なぜか無性に腹が立ってしまったヒラギノ游ゴさんのツイートのスクショやブチ切れツイートがたまってきたのでまとめました。
1

ミサンドリー批判

Gwen @000Gwen

女性のミサンドリーを指摘する前にまず自分たち男性という属性の信頼を回復する努力から始めてみてはいかがですか?😀 twitter.com/VolumeToneTone…

2023-02-26 14:01:16
そのへんのアホ @umbochaizo

今日イチ頭に来たツイート。 消えたからスクショ撮った。 pic.twitter.com/RH1HsdTCe1

2023-02-27 15:04:13
拡大

ツイ消しされてしまったので、連スレarchiveのURLリンクから発言を全文そのまま引用する
https://archive.is/bd46d

それはフェミニズムじゃなく単なるミサンドリーでしょって状況に陥ること、自覚的でいるのがものすごく難しい部分だと思う 女性としてフェミニズムをやってる人は立場上客観視がオートで働くわけじゃないから行きすぎてしまったとき自分では気づきにくいし、

強い言葉で男を叩けば叩くほど評価が上がるコミュニティがそこかしこにあるのはご存じのとおりで、そこに居ついている場合、環境がそれを推奨してるからますます顧みる機会から遠ざけられる

反差別の枠で収まらない行きすぎたモードの表現を見聞きしたとき、「これどう伝えよう」ってノンバイナリーや男性の仲間と目を合わせる時間がけっこうある

「今ちょっと怖い方に行ってるよ」ってカジュアルに指摘しあえたら理想だけど、特に男性は立場上この手の指摘がNot All Men的なものだと看破されたらもう終わりというか この件単体の伝達の失敗にとどまらず、自分のスタンス全てが
偽物だとジャッジされるリスクを背負うことになる

だから押し黙ることを選ぶパターンをより多く見てきたように思う 10年後30年後はこういう社会運動のコミュニケーション上のエネルギーのロスも解消されてるといいねって何度か話した

主体が男性なら男性で、自己批判・自虐の成分が乗るからこそ他者から介入・制止しにくいし、その言動がコミュニティの多くを占める女性にとって“都合がいい”“痛快”な方向性でありうる 内側からのミサンドリーがどんどんエスカレートしやすい条件がこっちはこっちで整ってる

フェミニズムをやっている男性にとって、女性からの認められ・許されが目的化してしまう時期・モードってものすごくでかい課題だと思っていて、その甘い沼みたいなものを抜けた先へいつかブラザー全員で行きたいけど、沼の中で男を叩く男は“歓迎される”から、ずっとそこにいる人もいる 悲しい

どの立場にも共通して感じるのは、目指してるものが「システムの変革」か「目先の“スカッ”と」かでそもそものスタンスがまるで違うということ 後者は日々の抑圧の苦しみを緩和する鎮痛剤的な男叩きの痛快さに本懐があるけれど、前者からするとそれはその場しのぎで

さっきの人なんか話が噛みあわなかったよね、っていう体験を積み重ねて、つまりこういうスタンスの違いによるものなんじゃないか、って一旦なってる

Gwen @000Gwen

ヒラギノ游ゴの連スレ要約 「せっかくおれがフェミニズムやってやってるのに、目先の“スカッと”感のために反差別の枠で収まらない行きすぎたモードの強い表現()で痛快に男叩きするミサンドリストたちっておっかなくて、気持ちよく連帯できないんだよね〜〜〜(チラッチラッ)」 うるせぇ知るか

2023-02-26 18:13:39

『私は男でフェミニストです』

ヒラギノ游ゴさんは『私は男でフェミニストです』について、

男性からジェンダー論/男性学の本のおすすめ聞かれたら最近だといちばん最初に挙げてる本です

用語や概念の解説がまとまってるわけではないので入門書って感じではないんだけど、入門の前の段階がとても大事だと思っている 自分のそれまでの日常にもやもやを感じること それを解消していくことが学ぶモチベーションになる

そういうふうに、多くの人にとって自力で気づききれず通り過ぎてしまうようなもやもやを書き起こしてくれる本になると思う

って言ってるんだけど、どんな立場で発言してんのか謎過ぎる。
『私は男でフェミニストです』を読んで「うんうん、やっぱ俺って完璧なフェミニストだな☆」とでも思ってるんだろうか。

よくも

フェミニズムについての記述の中からシス女性の自身にとって都合のいい記述だけを抜き取って摂取してきたがゆえに、"自分が一番マイノリティでないと辻褄が合わない"世界観が自分の中でできあがって譲れない

とかほざけるよな!!!
(思い出し憤怒🌋)
もう一回、隅から隅まで読んだ方がいいんじゃない?

ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

『私は男でフェミニストです』は男性からジェンダー論/男性学の本のおすすめ聞かれたら最近だといちばん最初に挙げてる本です

2022-02-04 14:08:26
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

用語や概念の解説がまとまってるわけではないので入門書って感じではないんだけど、入門の前の段階がとても大事だと思っている 自分のそれまでの日常にもやもやを感じること それを解消していくことが学ぶモチベーションになる

2022-02-04 14:12:08
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

そういうふうに、多くの人にとって自力で気づききれず通り過ぎてしまうようなもやもやを書き起こしてくれる本になると思う

2022-02-04 14:13:27
リンク note(ノート) 男性もフェミニストになれるのか|Gwen この記事は『私は男でフェミニストです』のmstdnでの読書実況感想文に加筆修正したものです。 私は男でフェミニストです amzn.asia 1,870円 (2023年05月08日 13:37時点 詳しくはこちら) Amazon.co.jpで購入する 読んだきっかけ 正直いって、この本は「どういう経緯で女性当事者でもない男性がフェミニストになるんだろう」という好奇心や「結局どこかでボロを出すんじゃないの~?」的な意地の悪い気持ちがあって手に取ったのだった。 まともな発言をしている男性も少なからずいて「Not 1

シガーロス新譜ジャケとシネマンドレイク氏ブログ

indienative @indienative

Sigur Rós、約10年ぶりのニューアルバム『ÁTTA』をいよいよ明日 6/16 リリース! indienative.com/2023/06/atta/ pic.twitter.com/7FjwlXBuBU

2023-06-15 23:12:16
拡大
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

シガーロスの新作ジャケット、どういう意図であれをやっていようと関係ない。それを消費者が想像して「〜とは思えない」「〜な気がする」でやりあってるとどんどん本質からズレていく。

2023-06-16 15:20:13
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

あの表現は命や心を脅かすものと見られて当然のもので、仮にどれだけ善意によるものだとしても絶対に今やるべきでない。無知と無関心の問題で、擁護する側も擁護する前にまずあの周辺のイシューについて情報収集をしないと何にもならない。いや二次加害にはなる。

2023-06-16 15:26:12
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

なにせあれが通ってしまった承認プロセスの呑気さにゾッとする。

2023-06-16 15:26:20
Gwen🔥🌋🔥🌋🔥🌋 @000Gwen

ヒラギノくんのやたら鼻につくスクショ収集家として、シガーロスの新譜ジャケに文句言ってるスクショ即おさえにいったし、シネマンドレイク氏のブログRTしてて「小便器用のスペースを男性トイレだと誤認してしまっている」「性別の違いは“ちんちん”の有無」にアグリーだということが判明しました pic.twitter.com/B03cKV86Oy

2023-06-17 19:29:19
拡大
拡大
リンク シネマンドレイク:映画感想&レビュー 「トランスジェンダリズム(性自認至上主義)」とは?【トランスジェンダーと陰謀論①】 「LGBT」という言葉はすっかり日本でも知れ渡りました。電通の調査によれば、「LGBT」という言葉の認知度について、2015年の調査では37.6%から、2018年の調査では68.5%、2020年の調査では80.1%と報告されており、数年の短 74 users 422

シネマンドレイクさんのブログを読んだわたしの感想note

リンク note(ノート) もし他称TERFが【トランスジェンダーと陰謀論①】を読んだら|Gwen 依田花蓮さんが 不安を感じている女性の皆さん♡ かなり長いのですが、ぜひ、こちらの論考をお読み頂けたらと思います。 依田花蓮さんのツイートより トランスジェンダーの権利擁護と女性の安心安全は対立するものではありません。 不安を感じている女性の皆さん♡ かなり長いのですが、ぜひ、こちらの論考をお読み頂けたらと思います。https://t.co/pzf4gZslY7https://t.co/D2ovbDAnsN — 依田花蓮 KAREN YODA (@karenshinjyuku) May 21, 2023 1 user

シネマンドレイクさんのブログを人様に紹介する前に自分でもちゃんと読みましたか?

「小便器」用のスペースを「男性トイレ」だと誤認してしまっている
「小便器」用のスペースも含めて「オールジェンダートイレ」です。

=女性だって立ちションできる!
とか、

私たちはたいてい生まれたときに「性別(sex)」を割り当てられます。これは外性器で区分けされ、ぞんざいに言ってしまえば「“ちんちん”がついているか」で判断しているだけのものです。

=性別の違いはㄘんㄘんの有無だけ!!
っていう主張ですよ?
ほんとに批判する余地なくアグリーなんですか???

コミュニティにどれだけの災厄をもたらしたのか、今もって認識が十分とは思えない

ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

WANによる石上卯乃記事を掲載したことに対する「お詫びと説明」、あまりにも遅い。コミュニティにどれだけの災厄をもたらしたのか、今もって認識が十分とは思えない。 wan.or.jp/article/show/9…

2023-07-14 13:28:08
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

コミュニティにとって一際ショックの大きな不幸があったその日の公開だったから今まで触れられなかった。今だってわたしはギリギリ立っている。そしてまさにそういったコミュニティの人々を追い詰める勢力をこれ以上なく焚きつけたのがあの記事だった。

2023-07-14 13:35:05
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

「ボランティアでやっているから」というのは、まともじゃない編集体制のもと記事をパブリッシュしていい理由にはならない。公の読み物として最低限のクオリティチェックができないならメディアなんてやっちゃいけない。メディアってそんな程度のものじゃない。人権もメディもとことんなめている。

2023-07-14 13:42:04
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

そして「公論の場」「開かれた言論空間」なんてものがインターネットを介して実現できると本気で思っていたのならちょっと途方もなさすぎる。じっくりと向き合って顧みたのだろうけど、その地点からどこまで巻き返せるものなのか。

2023-07-14 13:46:00
リンク note(ノート) WANがMANになった日|Gwen WANとは、上野千鶴子さんが理事長となっているNPO法人ウィメンズアクションネットワーク(women's action network)のことで、ウェブサイトには「フェミニズムを伝える・学ぶ・つながるサイト」と謳われており、その目的は「男女共同参画社会実現に寄与することを目的として、女性の情報や活動の相互交流の場を提供し、女性のネットワークの構築と、女性のエンパワーメントに寄与する事業を行う」とある。 WANについて | ウィメンズアクションネットワーク Women's Action Network 石上 1 user 23

(才能のある女性が)本人の周辺社会では単に"主婦"や"お母さん"や"おばさん"としてしか見られてない

ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

なんか すげーおもしろいコンセプトのイラスト描く人やとんでもない技能を持った人がSNSにはゴロゴロいるけど、本人の周辺社会では単に"主婦"や"お母さん"や"おばさん"としてしか見られてない みたいなことが、もったいないとかじゃなくもう、憎い 明確な憎しみがある 何年か前からずっと

2023-08-08 17:21:56
ヒラギノ游ゴ @VolumeToneTone

そういう人たちが可処分所得・時間を許されず日々すり減らされてるのが悔しくて、でも自分はなんの役にも立ててない

2023-08-08 17:26:39
うめめ @umeboshi666

ギャーッ(『SNSでオモロかったりすごい技能持ってたりする人が単なる主婦とかお母さんとかおばさん扱いされてるの憎い』とか言ってるツイートが流れてるのを見た単なる主婦でお母さんでおばさんの悲鳴)

2023-08-08 22:07:47
うめめ @umeboshi666

分かる、分かるよ すごさを持つ女性が主婦、お母さん、おばさん扱いされてるのは不当 主婦、お母さん、おばさん「なんか」みたいに扱われてて可哀想 言いたいことは分かる その通り すごさのない主婦、これはお母さん、おばさんのただの劣等感です

2023-08-08 22:10:59
うめめ @umeboshi666

何も取り柄のない主婦、お母さん、おばさんという属性だって人間の一面として尊重されるようになってほしいけど、まあすごさのある女性を主婦、お母さん、おばさん枠から「引き上げて」あげる方が急務だよな それはそう 分かってはいる 取り柄のない私が悪うございます

2023-08-08 22:14:02
うめめ @umeboshi666

私は単なる主婦でお母さんでおばさんでSNSどころか現実社会ですら何もすごさのない女だけど、すごさのない主婦は恥ずかしい存在みたいなところから掬い上げる気のない「主婦アゲ」にはまあ結構思うところありますね

2023-08-08 22:22:27

トランスを排除した時点でそれはフェミニズムではない

ヒラギノ游ゴ/ヒラノ遊 @VolumeToneTone

TERFではなくトランスフォーブと言うように徹底しています。TERFとはTrans- Exclusionary Radical Feminist(トランス排除的ラディカルフェミニスト)の略であり、トランスを排除した時点でそれはフェミニズムではないので、言葉として破綻しているためです。

2024-01-24 01:12:01
ヒラギノ游ゴ/ヒラノ遊 @VolumeToneTone

この言葉を使うことは、「"あれ"もフェミニズムの一部である」という前提を受け入れる意思表示になりかねません。社会運動をするならちゃんと効くパンチを撃ちたい。そのためには言葉を正確に選ぶ必要があります。

2024-01-24 01:17:17
ヒラギノ游ゴ/ヒラノ遊 @VolumeToneTone

"あれ"をフェミニズムの内のひとつと認めることで引き起こされるのは、たとえばそうした一部の非道なおこないをあげつらってミソジニストたちが「これだからフェミは」と活気づく、そういった状況です。このコミュニティにある程度前からいる人なら誰しも目に浮かぶでしょう。

2024-01-24 01:21:10
ヒラギノ游ゴ/ヒラノ遊 @VolumeToneTone

エサを与えるのはまっぴらです。そもそもただただ不正確な言葉遣いなのでやめたほうがいい、そこで話は終わりなのですが。

2024-01-24 01:22:26
ヒラギノ游ゴ/ヒラノ遊 @VolumeToneTone

「元男の子」「心は女」といった言葉遣いも同様です。トランスジェンダーという概念は"そういうふうに"定義されてはいないし、"そういうふうに"実存していない。間違った前提に立っているだけでなく、聞く人に伝播してしまう。

2024-01-24 01:24:28
ヒラギノ游ゴ/ヒラノ遊 @VolumeToneTone

そういう前提の認識に対するルーズさ(あえて強い言葉を使います)は、本来信頼しあえたはずの人を警戒させます。「そういう言葉遣いをするってことはわかってないんだろうな」と。コミュニティの内側で無用の探り合い、緊張関係、膠着状態を生む。

2024-01-24 01:34:12
ヒラギノ游ゴ/ヒラノ遊 @VolumeToneTone

そんなふうにロスしていられるほどエネルギーがあり余っているなら、壊すべき壁が低いなら問題はないんでしょうが、少なくともわたしの周りはみんな疲れきっていて向こう側は見えません。

2024-01-24 01:36:25
Gwen🦫 @000Gwen

>トランスを排除した時点でそれはフェミニズムではないので、言葉として破綻している 出出出〜〜〜フェミニスト鑑定士!!! 男性が勝手に「フェミニズムはみんなのもの」とか言わないでもらえます??? ( ’ᾥ’ )ビキビキィ pic.twitter.com/wza4FsqFGl

2024-01-24 23:17:17
拡大
Gwen🦫 @000Gwen

「トランスを排除した時点でそれはフェミニズムではないので、言葉として破綻している」とか言ってるヒラギノ游ゴさんのオススメするのが『私は男でフェミニストです』だったりするようなところが、わたしが自称フェミニストやフェミニズムに関心のある男性を信用してない理由です。 pic.twitter.com/SNxP5uZQYE

2024-01-24 23:23:06
拡大
Gwen🦫 @000Gwen

こういう話ね。 twitter.com/000Gwen/status…

2024-01-24 23:27:27
Gwen🦫 @000Gwen

「フェミニズムは女性のためだけの運動ではない」というところに(フェミニズムを経由することなく男性当事者として男性の側からみた男性性の問題点を批判することも可能なのでは?)とモヤモヤしたので長文の感想を書いた。 男性もフェミニストになれるのか|Gwen note.com/000gwen/n/n689…

2023-05-08 16:57:36
Gwen🦫 @000Gwen

「フェミニズムは女性のためだけの運動ではない」というところに(フェミニズムを経由することなく男性当事者として男性の側からみた男性性の問題点を批判することも可能なのでは?)とモヤモヤしたので長文の感想を書いた。 男性もフェミニストになれるのか|Gwen note.com/000gwen/n/n689…

2023-05-08 16:57:36

マンスプレイニングについて

ヒラギノ游ゴ/ヒラノ遊 @VolumeToneTone

マンスプレイニングって「言葉を知ってる」のと「自覚する」の間にものすごく高い壁があるんだって定期的に思い知らされる たとえば女子の友達と喋ってる輪にあとから入ってきた人が第一声から完全に「物腰を間違えてる」ことがめちゃくちゃある

2024-02-06 00:26:23
1
まとめたひと
Gwen🦫 @000Gwen

Gender Critical/反性売買/関心があるトピック→TGism・買売春・ポルノによる女性客体化の弊害・代理出産・Reproductive Health and Rights・母性神話・女性の資源化・魔女狩り