ロマンス小説で世界旅行!
0
前へ 1 ・・ 3 4
Romance夢紀行 @flamekissflower

#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 #ロマンス小説でめぐるアメリカ50州 「満月の夜に」クレスリー・コール パリ、スコットランド、ニューオーリンズ ヴァルキリー☓バンパイアのエマは自分のルーツを探しにパリへ。人狼の王に伴侶だと宣言され、バンパイアに襲われ、彼女の自分探しの行方は… pic.twitter.com/aHVtpUqPvN

2020-11-18 21:43:53
拡大
拡大
ほのちくりん @honochikurin

#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 #ロマンス小説でめぐるアメリカ50州 1999年の新潮文庫(絶版) 『こころ騒がせて』  ジュディス マイケル アメリカ ワシントン州 ロペス島 オーストラリア シドニー pic.twitter.com/dCUZzZkJqy

2020-11-18 22:27:06
拡大
拡大
Romance夢紀行 @flamekissflower

#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 #ロマンス小説でめぐるアメリカ50州 「青い瞳をもつ天使」ナリーニ・シン 米国ニューヨーク NYの大天使ラファエルから超高額な狩りを命じられたヴァンパイアハンターのエレナはとびきり危険な不死の者達と関わり合うことに。永遠に生きるということは… pic.twitter.com/QpzpXQnZLF

2020-11-18 22:32:53
拡大
拡大
ほのちくりん @honochikurin

#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 #翻訳ロマンス小説でめぐる時代 2011年 角川書店(絶版) 『ジュリエット』  アン・フォーティア イタリアのトスカーナ地方 1300年代(ロミオとジュリエットの時代)のシエナと 現代のシエナを 行き来しながら物語はすすみます。 pic.twitter.com/WeSKEeT3ND

2020-11-18 22:55:39
拡大
拡大
S-S-Otsu @choco0727

『西への出口』。 迫害を逃れたカップルが、尊厳のある人生を求め、ときどき出現する「扉」を通って、どこか別の国へ…。残るしかない者、押し寄せられた者の思いも描きつつ、疾走感も抜群の作品。 中東を思わせる地域から、ギリシャ、英、米へと、西へ。 #翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 pic.twitter.com/tpGBYH8lY6

2020-11-19 00:01:26
拡大
日夏 @megpon1

#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 #ロマンス小説でめぐるアメリカ50州 SHIVERシヴァ狼の恋人/マギー・スティーフベーター/ソフトバンク アメリカミネソタ州 夏だけ人間に戻る狼人間サムとグレースの純愛。各章に示される冷たい温度が残り時間の少なさを告げ、泣けます。 pic.twitter.com/XWsMgDEDrl

2020-11-19 13:16:53
拡大
ドクロミオ@ツイ販🆗 @hyskullove

『屋根裏に偽りの天使』 19世紀。パリのマレ地区が貧民街として出てきます❕ちなみに今は、お洒落エリアとして有名なんだよね💡 シリーズモノ☆(他未読) ヒロインがめちゃくちゃ逞しくて、好感持てる素敵なキャラクターでした☺︎ #翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々

2020-11-19 19:36:47
S-S-Otsu @choco0727

オルハン・パムク『雪』。ノーベル文学賞受賞作品。 トルコ人男性詩人Kaがドイツ長期滞在後に、トルコ東部の小都市に帰国した後の物語。憧れの女性に再会し、二人を軸に人々の日常が描かれ、宗教や政治が動いていく。数々の雪のシーンとKaの詩も印象的。#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 pic.twitter.com/CdAywBNCd6

2020-11-20 01:18:04
拡大
Romance夢紀行 @flamekissflower

#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 #翻訳ロマンス小説でめぐる時代 「ありのままの自分で」ジュリアン・ドナルドソン 1816年 英国ケント州 気難しい祖母と田舎の屋敷で暮らすヒロインがケント州の有力一族に招待されて…模範的な紳士と淑女のもどかしーーーー恋模様が堪能できます☆ pic.twitter.com/o1j3pL8Ag8

2020-11-21 20:18:15
拡大
拡大
Romance夢紀行 @flamekissflower

#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 #翻訳ロマンス小説でめぐる時代 「悪の華にくちづけを」ロレッタ・チェイス 1828年パリ 我が道をいく(のに不思議と調和する)破れ鍋に綴蓋カップルが最高です。周囲が思わず次の展開を期待して見つめてしまう劇場型の個性。それでいて感動もある作品です。 pic.twitter.com/QmwJHS3M1Y

2020-11-21 20:24:57
拡大
拡大
ほのちくりん @honochikurin

#翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 イギリス スイス 2015年 集英社文庫 『ミー・ビフォア・ユー    きみと選んだ明日』  ジョジョ・モイーズ   最所 篤子/訳 彼の最後の選択を  肯定も否定もできないまま 読み進むうちに 涙が…  映画  『世界一キライなあなたに』の原作 pic.twitter.com/rC7hgzQQ7x

2020-11-22 20:56:49
拡大
拡大
金井真弓(Mayumi Kanai) @makohuck

古いものでも新しいものでも、ミステリーやSFよりのものでもかまいません。お勧めのロマンス小説をお寄せください。 #翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々

2020-11-24 21:00:41
wisteria @wisteri94147355

背徳の恋文 ミランダ・リー ハーレクイン シドニーとブルー・マウンテンズ #翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々

2020-11-24 21:13:04
ひまわり @himawaringo_02

#翻訳ロマンス小説でめぐる時代 #翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 英国舞台じゃないヒストリカルを探してみた。 「スペインの奇跡」ゲイル・ウィルソン ハーレクイン 1813年スペイン pic.twitter.com/W5dU1pwC5p

2020-11-30 10:26:00
拡大
拡大
ひまわり @himawaringo_02

#翻訳ロマンス小説でめぐる時代 #翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 英国舞台じゃないヒストリカルを探してみた。 「スペインの奇跡」ゲイル・ウィルソン ハーレクイン 1813年スペイン pic.twitter.com/W5dU1pwC5p

2020-11-30 10:26:00
拡大
拡大
ひまわり @himawaringo_02

#翻訳ロマンス小説でめぐる時代 #翻訳ロマンス小説でめぐる世界の国々 英国舞台じゃないヒストリカルを探してみた。 「スペインの奇跡」ゲイル・ウィルソン ハーレクイン 1813年スペイン pic.twitter.com/W5dU1pwC5p

2020-11-30 10:26:00
拡大
拡大
前へ 1 ・・ 3 4

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?