モーメントからの移行方法はこちらをご確認ください。
2021年6月22日
ネタバレを多大に含みます。現在9章3節までの内容
3

9章2節までの内容です 3節で明かされた部分はいずれ追加修正予定

ブフ様の容態に関してはピンク性格に関連しそうな部分は薄紫らへんで色分けしたい

キャラスト

シャックス
  • 2章頭アジト解放より読める
  • 「8魔星」に「タンタン、ゼブゼブ、ノムノム」が居る
マルコシアス
  • 2章にて加入後読める
  • 「フライナイツ」はメギドラル最大の軍団で、メギド8魔星筆頭のベルゼブフが作った軍団
  • マルコシアスはフライナイツからのフォトン接収を断った為追放?
  • アンドレアルフス追放はフライナイツ配下と揉めたため
ベリアル
  • 最初の追放者
  • 追放されたアイムから大罪同盟が崩壊したことを聞く
  • 「決別したのです、アスモデウスとそれ以外の王たち…特にベルゼブフとサタンが」「(くそ…「ヤツ」の傀儡かそうでないかで分かれたか…)」
  • 「ベルゼブフたちが仕切っています 「ハルマゲドン」を起こすのだと」ベリアルはハルマゲドンの単語は知らない
  • アスモデウスからベリアルへ伝言「いずれそっちへ行く 反撃の準備をしておけ」
Cユフィール
  • ベルゼブフの侍医となった経緯とその解任
  • 最近議会に姿を見せないという噂のベルゼブフさんじゃないかと…」
  • 容態は悪いが原因がわからない、ヴィータ体で安静にしておられる、それがご自身の意思かどうかまでは私にはわからんが…/どれだけヴィータを調べても似たような症例の影も見つからない
  • 何年もかけ、様々な治療を試みてもベルゼブフさんの容態は一向に良くなる兆候すら見せることなく…業を煮やした彼の腹心によって私たちは任を解かれてしまった」
  • 解任後は他の8魔星や上位メギドの侍医を転々としていたがやがて人体実験施設へ、耐えきれなくなり逃亡
  • 同じく侍医であったザリチェ(ベルゼブフの快癒を願う)を殺害、ヴァイガルドへ
Cカスピエル
  • ガギゾンとバルバリッサの間で黒い犬の技術提供、追放刑に関する密約(サタン派からも追放刑を出す)(黒い猫はこれ以降?)
  • ガギゾン「サタン派のヤツはヴァイガルドにご執心だな」→ベルゼブフを蛆の支配から解放する為?(後述)
ベルフェゴール
  • ユフィールと対面時、サタンの侍医だったことを聞く
  • ベルゼブフの容態について「風の噂で知ってるよ、もう意思疎通もロクにできんってな
  • ベルフェゴールはビルドバロックの少し後の生まれ
ウトゥック
  • 黒い犬629との旅、サタン様との思い出
  • 「サタン様はよいお方だからな」「8魔星いち、メギドができている」
  • 卵の黄身情報に喜んでいるサタン様
マモン
  • アルマロスに貸し出されているイヌーンとの探偵(?)話
  • 「サタンとベルゼブフが8魔星最強なんだから、私は3番目」

本編

ベルゼブフの名前の初出:3章ラスト
サタンの名前の初出:5章-42

4章
  • 「メギド8魔星ってのはな、「大罪同盟」を割って作った同盟なんだ!つまり、大罪同盟の一部が裏切って8魔星を立ち上げたんだ!サタンとベルゼブフ…現メギドラルで最強と目される2大巨頭のメギドがな!」(バラム)
5章
  • 「…よく自力であたしの世界までやってきて意識を保てるもんね 「ベルゼブフ」みたい 普通はかなり「死にかけ」ないとこっちに繋がらないもんなんだけど」
  • 「ベルゼブフもそうね 「母なる白き妖蛆」ってなんか小難しい感じで」「でもいいの、ベルゼブフはいっぱいフォトンを運んでくれるから、一番のお気に入り」「母なる蛆を守るため、「フライナイツ」なんてものまで作っちゃって、かわいいじゃない」「ベルゼブフもそうだったわぁ 1兆回から数えなかったけど、殺されて殺されて…」「…最後にはあたしの言うこと、なんでも聞くようになったの」
6章
  • ハルマゲドン派(サタン派)は力を失い、バビロン派(ベルゼブフ派)が主導となっている
7章
  • 「マグナレギオ最強と名高いベルゼブフ様では!?」「まさかベルゼブフ様と双璧をなすというサタン様!?」(アーライ)
  • マモン、リヴァイアサンは大罪同盟の中では比較的新しいメギド(リヴァイアサン)
  • サタンもベルゼブフも「古い」メギド(ブネ)、秘密の大きさは見当も付かない(リヴァイアサン)
  • アスモデウスも古いメギド(ジニマル)
8章
  • 「…サタン?…ベルゼブフ?」「両方なんだよ ったく、二大巨頭が毎回毎回どこでなにしてやんだか…」(議会の使者とバラム)
  • (マモンとサタンについて)「あの2人は「特別な仲」だもの まるでヴィータみたいに」「あなたには理解できないかもね だけど蛆はそれを見逃さなかった」「安定していた大罪同盟が崩壊したのは、あの2人の仲を蛆がうまく利用したから」(カソグサ)
  • 追放刑に乗ったのはサタンの方(カソグサ)
  • (マモンとの関係についてフォルネウスより)「…おまけに、特別な関係らしいしね」「…?そりゃ、なんのことだ?」「え…(あ…あれ?)」
  • 「歩きながら話そうぜ」「…ベルのことか」「どうなった」「…わからん 精神的にはもう死んだも同然だ 医者も逃げやがった」ベルフェゴール、ユフィールについて口を滑らせ焦る→ベルフェゴールは医者のことでサタンが怒ることを知っている
  • ルシファーがアンチャーターを1つ保有、ルシファーはバビロン派というよりベルゼブフ派であるのに、と問題になっていた(アラストール)
  • 裏切られ粛正されるはずだったアスモデウスを追放刑(退避)にしたのはマモン
  • マモン「真に親しい者はこうする」(KISS)マモン自体はヴィータの文化にそれほど詳しくないので手本は特仲?
  • エウリノーム「ベルゼブフは宿敵の元へ向かっています
9章
  • 「休戦季の宣言くらいベルゼブフのほうで出したら?」休戦季の宣言は普段はサタンが出している?
  • ベルゼブフは普段拒絶区画(レジェ・クシオ)に居る様子
  • 「今回に限ったことじゃないけど、「あの2人」はいつもそう」病以前から二人ともフラフラしてるタイプの様子
  • ベルゼブフ、アスモデウスを襲撃。アスモ複製体を7体用意し隙を突いて念入りな計画(また前章ラストのエウリノームの「ベルゼブフは宿敵の元へ向かっています」の言葉)
  • 「ま…まともに…言葉も話せぬほど、思考を…破壊されていながら…」「よほど、許せなかったとみえる 貴様と…サタンの…」「…「仲」を…引き裂いたことが…」 アスモデウスは蛆の意思でなくベルゼブフの意思だと判断している
  • ベルゼブフは他の面子やガギゾンへの攻撃意思はない?(アスモ襲撃の手筈的に速攻で片付ける筈)
  • ベルゼブフ、ルシファーを前にして大人しくなる
  • ルシファー「「敵はいる」、それだけはわかる/誰かがそれに名を付ければ多くの者が存在を認識できるだろう 案外…/ベルゼブフ本人が、初めてそれに名を付けるかもしれん そのとき、戦いは始まるのだ」
  • 文脈的にベリアル追放前に既にベルゼブフは浸食されている?程度は不明
  • アスモデウスを追放刑に退避させたのはルシファー(8章と併せマモンも協力)
  • この回想の時点ではアスモデウス/ルシファー/ベリアル/マモン/アイムは反蛆が確定か
  • ベルゼブフ、ガギゾンの事は認識できていないor知らない?
  • ガギゾンの発生はルシファーの廃人化の後
  • 「ここにいては危険だ フライナイツに見つかればまた動きを封じられて…」→フライナイツはベルゼブフを傀儡化してる?
9章3節 確かめよう特別な仲
  • ベルゼブフの大罪同盟における「罪」はヴィータ体の原型を保持していること、しかし真の秘密は「ヴィータ体を模倣したあと」=「独自の共感性を獲得するとメギドがメギドでなくなる、魂自体が塗り替えられてしまう」こと
  • 「独自の共感性」を獲得した者を秘密裏に抹殺することも含めてベルゼブフの「罪」
  • さらに「模倣されたヴィータ体は不要に「増殖」してしまった、そこれ生まれたのはただのヴィータであった」=メギド同士でヴィータの子を産んでしまった
  • メギドのヴィータ体同士で子供が出来る話はCユフィールのキャラストにて、模倣が完璧に近ければ可能性は高い
  • 帰る場所のないこの世界で生み出されたヴィータ、それらは秘密裏に閉じ込めるしかなかった→ペクス関連、またはメギモンくんにリンクする可能性
  • ベルゼブフは「ヴィータ体の危険な感覚である特別な共感性を得たい、それは相手が誰でも良い訳ではなく、ヴィ体を取る〆増えればきっとその相手が見つかる筈」とは踏んでいて、誰でも良い訳ではないと知ってる上で、その上で近くにいる同じ大罪同盟のサタンと「特別な仲」となった
のく @noc_turn

9章3節でベルゼブフの語る『ヴィータ体の「増殖」』、Cユフィール持ってないと意味が分からないのだった… 特別な共感性を手に入れたメギド同士の性行為で生まれた子供のこと その前提あっての特仲 twitter.com/noc_turn/statu… pic.twitter.com/mEY3XYRwen

2021-11-21 23:11:48
拡大
拡大
拡大

イベント

上書きされた忠義
  • ガギゾン登場
  • 「もともとはベルゼブフ様専属の医者だったが、役に立たないため任を解かれた ところが、ヤツが任を解かれてからほどなくしてベルゼブフ様の状態がさらに悪くなった」「ベルゼブフ様の状況が好転するヒントをヤツが持っていてもおかしくない」(ユフィールについてガギゾン)
  • ブニのことはベルゼブフがヴァイガルド現地にて陣頭指揮を執るため異世界へ行く際の肉の盾にするつもりだった
二つの魂を宿した少年
  • ガギゾンの目的はベルゼブフに「完全なる自我」を取り戻すこと
  • フライナイツによって懲罰局に追放刑が依頼されたのは確認出来ている限り5人:プルソン、アムドゥスキアス、マルバス、カソグサ、シャミハザ
  • 懲罰局トップは8魔星ルシファー、当然ベルゼブフ直轄の軍団であるフライナイツは懲罰局に顔が利く
カカオの森の黒い犬
  • サタンを敬愛する黒い犬、ロクサーン登場
  • サタン様の一番になりたい、カワイがって欲しい、ナデナデして欲しい
  • ずっと黒い犬でいると魂が癒着して「個」を失いメギドに戻れなくなる→サタンは知っているのかどうか(知ってそう)
ダムロックと4人の不死者
  • サタン初登場。約50年前、黒い犬の姿で単身ヴァイガルドへ、身を以てメギドがヴァイガルドで活動可能と調べる
  • ベルのため、オマエらのため、この世界のため 身体張ってこその8魔星じゃねぇかよ、なぁ?」
    サタン様元々護界憲章の穴=ヴィ体で活動できることを知ってた上でそれを公にはしたくないけど堂々ととヴァイガルドの調査はしたい、で黒い犬使った疑惑はある →9章3節でアスモとイポスがヴァイガルドへ赴いているので感づいている可能性

「特別な仲」に言及した部分

何故か巻き込まれているフォルネウス

  • 8章カソグサ→フォルネウス「(マモンとサタンについて)あの2人は「特別な仲」だもの まるでヴィータみたいに」「あなたには理解できないかもね だけど蛆はそれを見逃さなかった」「安定していた大罪同盟が崩壊したのは、あの2人の仲を蛆がうまく利用したから」
  • 8章フォルネウス→サタン「(マモンとの関係について)…おまけに、特別な関係らしいしね」「…?そりゃ、なんのことだ?」「え…(あ…あれ?)」「特別な仲」がサタンとマモンのことではないと分かる
  • 9章アスモデウス→ベルゼブフ「ま…まともに…言葉も話せぬほど、思考を…破壊されていながら…」「よほど、許せなかったとみえる 貴様と…サタンの…」「…「仲」を…引き裂いたことが…」
  • 「特別な仲」が元大罪同盟以外で言及されているのは現時点フォルネウスのみ
  • Bフォルネウスキャラスト、フォルネウスはメギドラル時代の最初の「友」の言葉に従い「親友」を探している→転生したヴィータのフォルスもまた「親友」を探している→街の人には「本当は恋人を探しているのでは?」とも思われている→記憶を取り戻す前のフォルスには恋人が居たが、記憶を取戻し「フォルネウス」に成った途端に彼女への興味をなくす→しかし恋人がフォルネウスをフォルスとは違うと認識したことで「恋人というのは、やっぱりなにか特別だったのかな 父上でも気づかなかったのに」
  • Cフォルネウスの進化素材は純潔のブローチ等だったが、8章超えてリジェネしたBフォルネウスだとガルドブレンド(のように甘い珈琲)等を要求してくる
  • Bフォルネウス☆6進化素材に「恋を誓う薔薇」(☆6進化で単独要求はBフォルネウスのみ)
  • 9章3節「サタンがベルゼブフの側に付いたのはベルゼブフを取り戻すため」→8章4節ソロモン「必ず取り戻すからな、フォルネウス!」
  • 9章3節で「特別な仲」を知る当事者以外の人間が ソロモンとフォルネウスだけの状態になってしまった… (夢見のリリムは特別席)
  • アスモと観たルシファーの過去や特仲については他の人には秘密

その他メモ

元・大罪同盟
  • アスモデウス、ベルゼブフ、サタン、ルシファー、ベルフェゴール、マモン、リヴァイアサン
  • (7章等から古さ的にアスモ&サタン&ベルゼブフ>ベルフェゴール>マモン&リヴァイアサン?)
  • サタンはベルゼブフ、アスモデウスのことは愛称呼び?
  • ペルペトゥム崩壊と旧議会時代の「秘密」をそれぞれ継承している。現在判明しているのはマモン(カトルスの受け皿)、ルシファー(エルダー関連?)
  • 8魔星結成時にベルフェゴール、リヴァイアサンのことは誘っている様子
メギド8魔星
  • ベルゼブフ、 サタン、マモン、ルシファー、エウリノーム、バールベリト、モレク、プロセルピナ (赤字はフライナイツ)
  • メギド8魔星筆頭ベルゼブフ(マルコシアスキャラスト)
黒い犬
  • 000:サタン
  • 148:ウトゥック
  • 629:630を探している。イヌーン2号(ウトゥックキャラスト)
  • 630:ロクサーン(カカオの森イベント)
  • 651:芸術組担当、ロスト
  • 664~666:インキュバス・メフィスト・カスピエル
    多くの犬はハルマゲドン計画のために他方に貸し出され、多くはヴァイガルド侵攻総指揮官プルトンの元で使い潰されている様子(ウトゥックキャラスト)
    664~666は三馬鹿が賭け事などで勝手に順番を入れ替えている。実際にはサタンの言うとおり664がインキュバス、Cカスピエルキャラスト的に666がカスピエルか?
派閥
  • サタン派:マモン、サルガタナス、バルバリッサ、黒い犬、アドラメレク、他多数
  • ベルゼブフ派:ルシファー、エウリノーム、バールベリト、セメルーゼ
大罪同盟崩壊周り推定時系列

※カソグサ情報にはノイズが多いため注意

ベルゼブフ、ルシファーに秘密の共有
既に蛆の影響の欠片はある

アスモにハルマからの手紙、ヴァイガルドへ赴く

ベルゼブフがサタンへヴィータ体を勧め、「特別な仲」となる
統一議会の開催(↑と前後不明)

アスモ帰還、違和感に気付く

アスモ、サタンに戦争をしかけ大罪同盟を脱退させる

ベルゼブフ、サタンを失う/サタンに嫌われる恐怖からアスモデウスに戦争を挑み返り討ちに
ベルゼブフ、大罪同盟を追放

蛆、支え(サタン)を失ったベルゼブフを一兆回殺す

アスモデウス、サタンを大罪同盟に戻そうとするがサタンは拒否
ベリアルとルシファーの「敵」についての会話
ベルゼブフが敵側らしいと見当、蛆にはまだ名前がなく認識できない

ベリアル追放
(カソグサ情報だが「追放刑に乗ったのはサタンの方」を信じると追放刑を持ってきたマモンとサタンが主導?)

ベルゼブフ&サタン、大罪同盟を裏切る
(マモン、ルシファーは名前が挙げられず、マモンは「裏切られ粛清されかけた大罪同盟の盟主」と他人事な言い方)
(カソグサ情報では「安定していた大罪同盟が崩壊したのは、あの2人の仲を蛆がうまく利用したから」←サタンとマモンの事だとノイズ)
マモン「大罪同盟が崩壊した頃まだフライナイツもなく明確な敵が分からなかった」

8魔星結成
ベルフェゴール、リヴァイアサンには声をかけている
サタンはすでにベルゼブフの変化には気付いている 誰よりも傍で彼を見ていた

ハルマゲドン計画が持ち上がり、反対したアイムが追放
アスモ、アイムにベリアルへ「反撃」の伝言

アスモ粛清→ルシファー&マモンが追放刑にして退避

フライナイツ結成

ルシファー廃人化
アンチャーターが起動
(ガギゾン未発生)

ガギゾン発生

バルバリッサ→ガギゾンへ黒い犬の技術提供、ベルゼブフ派間諜の黒い猫ができる
これによりカスピエル追放、二十数年前の出来事と思われる
この頃既にサタン派とベルゼブフ派は対立している

濡れてニャワー禁止が8魔星筆頭ベルゼブフの名で出される

  • サタン様が黒い犬でヴァイガルドの調査をしていた&ハルマゲドン派なのはブフ様をヴァイガルドへ連れて行って蛆の支配から解放するため?
  • アルスノヴァの儀式=蛆との邂逅はメギドラルでないとできない蛆はヴァイガルドの座標がわからない
  • ガギゾン「サタン派はヴァイガルドにご執心」「ベルゼブフ様はハルマゲドンでは異世界ヴァイガルドで現地陣頭指揮を執る予定だった(ブニはその盾)」
  • その後ガギゾンもヴァイガルドにベルゼブフの「完全なる自我」を取り戻す可能性を見出す
  • (サタン自身はハルマゲドンは人任せでフラフラ一人で何かしている模様)
  • ↑が真の場合サタン様はバビロン派のヴァイガルドを取り込む=ヴァイガルドも蛆の勢力圏になる計画は阻止する側で動いてくれるかも?
  • サタンがベルゼブフから再度引き離されている可能性が高いが、ベルゼブフの病状悪化はもしかすると蛆の意図ではなく恋の病…?
のく @noc_turn

ブフ様の動きを封じてたのがフライナイツだし、ノムノムがブフ様のアスモ襲撃知ってるから仕向けたのもフライナイツなのよね ドラルに来てるアスモを殺せるのはブフ様ぐらいだからカードを切ったって感じなのか

2021-08-10 16:23:40
のく @noc_turn

8章ラストでアレが来たからフライナイツにとってブフ様はもう用済みなのかもしれない ブフ様の姿は一般に知られてないから成り代わることもできそうだし

2021-08-10 16:25:15
のく @noc_turn

今現在の地図上でのそれぞれの位置考えると、ブフ様はモンモンたちの方向やレジェクシオには近づかないだろうからサタン様御一行と会う可能性↑が合ってたら高くなりそうな気も…悶々

2021-08-10 16:27:33
のく @noc_turn

よくわかる(よくわからない)特別な仲の図 補足追加版 よくわからないネウス pic.twitter.com/MBi32BUqt5

2021-05-26 17:52:17
拡大

どう考えてもフォルネウスに被弾する気がするので怖いよ~

のく @noc_turn

8章の感じ見るにサタン様はユフィールと面識あるけどブフ様の侍医を外されたことは知らない様子?でもユフィール談では侍医外された後は8魔星他の侍医転々してそれから人体実験の研究所へ→逃亡のようだけれどサタン様的にはブフ様の侍医って認識ぽいのよね

2021-06-19 22:46:31
のく @noc_turn

元大罪同盟で8魔星のマモン様とルシファーは挙げられてないし(サタンとベルゼブフが裏切ったと言われてる)、マモン様もアスモについて「裏切られて粛清されかけた大罪同盟の盟主」と割と他人事な言い方なのよね

2021-07-18 18:01:59
のく @noc_turn

サタン様、今も「ベルのため」って身体張ってヴァイガルド調査したりブフ様の医者気にしてたりするんだもんね 心は離れてないもんね でもブフ様はアスモによってサタン様との仲を引き裂かれた為にアスモを憎悪している(アスモ談) 特別な仲…

2021-08-09 18:01:07
のく @noc_turn

あのアスモ襲撃を蛆の意志でなくブフ様の意志だとアスモが断定してたのが大きすぎる…ブフ様に恨まれるだけのことを自分がしたという自信も 特仲…

2021-06-14 11:59:57
のく @noc_turn

8~9章で示唆されてるの、通常のメギドにとっては○○○○○○○○○○○○○という部分… fse.tw/RQrD4oJQ#all

2021-05-07 15:32:46
のく @noc_turn

うっかりユフィールのこと口滑らせたベルおじさんが宥めようとしたけど「関係あるか!」ってぷんすこしてたけど、あれベルおじさんの方もユフィールのことサタン様が知ったらどういう反応になるか分かってるんだもんね… 特仲…

2021-07-09 23:07:21
のく @noc_turn

アスモデウス:B/ファイター サタン:?/ファイター ベルゼブフ:?/? ルシファー:?/ファイターorトルーパー ベルフェゴール:C/ファイター マモン:R/スナイパー リヴァイアサン:B/スナイパー この辺からするとブフ様トルーパーだよね?とか暴食要素からBかなあと思うとサタン様Rの可能性も…?とか

2021-06-13 22:08:21
のく @noc_turn

ラッシュでもかわいいけどアスモに先に7体相手させてたのはやはりその間チャージ溜めていたのでは?(ひらめき)

2021-06-13 22:52:13
のく @noc_turn

はやく特別な仲で焼いて欲しいけどネウスも一緒に焼かれるので助からない予感しかない

2021-06-12 22:25:44
のく @noc_turn

本当に何でわざわざフォルネウスに「特別な仲」についてミスリードまでさせて言及させたのか、リジェネ後フォルネウスに愛とか恋とかワードの贈り物が増えたのか 謎

2021-08-05 23:15:05
のく @noc_turn

サタン様とブフ様の特仲の逃げ道をフォルネウスの恋を誓う薔薇が塞いでくるし、モンとフォルネウスの関係の方も「特別な仲」が塞いでくる たすけて

2021-06-14 17:19:39
のく @noc_turn

どういう意図を持って運営がそれを素材にぶちこんだのか、も考え始めると更に悶々としてしまう…

2021-06-14 21:17:09
のく @noc_turn

「友だち」の言葉と概念は共通意識の中にあるのが判明したから8章4節サタン様の言葉から「特別な仲」って「友だち」ではないのだよなあというの、ヴィータにあってメギドにはない関係、親子兄弟とか恋人…?というところに特仲に関わるだろうフォルネウスへの「恋を誓う薔薇」の存在が畳みかけてくる

2021-06-04 22:18:59
のく @noc_turn

サタン様はベルのため♡と身体張って色々動いてるのに、ブフ様は精神破壊された状態でなお自らの意思で動いてでもそれはサタン様のためというよりも「この恨みはらさでおくべきか」と自分とサタン様の"仲"を引き裂いたアスモ刺す方向での行動してるのがこう

2021-07-24 01:35:39
のく @noc_turn

ユフィール「最近議会に姿を現さない」、アスモ追放から400年程度経ってると思われるし一般的なメギドの寿命300年だからブフ様はアスモ追放後も結構な間は議会には出てた筈 サタン様に会いに行くのでなくアスモに復讐に行くというの、サタン様の事を認識できないか、サタン様の心が離れたと思ってる?

2021-07-24 10:43:05
のく @noc_turn

ブフ様、部下からはザリチェさんとかガギゾンくんぐらいしか慕ってる〆が今のところ出ていないしむしろ割と嫌われてるの…?とすら思えてしまうので はやくサタン様の胸でチヤホヤされて欲しい

2021-07-19 22:40:41
のく @noc_turn

フライナイツもブフ様の親衛隊でメギドラル最大のブフ様の軍団の筈なのにあんまりブフ様慕ってない感がすごい サタン様はやくヨシヨシしてあげて

2021-07-19 22:49:47
のく @noc_turn

ブフ様、精神陵辱されまくって寝たきり病弱イメージだったのに、今になると死にかけてもサタン様へのの力でガッツ発動してしぶとく生きてそうなイメージになってきたのわらう 1兆回殺されてもまだ正気保ってたし精神は元々タフな側のが精神陵辱に屈したわけだけどその上でまだ動くのがやばすぎて…

2021-05-15 02:08:38
のく @noc_turn

サタン様: ヴァイガルドの調査(おそらくブフ様の洗脳解くため)←わかる ブフ様の医者が逃げたことに怒る←わかる ブフ様: 自分とサタン様の仲を引き裂いた女を刺す←わかるけどわからない

2021-07-22 00:13:28

「理解」らされちゃったよ

のく @noc_turn

このパイモン何か含みがあるのかなあ…と思ったけど前後のサタン様のセリフは追放刑についてのみだから… いやでも黒い犬ナンバー000はソロモン王についてはクロースルーに聞き耳立ててただけでパイモンのこと見てない=知らない?クロースルーたちは不死者も踊り子の女って認識だったし pic.twitter.com/WzaS1cS1RL

2021-07-02 17:44:20
拡大
のく @noc_turn

サタン様、そういえばダムロックの顔もパイモンのことも見てはいないのだなぁと 多分その後はヴァイガルド渡ってないだろうし

2021-07-02 17:46:06
のく @noc_turn

それにしてもサタンが殺されるかも…の辺りのベルおじさんめちゃめちゃ知らずにブフ様のこと煽ってしまってるの後でウッってなってそうだし、その上でヴァイガルド行ってヴィータと結婚したんでしょ… でも多分一番ダメージだったのはルシファーの言った「サタンに嫌われた」発言だろうのも100000億点

2021-11-18 23:54:58
のく @noc_turn

サタンがアスモデウスに殺されるかも、もあるし、サタンが自分にすら会いに来ないのは自分も嫌われたからだ、と思ったときのブフ様の絶望よ

2021-11-18 23:56:06
のく @noc_turn

返り討ちに遭ってる部分で1000000億点入りました 運営くん…分かってる…

2021-11-18 22:43:43

絵とか

のく @noc_turn

サタン様がだんだん「毒親に心身を壊され入院中の旦那を抱えながら子育ても仕事もしてるキャリアママ系人妻」に見えてきてしまったため 何だかそういう感じの雑誌表紙風味 pic.twitter.com/aUGt739Qxp

2021-05-17 22:54:08
拡大
のく @noc_turn

与太を描くなら今のうち… サタン様のおっぱいがデッッッカイのでサタン様は女性体だと思い込んでいたポンコツ特仲 pic.twitter.com/ETru7M9ckY

2022-02-10 18:39:04
拡大
拡大
3
まとめたひと
のく @noc_turn

のくです。男女&男男&女女割と何でも有/成年向/漫画や文。雑食/DC🦇/型月/〆最新節/OP CP等細かいの→twpf.jp/noc_turn/ メギド所持率チェッカー→ estampie.mimoza.jp/mcheck