Presented by Hana
0
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

1 議題:”10年後、大人になったら結婚しようね”なんて良くあるような口約束に、有効期限は存在するのか否か。

2022-11-03 21:01:27
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

2 僕、●●○○(24)はサービス残業を終えて会社から帰宅。 すると、見知らぬ美女が僕を出迎えてくれた。 “あ!やっと帰って来た!おかえりなさい!” ○:えっ…⁈ 突然の展開に、当然戸惑う。 1人暮らしの僕の家に、謎の美女… ○:どうやって、この家に… “合鍵、持ってるから” ○:何で⁈

2022-11-03 21:01:28
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

3 “だって、私…○○の許嫁…みたいものだし…” 僕に許嫁なんて… それに、僕の名前を呼んでいる。 親戚にも、こんな美女はいなかったはず… ○:ってことは、不法侵入だ…えっと…1…1… 和:0は押させないよ? スマホを取り上げられてしまった。 ○:と言うか…君は…

2022-11-03 21:01:28
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

4 “和だよ?井上和!” ○:和… 和:えっ…覚えてない⁈ひょっとして…忘れた…? ○:… 和:その反応…嘘だ…こんなことって…私…今日を楽しみにしていたのに… いや、忘れた訳じゃない。 仕事で疲れた脳をフル回転させ、僕は瞬時にこの子のことを思い出していた。

2022-11-03 21:01:29
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

5 だが、人間は驚くと言葉が出てこなくなると言うのは、どうも本当らしい。 涙を滲ませる彼女。 ○:泣き虫なところは、相変わらずだね。 和:へっ…? ○:和のこと…思い出したよ。久しぶりだね。 和:○○…って、やっぱり私のこと忘れてたんじゃん!

2022-11-03 21:01:29
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

6 ○:まぁまぁ。6年ぶり…かな。 和:うん…ずっと会いたかった…! 胸元に飛び込んでくる和。 和:なのに、すぐに気付いてくれないとか、ショックなんですけど!最後に会ったのがかなり前とは言え、面影残ってると思うのに…

2022-11-03 21:01:30
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

7 ○:そうなんだけど…でも、まさかこんな美女に育つとは… 和:もぉ…○○ったら! ペチペチと身体を叩いてくる。 ○:いや、元々綺麗な子になるんだろうなぁ…とは思っていたけど、予想以上と言うか… 和:そんなに褒められると照れる… ○:でも、本当に可愛くなったね。

2022-11-03 21:01:30
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

8 和:えへへ…だって、ずっと…頑張ってきたんだから。○○に喜んでもらえるように…ね。 僕の為に… そう言われて、胸が高鳴った。 こんなに綺麗になって、僕の元に戻って来るなんて。 和:○○にこうして会うために、高校はこっちで探したんだから!

2022-11-03 21:01:31
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

9 ○:そこまで⁈ 和:今は…とにかく、もう…○○のことで頭がいっぱいで…勉強も何もかも手に付かなくて…それで、ここに来たの! 勢いと衝動だけで行動してしまう辺り、そこもあの頃から変わってないんだな…

2022-11-03 21:01:32
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

11 僕と和の出会いは、今から8年前。 僕が16歳の高校1年生、和が10歳の時だ。 両親と3人暮らしをしていた我が家に、彼女は両親に引き取られる形でやって来た。 ○母:この子、今日から一緒に住む井上和ちゃん。 ○父:よろしくね、和ちゃん。

2022-11-03 21:01:33
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

12 ○母:この子を引き取りに行ったらね、向こうの人と口喧嘩してて…もう、大変だったわ。 ○父:我が家にようこそ。前の家では、色々と折り合いが合わなくて大変だったんだって?でも、今日からここは和ちゃんのお家!私達は和ちゃんの親代わりだから、何か困ったことがあれば、何でも言ってね?

2022-11-03 21:01:33
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

13 和:ふんっ…! プイッとそっぽを向く彼女。 ○父:なっ… ○:… チーン… 父、撃沈… おいおい… 本当にこの子、我が家で預かれるのか…? こんな光景を見せられて、僕も仲良くなれるのか、不安しかない…

2022-11-03 21:01:34
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

14 聞けば、彼女は幼い頃に両親を亡くし、親戚の家を転々としていたらしい。 しかし、どこの家でも馴染めず、手に負えないとたらい回しにされまくった結果、児童養護施設に入る手前で、直接の血の繋がりが無いぐらい遠縁のウチで、引き取ることになった。

2022-11-03 21:01:34
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

15 最初のうちは、食事の時でさえ顔を見せなかった。 ○:あれ…?和ちゃんは? 首を横に振る父。 ○母:今日も、部屋から出て来なくて… ○父:参ったなぁ…全然心を開いてくれない… 色々な家をたらい回しにされたら、心を閉ざすようにもなるか。

2022-11-03 21:01:35
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

16 ○母:学校にも行けてないし…やっぱりウチでもダメなのかしら… ○:じゃあ、施設に入るとか…? ○母:和ちゃんは、施設だけはイヤだって言ってて…だったら、ウチで預かろうって思ったんだけど… ○:そっか… だったら、せめてここで最後にしてあげたいな。

2022-11-03 21:01:35
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

17 何とか心を開いてくれないものかと、僕は彼女の部屋へと食事を運び始めたのだった。 コンコン… 中から返事はない。 ○:入るぞ? 和は、ベッドに寝転がってスケッチブックに絵を描いていた。 何か、アニメのキャラクターだろうか。 ○:上手だね。 和:…

2022-11-03 21:01:36
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

18 ○:あぁ…えっと…ご飯、持って来たよ?ウチに来てからしばらく経つし、そろそろ僕等と一緒にご飯を食べる気になったりは… 和:ん… どっちとも取れるような反応だ。 ○:少しは、仲良くしよう…とかさ…歩み寄る気は無いの…? 和:… 無さそう…だな… 参ったなぁ…

2022-11-03 21:01:36
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

19 ○:和が、どれほど大変な思いをして来たかは分からないけど…施設に入りたくないって言って、僕の両親が引き取ったのだから、ちょっとぐらい感謝とか… 和:… ○:困ったやつだな… 和:うっさい… おっ…反抗してきた…

2022-11-03 21:01:37
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

20 ○:まぁ、良いや。とりあえず、ご飯食べな?後で取りに戻るの面倒だから、ここで食べ終わるの待つことにするね? その場で、ドカッと腰を下ろす。 和:ちょっ…はぁ?食べにくいんですけど… ○:1人で食べるのは、寂しいでしょ…?ほら、僕等家族なんだし… 和:別に…寂しくないもん…

2022-11-03 21:01:37
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

21 ○:そっかそっか。お節介でごめんね。何なら、僕が食べさせてやっても良いんだぞ? 和:子供扱いしないで! こんなことしてる間は、まだまだ子供だろ…と言いたかったけど、それは心に仕舞った。

2022-11-03 21:01:37
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

22 和の部屋を訪れるようになったけど、特に会話らしい会話は無く… 相変わらず、両親に対しては冷たい態度で、ウチに馴染む気なんて微塵も感じなかった。 まぁ、僕にも素っ気ない態度をとるけど、両親のに比べれば幾分かマシな方。

2022-11-03 21:01:38
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

23 目に光はなく、常に寂しそうな顔をしている癖に、こちらが歩み寄ったら距離を取る。 まだ10歳だと言うのに、接するのがこんなに難しい子が世の中にいるだろうか。 それでも、次第に僕には兄心のようなものが芽生えていて、元気に笑顔を見せてもらいたくて、何かと世話を焼いたものだ。

2022-11-03 21:01:39
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

24 ○:和、デザートにプリンがあるぞ? 和:… ○:どうだ〜?食べたいだろ〜? 和:別に…要らないし… ○:またまた〜、素直じゃないなぁ? 和:ほ、本当に要らないもん! ○:あっそう。本当は食べたいって顔に書いてあるけど、仕方ない…このプリンちゃんは僕のものだ。

2022-11-03 21:01:39
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

25 和:なっ… 物凄く食べたそうで、僕の手元に視線が釘付けだ。 素直じゃないんだから。 和:それ…私の為に持って来てくれたんでしょ…? ○:じゃあ、半分食べる? 和:全部…食べさせてよ… ○:ふっ…それなら、最初から食べたいって言えば良いのに…

2022-11-03 21:01:39
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

26 和:ふんっ…仕方ないから、もらってあげる…! 珍しく意思表示をしてきたことが、嬉しかったのを覚えている。 それにしても、この子は将来ツンデレにでも育ってしまうのか…

2022-11-03 21:01:40
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

27 僕と徐々に打ち解け始めたある日。 和が家出したことがあった。 高校から帰ると、何やら母親が慌てた様子で… ○母:○○!帰る途中で、和ちゃん見かけなかった? ○:見てないけど?どうして? ○母:家出…したみたいなの! ○:はっ⁈

2022-11-03 21:01:41
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

28 どうやら、母がそろそろ学校に行ってみてはどうかと打診したのが、事の発端らしい。 ○母:お父さんも、会社を早退して探しに行ってくれてるの。 …ったく…手のかかる… ○:僕も探しに行ってくる。

2022-11-03 21:01:41
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

29 外は雨が降っていると言うのに… ○:何を考えているのか、さっぱり分からない… いつも寂しそうにしているのに、こっちが手を差し出せば、それを突っぱねる。 言いたいことがあるなら、せめて僕に… ○:あっ… 前言撤回。

2022-11-03 21:01:41
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

30 彼女は、意外と単純なようで… 家からさほど距離の無い公園のベンチに、1人ポツンと座っていた。 傘は持っていないみたい。 ○:和… 和:っ… ○:皆、心配してる。 和:… ○:傘もささずに家出とは、恐れ入った。 和:うるさい… ○:家…帰ろ? 和:やだ…帰りたくない…

2022-11-03 21:01:42
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

31 ○:本当に? 和:本当に…○○にも見つけてもらいたくなかった… ○:もし、もっと真剣にそう考えていたのなら、こんなに見つかりやすい場所にいるはずないんだよなぁ… 和:… ○:普通、雨の公園で遊ぶ人はいないから、ここに座っていれば目立つことは、少し考えれば分かるでしょ?

2022-11-03 21:01:43
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

32 和:違うし… ○:違くない。 和:私のこと…何も知らない癖に! ○:あぁ…知らないな。だって、和が自分のこと話そうとしないから。 和:っ…とにかく…私は家に帰らない! ○:風邪引くって… 和:… ○:はぁ…じゃあ、僕もここで待つことにするよ。 傘を閉じて、和の隣に座った。

2022-11-03 21:01:44
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

33 和:は⁈バカなの⁈濡れるじゃん! ○:バカはどっちだ? 和:そっち… ○:バカにバカとは、言われたくないね。僕は、少なくとも学校に行って勉強してるし。 和:… 学校に行ってない彼女は、何も言い返せない。 ○:悔しかったら、学校に…別に行かなくても良いか。 和:…?

2022-11-03 21:01:44
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

34 ○:僕にでも、小学生を相手なら、勉強を教えることが出来るし。無理して行く必要は無い。和のやる気次第だ。 和:… 口を開こうとしないのを見て、これは我慢比べになるなと悟った。 和:早く…帰りなよ…

2022-11-03 21:01:45
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

35 ○:何か喋ったかと思ったら、それか。ひょっとして、心配してくれてるの? 和:… ○:僕は、帰らないよ。生憎と、雨に濡れたい気分なんだ。 和:変なの… ○:それは、和も一緒でしょ? 和:… ○:…

2022-11-03 21:01:45
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

36 和:ズルいよ…○○は… ○:何が? 和:これで風邪を引いたら、私のせいじゃん… ○:そうだね。 彼女の良心に訴えかける作戦は、上手くいきそうだ。 和:もっと…自分の身体を大事にしたら? ○:その言葉、そのままそっくり返す。どうして、大事にしないんだ?

2022-11-03 21:01:46
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

37 和:だって…もう…分からないの! 彼女が、珍しく声を荒げた。 ○:何が?今の気持ちを…そのまま言ってみて。僕は、怒らないから。 和:… ○:それとも、何も言えないほど酷いことを和にした? 和:だから…その…○○も…おじさんもおばさんも優しすぎて、不安になるの!

2022-11-03 21:01:46
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

38 ○:… 和:… ○:は…? 和:どこに引き取られても、迷惑そうな顔をされた。その態度を隠そうともしなかった。表向きは優しいけど、それは周りの目を気にしてのこと…裏では、イビられたことも普通にあった。 そんな環境で、育って来ていたのか…

2022-11-03 21:01:47
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

39 和:だから…この家は優しすぎる…いつか…掌を返されるんじゃないかって…不安で… ○:大丈夫だよ。 濡れた頭を撫でた。 ○:僕の家は”普通”だから。酷いことはしない。約束する。何かあれば、僕が守る。 和:… ○:僕の顔を見て?僕が、そんなに悪そうな人間に見える?

2022-11-03 21:01:47
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

40 和:○○が…1番怖いんだけど… ○:えぇぇぇぇ⁈ 和:今まで会ってきた人の中で、1番優しいんだもん。さっきも私に勉強を教えてあげるって言ったり…私を守るって言ってくれたり…自分のことを私の為に使おうとするなんて…おかしい…!優しい人が…私の元を離れて行ってしまうのが…怖い…

2022-11-03 21:01:47
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

41 ○:ようやく本音が聞けた。全く…疑り深いやつだな。僕は、和から離れたりしないさ。 和:それは、嘘!いつか私を置いて行くに決まってる!テキトーに女でも作って結婚して…私のことなんて忘れるんだ! ○:ふぅん… 和:な、何… ○:随分と素っ気なかった割には、僕のこと好き過ぎるでしょ。

2022-11-03 21:01:48
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

42 和:なっ… カァ〜ッと顔が真っ赤になる和。 ○:そこまで言うなら… “和が大人になったら、僕と結婚する?” 和:え… ○:なぁんて… 和:いつ…? ○:えっと…うーん…10年後…とか?和も20歳になってる頃だし。 和:分かった…する! ○:え… 和:○○と結婚する!約束…絶対に守ってよね!

2022-11-03 21:01:49
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

43 勢いで婚約の契りを交わしてしまったが、だからと言って焦る必要はない。 今の彼女の元気になるきっかけ、心の支柱になれば良いと思って、僕は縦に頷いた。 ○:帰ろっか。 和が元気に大人になって、そのうち自分で素敵な人を見つければ良い。 この頃の僕は、そう気楽に考えていた。

2022-11-03 21:01:49
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

44 その後、僕の両親にも甘えるようになり、特に僕の言うことは素直に聞くようになった和。 例えば… ○:和、好き嫌いはダメだ。ピーマン残してたでしょ? 和:だって… ○:お肉も野菜も、バランス良く食べないと。じゃないと育たないよ?

2022-11-03 21:01:50
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

45 和:むぅ… ○:僕は、発育の良い子が好みだからね。和が幼児体型のまま育ったら、どうしようかな… 和:○○の…エッチ… ○:育たないなら、そう言う目で見ることもなくなるね。女の子として見れないや。 和:くっ…分かったよ…食べる!食べれば良いんでしょ! ○:うん…それで良い。

2022-11-03 21:01:50
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

46 ようやく、小学校にも通い始めて… ○:このテストの点は…一体どう言うことだ? 和:うっ… 40点とは… ○:僕は、教養の無い子と結婚しなくちゃイケないのか? 和:あぁ…もぉ!もっと、勉強教えて下さい! ○:僕は、厳しいぞ? 和:ひぇぇぇ…

2022-11-03 21:01:51
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

47 良く食べ、良く寝て、良く勉強した。 中学生になる頃には、誰もが振り向くような容姿に。 性格も明るくなって、友達も増えたようだった。 もう、何も心配することはない。 これで、心置きなく家を出ることが出来る。 大学生活のため、1人暮らしをする。

2022-11-03 21:01:51
Hana@妄ツイ学校初等部3年生櫻組 @Hana881221381

48 ○:元気でね。 和:うぅ…置いてかないって言ったのに… ○:適当に女を作って、結婚する訳じゃないんだ。泣くなよ。 可愛い笑顔を、沢山見せてくれるようにもなったし。 ○:僕がいなくても、好き嫌いはしちゃダメだし、勉強もするんだぞ? 和:分かってる…もう…早く行け!バカッ!

2022-11-03 21:01:52
0
まとめたひと
櫻・推し沼 @S_shufflecard

昔、私が好きだったモーメント作品をmin.tで復活させる自己満足アカウントです。