モーメントからの移行方法はこちらをご確認ください。
己の特殊能力めいたとさえ言えるホモソーシャリティと、経営を良くするために戦うことになるとは、2010年の頃は想像もしなかったですね、という話。完璧に勝ち抜けたわけではないとは思いますが、比較的初期からの読者としてそこはびっくりしたというメモです。
0
tricken@暁月6.0済 @tricken

東浩紀『ゲンロン戦記』amzn.to/3tMtuDY 昨晩買って今晩までに読んだ。 (a) 経営を通じて、何度となく己の抜き差しがたいホモソーシャル性と対峙し続けることになった事実の列挙は、東浩紀さんの典型的なホモソーシャリティ(※これは一線級の知性とは別個の特徴)を踏まえると凄まじい事。

2021-03-23 23:05:56
リンク www.amazon.co.jp ゲンロン戦記 「知の観客」をつくる (中公新書ラクレ) | 東浩紀 | 哲学・思想 | Kindleストア | Amazon Amazonで東浩紀のゲンロン戦記 「知の観客」をつくる (中公新書ラクレ)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。 1 user 218
tricken@暁月6.0済 @tricken

(b) 初期から一貫して拘り続けているデリダ哲学の「誤配」概念が、人文的経営の中に抜き差しがたく根を下ろしていることを語る下りは、経営者らしからぬ経営者らしさで面白い(中小企業の社長格のひとがデリダ哲学を中心に構えている私の履歴書とか、それが東浩紀だから解るけど、普通はまずない)。

2021-03-23 23:09:20
tricken@暁月6.0済 @tricken

(c) 「スケールにこだわらないこと」は、本人がネットに失望した2010年代への明確な方針であり、素晴らしいと思う。シラスは、日本近現代の新書流通に取って代わる教養の配信プラットフォームとして(スケールさせずに成功する産業として)本気で旗を取りに行こうとしていることが理解できた。

2021-03-23 23:12:53
tricken@暁月6.0済 @tricken

(d) 最後まで読んで、「この本の視点から述べられた失敗論としては本当に価値があるが、しかしこの“藪の中”で、語り手である東さんと同じくらいかそれ以上に血を流した(※比喩です)人々の川も仄みえて、よくこれ出版できたな……と思う。せめて公共の財としてこの知見が活かされることを願う。

2021-03-23 23:17:11
tricken@暁月6.0済 @tricken

(e) GLOCOM時代に嫌々ながらExcelを学んだことを振り返って感謝していること、失意のうちに領収書一枚一枚をExcelに打ち込むことを通じて、経営とは何かを考え直したことは、遡及的に構成された自伝的記憶として感動をもたらしてくれる。ただ一方でもっと会計のデータベース化できそう。

2021-03-23 23:21:50
tricken@暁月6.0済 @tricken

(f) 数日前、東さん含むシンエヴァ討論会を見るためにシラスの6時間動画を単品買いしたら、内容だけでなくシステムも意外なほど面白かった。「この仕組みと熱気とを作るところまで漕ぎ着けたものについて書かれてるなら、買って読んでもいいか」と思えた。実際(エヴァ評含めて)答え合わせになった。

2021-03-23 23:27:07
tricken@暁月6.0済 @tricken

(g) 自分は東浩紀さんのやってることは初期から今までずっと面白いと思ってはいるけど、他方でその強力な文化系男子コミュニティ感(オタク的言い回しで言うと固有結界かなと思うくらい)は近づくにはつらたんだなと思っていた。ゲンロン戦記は本人がそれと現在進行形で苦闘してるので驚く。

2021-03-23 23:31:55
tricken@暁月6.0済 @tricken

ホモソーシャルな力場の中心みたいな人が、自分の関わる会社の経営を良い方向に持っていくために、そのホモソーシャルな特性をどうにか馴致させ、自己変革していこう(なかなかうまくいかなくとも)としていたこと、その自己との戦いに40代の殆どを費やしてきたということ、古めの読者としては驚いた。

2021-03-23 23:36:48
tricken@暁月6.0済 @tricken

私は東さんについては(今から本当に失礼なことを書きます)、ホモソーシャル性については特に大きく変わることなく、メインストリームで栄誉を得るタイプの活躍をすると2010s初頭に思っていたので、部分的にそうでない2010年代の経緯がまるごと記されていて、本当に答え合わせみたいな読書体験だった

2021-03-23 23:41:48
tricken@暁月6.0済 @tricken

シンエヴァレビュー会でみた東さんが自分にとって本当に久々の東浩紀的言論経験だったのだけど(※ゲンロン8と新記号論以来)、「かつてのホモソーシャル感」と「エヴァを愛する素朴なキモオタ自認」と「男のオタク文化から出てきたもの信頼の度合い」がほどよく距離を取ってる感じで好感が持てた。

2021-03-23 23:45:14
tricken@暁月6.0済 @tricken

これからも、もはや天賦の才と区別がつかないほどの「我が内なるホモソーシャル感」とのstruggleは続くのだろうけど、「経営者としての責任がそれ(無意識レベルで採用されるホモソーシャルな価値判断)を解体せよと指示する」という思考回路がある限り、競り勝ち続けられるのでは、と思った。

2021-03-23 23:50:54
tricken@暁月6.0済 @tricken

「1人の壮年男性が、経営に対して誠実であろうと苦心した結果、自分のホモソーシャルな生き方を抂げざるを得ないと観念し、自己変革へ向かって歩み出すことで、物事が良い方向に回り出した」というの、現在進行形の現代寓話めいてるし、ざらざらした大地の上に立つ人文的発見だなという感じがする。

2021-03-23 23:56:48

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?