2020年5月2日
2020・R2年3月に閉館して建て替えられる福岡ビル(日建設計工務 / 現 日建設計、1961・S36年)について、その2。
0
タケ@ALL-A @take_all_a

福岡ビル(福岡市)の続き、内部編。閉館直前の2019・H31年3月に撮影。地下1階から地上3階までは一般客も立ち入り出来る商業フロアだった。写真は地上1階のメイン通路で、左側は地元のドラッグストアである大賀薬局。竣工時から入居していた。 #福岡ビル pic.twitter.com/mi5C4yrkkp

2020-05-01 20:37:15
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

既にほとんどのテナントは退去済み。ここは地元の老舗文房具店「とうじ」があったスペースだ。福ビルの閉館に伴い、同店は天神きらめき通り地下に移転した。 pic.twitter.com/OAQ7mPHNL9

2020-05-01 20:38:26
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

この写真のみ2019年4月。福ビルは3月にいちおう閉館したものの、4月も調剤薬局が残っていて立ち入り可能だった。右はとうじ、左は地元のレストラン・菓子・パン製造企業である風月フーズの洋菓子部門「ガトー風月」があった。 pic.twitter.com/V8qHDdZQUf

2020-05-01 20:40:50
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

福岡ビルの続き。1階、エレベーター乗り場。 pic.twitter.com/xhWhnp5eYw

2020-05-02 18:57:33
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

金属質な外部に対して、内部は石材を多用していた。名称や産地は未確認。 pic.twitter.com/mXhdQcLPhx

2020-05-02 18:58:51
拡大
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

階段室。この階段は地下1階から地上3階の商業フロアだけを結んでいた。ただ、ほとんどの客がエスカレーターを利用していて、階段を使う人は少なかったと思う。実際、私も閉館前の見納めで初めて階段室に足を踏み入れた。 pic.twitter.com/ig6fK59uMp

2020-05-02 19:07:19
拡大
拡大
0
まとめたひと
タケ @take_all_a

福岡県を中心に、建築・団地・土木・産業遺産などについて、ツイッターにつぶやいたことをまとめています。個人サイトの方は放置中。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?