2020年11月6日
ノンフィクション
2
お望月さん @ubmzh

心に残ったゲーム、どこいつと塊魂とMTGとUOとGTAネタで無限に書けるわ。

2020-11-06 13:46:55
お望月さん @ubmzh

「あれはぼくが小学校低学年の頃の話、スーパーファミコンが発売されていたけどぼくらは小林くんの家でファミコンをして遊んでいた頃の話。転校生の大野くんと言う子と仲良くなっていっしょにくにおくんとかをして遊んでいたんだ。ある日、大野くんの家に遊びに行くことになったんだけど彼は少し困り顔

2020-11-06 13:52:10
お望月さん @ubmzh

大野くんの家にはファミコンはあるけど、ソフトを一本しか持ってないんだって。それだけをやりなさいってお母さん(お父さんはいなかった)に言われてずっと勉強してるから恥ずかしいんだそうだ。なんのカセットなの?ってコバくんが聞くと大野くんはすこし自慢げに『おれ超能力が使えるんだ』って言い

2020-11-06 13:54:58
お望月さん @ubmzh

『え?』ってぼくらは言ったんだけど大野くんは超能力が使えるんだって言い張って結局大野くんの家で超能力を見せてもらうことになった。 大野くんのアパートにはお母さんがいなくて彼はアロエの鉢の下から鍵を取り出してぼくらを家に招いてくれた。 家の中はなんというか感想に困る感じでとても白かっ

2020-11-06 14:00:35
お望月さん @ubmzh

大野くんが出してくれた麦茶とポリンキーを前にぼくらはリビングでファミコンをすることにした。三人で遊ぶボンバーマン2は格別で笑いあいながら小突きあったりした。 ひとしきり笑ったあとにコバくんが切り出した『あのさ、超能力って』それを遮るように大野くんは「時代劇だよ全員集合」を手にとり、

2020-11-06 15:29:28
お望月さん @ubmzh

超能力を見せるって言ったのに見せようとしない大野くんにコバくんはいらだったみたいで「時代劇」を取り上げると超能力を見せろって言い始めた。 テレビに戻すと大岡越前の再放送をやっていてぼくは加藤剛の顔のアップをみつめていた。その時、ドアが開いて大野くんのお母さんが生協のパートから帰っ

2020-11-06 15:42:54
お望月さん @ubmzh

「あら!お友達?」 大野くんのお母さんは若くてとても綺麗で少し奇妙な感じがした。 この時点で、コバくんは帰ろうとしたし大野くんもみんなを帰そうとしたんだ。でもお母さんが『ケンちゃん!あれ見せてあげなさいよ、超、能、力!』って言い始めて大野くんの顔がどんどん曇っていったんだ。大岡越前

2020-11-06 15:54:14
お望月さん @ubmzh

静かなリビングに鼻歌のエンディングテーマだけが流れていてとても奇妙だった。やがて大野くんが観念したみたいに仏壇の裏に手を突っ込んで隠していたファミコンのカセットを取り出して、ソケットに強く息を吹きかけてホコリを飛ばしてファミコンにセットした。そのカセットは見たこともない赤いラベル

2020-11-06 16:10:53
お望月さん @ubmzh

大野くんが電源を入れるとおどろおどろしいオープニング音楽と共に暗い部屋で試験を受ける男の姿が表示された。 『大野くん、これ』ぼくは怖くなって声をかけようとしたけど『シッ!』お母さんがとても怖い顔でぼくを睨んだから何も言えなくなった。 大野くんはひたすらAボタンを押している。スプーン

2020-11-06 18:51:45
お望月さん @ubmzh

ゲームの中の大野君はスプーンを曲げることも超能力カードを一度も当てることもできなかった。お母さんの目が吊り上がっていく。 後から知った話だと、このゲームは超能力開発ソフトでもなんでもなくて、カード当ては1/5の確率で当たるはずのものだった。それを何百回も当てないでいられるなんてどうし

2020-11-06 19:23:00
お望月さん @ubmzh

『ケンちゃん!ほら!いつもみたいにやりなさいよ!ケンちゃん!』いくらきれいな大野くんのお母さんが叫びはじめてもゲームの中の大野くんはタバコを浮かしたりすることはできない。お母さんは地団駄を踏み始めてぼくらは帰ろうにも帰れない状態になった。そのままボタンを押し続ける大野くんの指が止

2020-11-06 19:25:26
お望月さん @ubmzh

『ママ!』大野くんが立ち上がった。『ぼくは超能力者なんかじゃない!』『ケンちゃん?』『ぼくはお父さんじゃないんだ!!』 ブツン。ブレーカーが落ち部屋が真っ暗になった。いや、そうではなくて換気扇は回っていた。やがてテレビがヴウゥンと点いて画期的な色になった加藤剛が逆回しで大岡越前を

2020-11-06 19:59:40
お望月さん @ubmzh

逆再生の画面、締め切った室内で荒れ狂うカーテン、仏壇の扉が激しく開け閉めされ線香の香りがフッと漂い始める。窓の外からリンゴ売りの歌が聞こえる。ぼくとコバくんは気が動転してしまい慌てて大野くんの家を飛び出していった。 それから大野くんはしばらく学校を休み、そのまま転校していった。

2020-11-06 20:02:43
エラーを吐く歯車 @haguruma_error

突然の氷の世界で笑ったので私の負けです

2020-11-06 20:05:28
エラーを吐く歯車 @haguruma_error

物理的に近いだけで文脈的にまったく繋がりのないオブジェクトを突然接続するのに弱い

2020-11-06 20:05:45
お望月さん @ubmzh

それがぼくの『マインドシーカー』の思い出です」 苦笑いしながらビールをあおる男性に礼を述べると私は居酒屋を後にした。今回も大野くんの行方は分からずじまいだった。私は手帳をめくって名簿に横線を引き、次のコンタクト先に電話をかけ始めた。 #心に残ったゲーム おわり。

2020-11-06 20:06:45
エラーを吐く歯車 @haguruma_error

三歩必殺マインドシーカーの世界

2020-11-06 20:19:57
かかとなでなで @sotgo

なんで2020年も年の瀬にマインドシーカーの幻覚記憶を……

2020-11-06 20:41:00
かかとなでなで @sotgo

リンゴ売りに突沸するtl。

2020-11-06 12:44:49
とう腐 @tofu_cake

鍵とかポリンキーとか時代劇でリアリティ醸し出すのやめろ!

2020-11-07 09:41:21
とう腐 @tofu_cake

「…大野?たしかそんな名前でしたね。年老いた母親と…え?超能力?あなたそんなの信じてるんですか?冗談?ですよねー!ではでは…」 「…もしもし、大野を探ってる奴がいる」 『超能力少年《マインドシーカー》と呼ばれた男』 - min.t (ミント) min.togetter.com/vT3huWt @min_t_officialから

2020-11-07 09:39:56
2
まとめたひと
お望月さん @ubmzh

ツイートの代わりに「ウォー」「ボン……ボボン……」と鳴くことがあります。「ウォー」は必ずしも同意を意味するものではありません。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?