更紗蝦 @sarasaebi リンク限定
2023年5月30日~5月31日のつぶやき
0
更紗蝦 @sarasaebi

原田直次郎の「騎龍観音」を初めて知ったのは、東京国立近代美術館での展示だったので、後になって心霊写真的なネタで知られている絵だと知って驚きました。 japan.focustaiwan.tw/photos/2023052…

2023-05-30 19:17:38
更紗蝦 @sarasaebi

【フィレンツェ逃避行 (ハーレクインコミックス)/野妻 まゆ美他】フィレンツェのアートシーンを楽しめる内容であるところは評価できますが、リコがヴィッキーのどこに惚れたのかが伝わってきませんし、ヴィッキーがリコの愛を受け入れた理由も「クズでは... → bookmeter.com/reviews/114056… #読書メーター

2023-05-30 23:15:33
更紗蝦 @sarasaebi

【FANG1/城アラキ他】ニューファンドランドの白狼の遺伝子を持つ狼犬のアスカリと、野生動物の保護監視員の立花が、密猟や麻薬密輸などの悪事を働く人間たち(主にやくざ)を相手に戦う話です。「犬と人間のパートナーシップ」を... → bookmeter.com/reviews/114057… #読書メーター

2023-05-31 21:53:05
更紗蝦 @sarasaebi

【FANG2/城アラキ他】お金に執着したまま死を迎えた桑原のために立花が涙を流しているのが意外でした。お金が行動原理であることにブレがなかった桑原と比べて、立花は憎しみを行動原理として生きることに疑問を持ちますし、アス... → bookmeter.com/reviews/114073… #読書メーター

2023-05-31 23:16:49
更紗蝦 @sarasaebi

《公害を未来に向けて継承することに意味があるとすれば、公害を経験化する過程、つまり多様な体験に耳を傾け合い、時代状況と個々の体験との関係を、体験者と非体験者がともに考える過程にこそ、意味があるのではないだろうか。》 『なぜ公害は続くのか』 250p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:19:06
更紗蝦 @sarasaebi

《名前のある語りや資料に触れていくと、もっと知りたい気持ちが問いとともに湧き上がる。これが、「経験化」を進める鍵である。》 『なぜ公害は続くのか』 251p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:21:20
更紗蝦 @sarasaebi

《公害の「記憶」を問い続ける私たちの営みが、次の時代に引き継がれる「経験」となり、公害の「記憶」を構成していくのである。》 『なぜ公害は続くのか』 251~253 (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:23:24
更紗蝦 @sarasaebi

《「記憶」の時代における公害経験の継承は、伝える側から受け取る側への一方向的な伝達、伝承ではない。多様な関心を持って公害の核心に迫り、現在の社会課題との共通性を見いだすことで、体験したことのない公害を、自らの経験とすることだ。》 『なぜ公害は続くのか』257p(藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:28:15
更紗蝦 @sarasaebi

《公害経験継承の実践を推し進める主体があることは、この社会の財産である。》 『なぜ公害は続くのか』 257p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:29:23
更紗蝦 @sarasaebi

《環境リスクは、まだ具体的な健康被害が顕在化する前の「可能態」であるので、被害の補償要求という形での社会問題化は難しい。》 『なぜ公害は続くのか』 269p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:41:06
更紗蝦 @sarasaebi

《それに対して、「環境正義」という問題枠組みは、リスクが社会経済的格差、人種差別、南北格差等に基づいて不均等に配分されていること自体の不公正性を根拠にして「問題構築」を目指している点で、(続く)》 『なぜ公害は続くのか』 269p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:43:02
更紗蝦 @sarasaebi

《(続き)環境リスクを不当に大きく負わされている人びとの連携を可能にする問題枠組みとなりうる。》 『なぜ公害は続くのか』 269p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:43:24
更紗蝦 @sarasaebi

《また、「環境正義」的観点により、「世の中、ゼロ・リスクはありえない(リスクの遍在性)ので、経済的利益の増大のためには多少のリスクの増大は受容すべきだ」という「リスク受容イデオロギー」に対して、(続く)》 『なぜ公害は続くのか』 269p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:45:58
更紗蝦 @sarasaebi

《(続き)リスクは平均的に「遍在」するのではなく、多くの場合、社会弱者に偏って「遍在」ないし「局在」するのだという「リスク格差社会」のリアリティを示すことができる。》 『なぜ公害は続くのか』 269p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:47:58
更紗蝦 @sarasaebi

《シュロスバーク(略)は、「環境正義」を三つの次元に分節化している。第一は、環境負荷やリスクの配分における不公正性、不平等性の是非という「分配的正義」である。》 『なぜ公害は続くのか』 271p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:52:14
更紗蝦 @sarasaebi

《第二は、環境的意思決定への参加の公正性、「手続き的正義」である。第三は、途上国や先住民族の社会、文化の公正な認知である。》 『なぜ公害は続くのか』 271p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-31 23:53:45
0
まとめたひと
更紗蝦 @sarasaebi

50歳の主婦。趣味は美術館巡りと読書と音楽鑑賞です。 生まれてからずっと江戸川区に住んでいます。 13年ほど前に「温排水問題」と「放射性廃棄物問題」に興味を持ち、それ以来、原発な無くすべきだと思っていまです。 http://blog.livedoor.jp/sarasata/