2020年2月5日
2020年2月に逝去された建築家 大江匡氏が率いたプランテック総合計画事務所の仕事のうち、大江氏の経営多角化を代表する事業である、グループ企業が運営するファーストキャビンについて。
0
タケ@ALL-A @take_all_a

プランテックの大江匡さん、65歳で逝去か。写真はファーストキャビンの室内。カプセルより広い、カプセルとビジネスホテルの中間に位置するキャビンタイプの宿泊施設に先鞭を付けたのがプランテックだった。 pic.twitter.com/6RTz1hPpq5

2020-02-04 15:49:45
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

ファーストキャビンの続き。こういう箱をフロアに並べる。大小2タイプあってこれは広い方。通路側はアコーディオンカーテンで仕切る。キャビン内に荷物を持ち込めて着替えができる点で、カプセルよりも居住性が高い。 pic.twitter.com/YbuorJFDsL

2020-02-04 23:20:07
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

通路。私が泊まったのはファーストキャビン京都烏丸店。2010・H22にオープンしたファーストキャビン最初期の施設だ。 pic.twitter.com/0nq7NIYK6o

2020-02-04 23:23:15
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

ファーストキャビンはプランテックのグループ企業の事業であり、大江匡氏が直接設計したわけではない。また、菊竹事務所出身だからといってメタボリストとは限らないが、カプセル繋がりでキャビンはメタボリズムに近いといえなくもない。 pic.twitter.com/WFIVziF72c

2020-02-04 23:25:15
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

下記によると、ロンドン・ヒースロー空港に「ヨーテル」というコンパクトでデザイン性の高い宿泊施設がある。こういうものが日本でもできないかと大江さんが研究開発を指示したとのこと。 にぎわい空間研究所 > 「ファーストキャビン」(宿泊特化型コンパクトホテル) nigiwaikuukan-lab.com/research_data.…

2020-02-04 23:27:32
タケ@ALL-A @take_all_a

現代日本をイメージしたロンドンヒースロー空港のカプセルホテル「Yotel」に泊まってみた - GIGAZINE gigazine.net/news/20130415-…

2020-02-04 23:30:01
0
まとめたひと
タケ @take_all_a

福岡県を中心に、建築・団地・土木・産業遺産などについて、ツイッターにつぶやいたことをまとめています。個人サイトの方は放置中。

コメント

タケ @take_all_a 2020年2月5日
まとめを更新しました。
0