021-03-18 22:18:37
拡大
お望月さん @ubmzh

「ジャイアントさらば」なんだけど「我が生涯に一片の悔いなし」じゃなくて、意図的に「ジャイアントさらば」を選択している。道を分つサラバのニュアンスを抜き取っている作者はすごい。 ワード検索すると覚悟完了も複数出てくる。 pic.twitter.com/dBK1iLS5BN

2021-03-18 23:07:41
拡大
お望月さん @ubmzh

小説1巻を読みましたが、アニメの第一話~第二話までがここに収まっていることにおびえている。 二人が共同戦線を張って名前で呼び合うようになる、という展開は共通しているけれど、描写の細かさで非常に「甘い」砂糖みたいにあまちゃんなヤローだ。 小説版もここで完結してよいようになっている。

2021-03-19 00:45:07
お望月さん @ubmzh

1巻で要素を網羅するために恋愛要素が強く、特に竜児が大河を女性として魅力的に感じているという内面描写の多くがアニメではオミットされている。まつげの長さを知る場面もある。(それは恋の始まりである) クライマックスの電柱蹴りのシーンは、非常に優れているので満足感が高い。

2021-03-19 00:50:44
お望月さん @ubmzh

アニメ版の「恋愛から少し距離をおいた」共犯関係というアレンジは実に見事で、男女間友情バディという爽やかな関係は非常に良さがある。(おそらく、原作レベルでベタついていた場合はここまで見ていない気がする) なお、オミットされた場面は、終盤で回収されている気がしないでもない。

2021-03-19 00:55:22
お望月さん @ubmzh

とらドラ!第2巻。 アニオリだと思っていた懺悔室のパロディが原作再現及び元ネタからの引用だったことに怯えている。よく程度のこの描写から汲み取ったな。アカデミー脚色賞を差し上げます。 (そしてアニメの3話4話は、アニオリで付け足された場面であることが判明) pic.twitter.com/E9l2IFBayJ

2021-03-19 09:08:22
拡大
拡大
お望月さん @ubmzh

亜美ちゃんの愛称「バカチワワ(ばかちー)」の由来は滅亡せし古代アイフル文明のこれか…… (連載時点でもすでに滅亡してたぞ) pic.twitter.com/NNI7mEidkH

2021-03-19 12:11:32
拡大
お望月さん @ubmzh

とらドラ!2巻。 外面モンスターの亜美ちゃんが登場してギャップコメディに拍車がかかる。 亜美ちゃんの冷血と笑いの二面性が大河と竜児の関わりによって砕けて怒りの阿修羅面が表出する。 アニメ版では前後編の2話にまとめられているんだけど、イベントの取捨選択がめちゃくちゃうまい。

2021-03-19 19:40:22
お望月さん @ubmzh

あまり触れられていなかった気がする、幼馴染同士の川嶋さんと北村さんの関係性について、微妙な距離感が開示されたのは良かったな。 川嶋さんも大変だ……

2021-03-19 21:03:24
お望月さん @ubmzh

精神年齢がタイムラインの平均とあまり変わらないなこのラノベ。 pic.twitter.com/KGFFdgjVFL

2021-03-19 23:22:43
拡大
お望月さん @ubmzh

とらドラ3巻。 アニメでいえばプール対決回だけで一冊使っています。(1冊2話ペースだね) 今回は、なんとチキビの描写がありラ、ラノベー……と怯えております。 比較的平穏な日々の中、インコちゃんが息を引き取るという暴動がありましたが、インコちゃんはまだまだ元気です!

2021-03-20 00:17:51
お望月さん @ubmzh

さだまさしと水からの伝言をひたすら聞かされる身にもなって欲しい。 pic.twitter.com/eEI4t37WVB

2021-03-20 00:42:32
拡大
お望月さん @ubmzh

アニオリだと思ってたzooの動きが、原作通りであり、かつzoo反応をしたのが年配の通行人であるということが判明した顔をしている。 pic.twitter.com/1nrWGENxg7

2021-03-20 00:45:31
拡大
お望月さん @ubmzh

とらドラ第4巻。 夏休み・別荘編。 比較的おだやかな日々。仲良し5人組の持ち味を引き出され、平穏にラブがコメる。あんまり面白くない、でも、このまま夏が終わらなければ良いのに…… なお、「小町エンジェル!」と叫んで太陽に飛び出すのはアニオリであることが判明。

2021-03-20 11:15:10
かにたま @ChowhanRock1869

「UFOのようなもの」のくだり、あの頃の僕には意味が分からなかったっけなぁ……

2021-03-20 11:17:24
お望月さん @ubmzh

(おそらく作者が投影されているので独身いじりがキツいが適度に茶々を入れる役割の)担任と(物語の危険度観測装置になっていて緊張感が高まりすぎる前に代わりに死ぬ役の)インコちゃんがいないので、油断できない。毒見役のいない青春。乾いて候。

2021-03-20 11:22:39
小林 白菜(はくさい) @Kusare_gamer

原作はスピンオフしか読んでないからもうお望月さんのほうが『とらドラ!』に詳しい。

2021-03-20 12:06:58
お望月さん @ubmzh

タイムラインに、例の「原作をあまり読んでないでアニメを見てる人」と「アニメをほとんど見ないで原作を読んでる人」を観測したので、じゃあヤルしかないだろうと原作を読み始めた怪人はこちらです。 #需給の隙間を埋めたくなる

2021-03-20 12:12:08
お望月さん @ubmzh

別荘編、あからさまに明確にハッキリとした矢印が明示されて終わっていく。トリガーキーパーくらい矢印がクッキリしてる。そんな。誰か亜美ちゃんを助けてくれ。 夏休みには無限の可能性がある、おそろしい。

2021-03-20 13:47:58
お望月さん @ubmzh

とらドラ!5巻。 この頃の竜児の、大河に対する視線は(飲み物をこぼすのでウェットティッシュを用意しておく)(食べ物をこぼしたらその場で染み抜きを用意)(手伝いをしたら口出しを我慢して褒めて育てる)という完全な保護者関係になっている。心当たりがある人もいるだろう? pic.twitter.com/jr17AL8AHc

2021-03-20 19:18:40
拡大
お望月さん @ubmzh

大河の父親が出現したことにより、竜児は自分が父の姿を求めていたことに気がついてしまう。「親子とはこうあるべきだ」と頑な信じる竜児の涙を見て、大河が竜児のために父との関係を修復しようとする。 そのときの男前なセリフがコレだ。 家族のために自ら破滅に向かう真の男の背中だ。 pic.twitter.com/53kU7Zvu3w

2021-03-20 19:23:29
拡大
お望月さん @ubmzh

社会的には正しい。 世間ではこうなるべきとされている。 お前は報われるべきだ。 絶対にうまくいくはずがない。 自分をすり減らすだけ。 でも、(大切な人の涙のために)俺は間違っている方にいくわ…… pic.twitter.com/u4vA0a2IQI

2021-03-20 19:45:32
拡大
お望月さん @ubmzh

物語も中盤に突入。 序盤に軽く流された要素が、解像度高く語られていく。誰よりも15歳で大人にならなければならなかった少女のために、竜児はこの世が善意で作られていることを信じ続ける。母と日暮れまで実家を見つめ続けた記憶が過ぎ去り死の誘惑があたまを過ぎる。 #ぎゃあー twitter.com/ubmzh/status/1…

2021-03-20 20:57:45
お望月さん @ubmzh

文化祭終盤。 逢坂父の動向に対する感想戦。 我が子をすりこぎにして顧みない父を酷評するふたりだが、創作でのセリフはすべからく自己言及である。 知らないうちに竜児に父親の呪いが降りかかっていく。おそろしい。 twitter.com/ubmzh/status/1… pic.twitter.com/gALajsnAts

2021-03-21 06:21:24
拡大
お望月さん @ubmzh

とらドラ5巻。 文化祭編。 北村行動ラインを探っていたけど、アニメより思慮深く大胆に切り込んでくる。ダンスのお誘いも竜児の後なので印象が違う。 大河にこの世アレルギー再発症。やはり心因的な原因も強いと思う。 人類は他者に依存せずに生きることができるのか、みたいな話になってきた。

2021-03-21 06:53:17
お望月さん @ubmzh

とらドラ6巻。 古式泳法・ドルヒラ。 考えすぎであれば良いのだが……これもなんらかのパロディなのでは……?(ネタのストックからして可能性が消せない) pic.twitter.com/cJ9S3h9u5z

2021-03-21 06:54:47
拡大
お望月さん @ubmzh

『情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さ!そしてェなによりもォーーー 速さが足りない!!』 「スクライドじゎねーーか!!」 「カッコイイだろう!!」 pic.twitter.com/fD1G60lHFy

2021-03-21 07:44:35
拡大
お望月さん @ubmzh

ジョジョパロから自然にスクライドに流れているので、ゆゆ子は老練なチャンピオン紳士の気がする。(クライマックスが覚悟のススメだし) それはそれとして、大河がクラスに馴染んでる描写があると安心する。(モブメガネと弁当のおかず交換をしてた)にっこり。

2021-03-21 07:56:53
お望月さん @ubmzh

小説感想は、恋愛とかを擬似体験しながら自らの経験と照らし合わせ、あるいは自らがその状態に置かれた時の心の彩りを想像して、胸を弾ませるためのものでチャンピオン紳士向け元ネタ倉庫ではありません。 むやみに血湧き肉躍る(血ボイル肉ダンス)するんじゃあない。 twitter.com/weekly_champio…

2021-03-21 08:07:16
お望月さん @ubmzh

ハッピーハッピーな出来事があったとして「本来なら座禅のまま空中浮揚もできそうな出来事」はやめた方が良いと思うよ、ゆゆ子…… pic.twitter.com/BwGr5ti1Z8

2021-03-21 08:50:59
拡大
お望月さん @ubmzh

とらドラの誠実なところは、殴り込みを宣言したらノータイムで命(タマ)を取りに来るところで、実際にこの宣言した時には襲撃は終わっている。 pic.twitter.com/7wwCHRfWC4

2021-03-21 10:23:25
拡大
お望月さん @ubmzh

とらドラ6巻終わり。 アニメのよりも北村解像度が高く、学年の終わりが近づき、タイムリミットを意識する季節がやってきたことが全体のテーマになっている。原作ではアニメよりも尺を使ってテーマを語っているので北村ボーボボ事件の裏をとるには良いエピソードではないかと思う。

2021-03-21 10:39:05
お望月さん @ubmzh

竜児と亜美ちゃんがとんかつのやりとりをする回は、アニオリだということが判明しました。 インコちゃんがねっとりと舌を指に絡ませる対象も大河から北村に変わっていたので、アニメ化は色々とご安心だ。 あとマフラー🧣の件が繰り返し描写がされるので心が痛む。

2021-03-21 10:42:48
お望月さん @ubmzh

とらドラ7巻。 「水星逆行」という副題はゆりちゃん先生の恋愛運から。 クリスマスが近づき、クラスメイトの関係が煮詰まってきて、客観的に自らの恋心というものに直面しなくてならないという状態。 ドーナッツで天使降臨(実在) ネギでハートを射抜くキューピッド(実在しない)

2021-03-21 16:01:26
お望月さん @ubmzh

聖夜の光は絶望の淵に立つ少女を照らす。 竜児はすべてに覚悟を決める。 ずっとシリアル展開でパロディが控えめ。 クリスマスが今年もやってくる。 pic.twitter.com/V0EZexDxkL

2021-03-21 22:15:43
拡大
お望月さん @ubmzh

とらドラ8巻修学旅行(沖縄)編だ。 気が重い中、インコちゃんだけが頼りだ。インコちゃん助けてくれ。

2021-03-21 23:23:53
お望月さん @ubmzh

とらドラ、小説版がウルトラハードモードでつらい。(竜児はとても優しい子だが、おびえている) pic.twitter.com/k90ykhr3gH

2021-03-23 23:55:37
拡大
お望月さん @ubmzh

ジャイアントさらば。 そして、たどりついた。一番の近道は遠回りだった……ジャイロ……お前の手が暖かい…… pic.twitter.com/hNbR6W7I2Z

2021-03-24 00:34:19
拡大
お望月さん @ubmzh

アニメ放送中に最終巻がリリースされるというスリリングな展開。おそらくプロットのみで脚本が執筆されたのであろう。終盤は多少の描写の乖離がある。 後発のアニメ版の方がスッキリと整理されて、特にジャイアントさらばが飲み込みやすくなっている。 pic.twitter.com/aCFwNATKix

2021-03-24 00:39:00
拡大
拡大
お望月さん @ubmzh

とらドラ9巻おわり。 進路相談・バレンタイン編。 アニメ版と比較して容赦のない展開が続く。友情や愛情がお互いを思いやるほどに崖が深く裂けていく。臨界点を超えたそれはついに破滅を迎える。 インコちゃんがいない。たすけてくれインコちゃん。

2021-03-24 00:48:10
お望月さん @ubmzh

とらドラ10巻 ついにマフラー真拳が炸裂。 (この辺りは良いシーンも悪いシーンもあるが、とにかく描写が混乱している。カオスのるつぼだ)

2021-03-24 01:11:59
お望月さん @ubmzh

とらドラ!最終巻、正直言って、文章も展開もガタガタ。シリアスとギャグの情緒も不安定なんだけど、第一巻から感じ取った、15歳で大人になるしかなかった女の子を救うための行動とか、やり直せるという願いとか、距離感のなさが生み出す暖かさとか、つまり、ヒロインは泰子。 twitter.com/ubmzh/status/1…

2021-03-24 02:05:55
1
まとめたひと
お望月さん @ubmzh

「変な映画」と「映画が変」どっちが好き?

コメント