うちのドールさん達が、勉強したり恋愛したり、とにかく青春している物語です。 1番から30番まで
0
るな@ドール @runadolls7

(ここから通しNo.つけます) No.1-1 修二「みのりん、おれ、不安になってきちゃった」 実里「ん?」 修二「俺たち、付き合ってるんだよね?」 実里「そのつもり、だけど」 実里「そか、不安になっちゃったんだね」 実里「私がバカばっかやってるから…」 pic.twitter.com/IzyewwTPo2

2022-12-12 22:28:11
拡大
るな@ドール @runadolls7

No.1-2 実里「ごめんね、私、そういうの照れちゃうの」 修二「…」 実里「ほへっとしてる方が、楽で…」 実里「でも、修二くんは困っちゃうよね。私、何考えてるかわからないもんね」 修二「みのりん…」 pic.twitter.com/nCBAPyTIF5

2022-12-12 22:30:40
拡大
るな@ドール @runadolls7

No.1-3 実里「ちょっとかがんで?」 修二「ん?」 修二「…っ!」 実里「ちゃんと言ってなくて、ごめんね。私、修二くんのこと、好きだからね」 実里「だから不安にならないで」 修二「みのりん…」 pic.twitter.com/KV5X3IBwTD

2022-12-12 22:33:46
拡大
るな@ドール @runadolls7

No.1-4 実里「これからもよろしくお願いします」 修二「う、うん…」 実里「さぁ、今日は何食べに行く?学校の近くのドーナツ屋さん、豆腐ドーナツが美味しいよ」 修二「…」 修二「うん、行こう!」 pic.twitter.com/8N92ANzmA7

2022-12-12 22:36:37
拡大
るな@ドール @runadolls7

聡太「お前、なんか今日めっちゃオーラが偉そうなんだけど、何?」 修二「え、あ、うん、何だろうね?」 聡太「こいつなんか隠してやがる」 修二「知らないよー」 聡太「まさか…大人の階段のぼっちゃった…?」 修二「…それほどの意味でのぼったわけじゃ…」 聡太「そういうことか」 修二「うっ」 pic.twitter.com/AAVjF5MYcr

2022-12-13 10:28:21
拡大
るな@ドール @runadolls7

聡太「…で、どうやってそこに至ったん?」 修二「俺…何もしてない…マジで何もしてないんだ…」 聡太「お前、3回くらいしんで蘇ってこい。なんかすごい羨ましいしけしからん」 修二「兄貴の方はどうなんよ」 聡太「尊すぎて触れるのも大変」 修二「まだそこから離れられないのねw」 pic.twitter.com/q44MQnFMuo

2022-12-13 13:36:51
拡大
るな@ドール @runadolls7

2-1 薫「麗羅〜聞いて聞いて〜」 麗羅「あらおかえり。どうしたの?」 薫「なんか知らないけど友達できたよ」 麗羅「良かったね。どんな子?」 薫「それが、女の子なんだけど」 麗羅「女の子!」 麗羅「良かったね!ずっと女の子の友達いなかったもんね。どんだけ友達少ないのかって思ってた」 pic.twitter.com/yUQ4riQTkz

2022-12-13 21:28:05
拡大
るな@ドール @runadolls7

2-2 薫「麗羅は別格だから一緒にしないで。それに、僕にも男の友達ならたくさんいるし」 麗羅「男ばっかじゃつまんないよ」 薫「麗羅、仕事はどう?」 麗羅「うん、まぁそこそこ楽しくやってるよ」 薫「こないだはニューヨーク、その前はパリでしょ、大変だね」 麗羅「日本は物価が安くていいわー」 pic.twitter.com/MBC08FvUO7

2022-12-13 21:34:31
拡大
るな@ドール @runadolls7

2-3 麗羅「まぁ、あんたに友達できてるんだったら良かった。いっときはどうなることかと」 薫「そうだね…僕、こんなだから…」 麗羅「だからって虐められていいものじゃないよ」 薫「うん、中学からは私立入ったし、全然そう言うの無くなったから大丈夫」 麗羅「そっかぁ、良かった。心配だったよ」 pic.twitter.com/2GIgXwweHx

2022-12-13 21:37:57
拡大
るな@ドール @runadolls7

2-4 麗羅「今度その友達紹介してよ」 薫「えーでも、みはるんも麗羅のこと好きになっちゃうかもしれないからなぁ」 麗羅「あはは、そりゃ無理だから大丈夫」 薫「麗羅、誰にでもモテるからなぁ…老若男女どころか、犬猫にもモテる」 麗羅「犬猫にモテるのは超大歓迎」 pic.twitter.com/k9trzVgMrf

2022-12-13 21:40:42
拡大
るな@ドール @runadolls7

2-5 美晴「お邪魔しまーす」 薫「どうぞー」 麗羅「あれ、お客様」 薫「この子がこないだ話した美晴さん、通称みはるん」 美晴「こんにちは…」 美晴(超頭小さい…そして涼やかな美形…!) 薫「この人、麗羅。僕のねーちゃん」 美晴「ね…ねーちゃん!?」 pic.twitter.com/4jMBPwqOGc

2022-12-13 21:53:30
拡大
るな@ドール @runadolls7

美晴「背ぇ高…っ!お兄さんかと…」 薫「麗羅は海外でモデルやってるから、デカくなくちゃダメなの」 麗羅「男に間違われるのは慣れてるわ。こんにちは」 美晴「あわわ、すみません」 薫「…昼酒?」 麗羅「日本に帰ってきてる時くらい日本酒が飲みたいのよーハタチはとっくに超えてるから許して〜」 pic.twitter.com/8moxmLygLT

2022-12-13 21:56:51
拡大
るな@ドール @runadolls7

3-1 瑠璃「わーい、デートデート!」 瑠璃「今日はどんな趣旨ですか?」 聡太「横浜のマニュアルデートです」 瑠璃「マニュアルって言い切りましたね!?」 聡太「まずは山下公園です」 瑠璃「なかなか敬語直りませんね」 聡太「そちらこそ」 瑠璃「もうこんなに近くに居られるのにね」 pic.twitter.com/eBBaldkspa

2022-12-13 22:55:10
拡大
るな@ドール @runadolls7

3-2 瑠璃「触られるの慣れました?」 聡太「まだ慣れてません!」 聡太「でも、肩くらい抱けないとデートっぽくないじゃないですか」 瑠璃「身長差ありすぎて捉えられた宇宙人みたいになってますが私」 聡太「可愛いからいいじゃないですか捉えられた宇宙人」 瑠璃「ひど」 聡太「バラ綺麗ですね」 pic.twitter.com/sTHsyhsuYh

2022-12-13 22:58:20
拡大
るな@ドール @runadolls7

3-3 聡太「こっ、これが!」 瑠璃「あの、休日はカップルしか座れないという!」 聡太「カップル専用シート!」 瑠璃「マジですか?」 聡太「俺のイメージの中ではマジです」 瑠璃「今日は雨の後なんで座りづらいですね」 聡太「せっかく晴れてカップルとして来たのになぁ」 pic.twitter.com/mag4xj0r2h

2022-12-13 23:00:50
拡大
るな@ドール @runadolls7

3-4 瑠璃「ホテルニューグランド」 聡太「マッカーサーが泊まったらしいですね」 瑠璃「看板といい佇まいといい、素敵ですね」 聡太「行ってみますか?」 瑠璃「いやいやいやいや、まだホテルは早いかと!」 聡太「…あそこはそういうホテルではありませんよ瑠璃さん…」 pic.twitter.com/6HEOOPISvM

2022-12-13 23:03:40
拡大
るな@ドール @runadolls7

3-5 瑠璃「素敵すぎるのですが、どうするんですか、あの、ホテルに入るとか」 聡太「泊まるんじゃありませんよ、俺の財布的にもそれは無理です」 聡太「カフェがあります、そこに行きます」 瑠璃「カフェ…それなら…」 聡太「あの、俺、まだあなたに触れるの緊張するレベルなんでそこんとこ」 pic.twitter.com/FyxRDNpBXf

2022-12-13 23:06:18
拡大
るな@ドール @runadolls7

3-6 瑠璃「わぁ、大人っぽい!」 聡太「まぁ高校生が来る店じゃありませんよね」 瑠璃「じゃあ大学生ならフツーに来るんですか?」 聡太「無理です」 聡太「今俺、精一杯背伸びしてます。いつもこんなではないので安心してください」 瑠璃「うわっ、ここのメニュー高っ」 瑠璃「なんかすみません」 pic.twitter.com/fMRVBnSpyz

2022-12-13 23:09:47
拡大
るな@ドール @runadolls7

3-7 聡太「マリンタワーですね」 瑠璃「高ーい」 聡太「高ーい」 瑠璃「この頃聡太さんよりでかいもの見てなかった気がするので新鮮です」 聡太(なにその「あなたしか見てませんでした」ってセリフ!ドキドキ) 瑠璃(わあ言った!私言った!「あなたしか見てませんでした」って…伝わったかな?) pic.twitter.com/9NdT349MdD

2022-12-13 23:13:22
拡大
るな@ドール @runadolls7

3-8 聡太「さて、ここが夜景を見るならガチのマニュアルスポット、万国橋です」 瑠璃「すごーい!!!」 聡太「楽しんでいただけましたでしょうか?」 瑠璃「すっごく楽しかった!」 聡太「瑠璃ちゃん」 瑠璃「はい」 聡太「…今後ともよろしくね」 瑠璃「は…うん!」 聡太「好き」 瑠璃「好き」 pic.twitter.com/BVmmioBWNQ

2022-12-13 23:16:59
拡大
るな@ドール @runadolls7

4-1 実里「あの2人、急にイチャイチャし始めたよ?」 修二「昨日横浜の海の方でデートしてきたらしい」 修二「大学生、金に物言わせやがって」※実際にはカフェに入ったお茶代と交通費くらいしかかかってません 実里「海の方かぁ、同じ横浜でも山の方に住んでる我々には新鮮だぁ」 修二「山って」 pic.twitter.com/o1tuTv2EJF

2022-12-14 13:33:16
拡大
るな@ドール @runadolls7

4-2 実里「イチャイチャ、なんか悔しい」 実里「ので」 実里「ぎゅってする!」 修二(良かった…みのりんにもあれを見て悔しいと思う気持ちがあったのね…泣) 実里(すっ、少しは意思表示しないとっ) 実里「あと、悔しいから今日はワッフルを食べに行こう」 修二「みのりん…よく太らないね…」 pic.twitter.com/SsdUQvXCZf

2022-12-14 13:38:31
拡大
拡大
るな@ドール @runadolls7

4-3 聡太「いい?見ててごらん、あいつら対抗して仲良くするから」 瑠璃「えっ」 聡太「修二とみのりん、結構付き合って長いけど、ほぼ進展がないんだって」 聡太「外側からの刺激も必要なんじゃないかな」 瑠璃「…聡太さん…大人になっちゃって…」 聡太「3歳下の子にそれ言われる俺の立場」 pic.twitter.com/0bdZ6nZBRQ

2022-12-14 13:43:47
拡大
るな@ドール @runadolls7

4-4 修二「で」 修二「どうだったん兄貴」 修二「急に仲良くなっちゃって、まさか」 聡太「デートしただけだよ」 聡太「期待してるようなことは何も起きてない」 修二「あの聡明で美人な瑠璃ちゃんに手を出されるとなんかモヤる」 聡太「…お前はお前の彼女のことだけ考えとけよ…」 pic.twitter.com/Mr56RZeQ0D

2022-12-14 13:57:09
拡大
るな@ドール @runadolls7

4-5 美晴「で、昨日何があったの!?」 瑠璃「山下公園でデートして、ホテルの」 美晴「ちょっ」 薫「マジか」 実里「えっ」 瑠璃「…ホテルのカフェでお茶した」 美晴「変なところで息継ぎしなないで」 実里「心臓が止まるかと思った」 薫「あの先輩にそんな度胸があったらビックリするよ…」 pic.twitter.com/xr7565uZnY

2022-12-14 14:03:02
拡大
るな@ドール @runadolls7

4-6 薫(ところでこの女子会、僕混っちゃっていいのかしら) 薫(いや、僕が黙ってればいいだけだよね…それだけだよね…) pic.twitter.com/blaOTkPWXv

2022-12-14 14:04:29
拡大
るな@ドール @runadolls7

今夜のお題は【 あいぼう】過去 聡太「なぁ、お前俺に言ってないことないか?」 修二「だいたい想像ついてるんでしょ、あらためて言わなくても」 修二「兄貴もなんか言ってないことある?」 聡太「ガチでないよ、分かってると思うけど」 #今夜のドール撮影120分一本勝負 pic.twitter.com/Cc6AZwT4TQ

2022-12-14 22:30:41
拡大
るな@ドール @runadolls7

警官「お嬢ちゃん、何歳かな?」 瑠璃「16歳です」 警官「えっ」 聡太「ほら生徒手帳見せて」 聡太「あ、俺18歳です。はい、学生証」 警官「あっ、ごめんね!間違えちゃったね」 瑠璃「気にしないでください。仕方ないですよ…」 聡太「仕方ないですよ…子供の誘拐に見えますよね…」 pic.twitter.com/WWKvANN4Im

2022-12-14 22:56:13
拡大
るな@ドール @runadolls7

6-1 美晴(みんながラブラブしてるんだったら、私は女子デートするもんねー) 美晴「薫さんおまたせー!」 薫「あ、うん』 美晴「今日どこ行こうか?」 薫(あ、手、握られた…) 薫(やっぱちょっとビビっちゃうんだよなぁ。みはるんは好きなんだけどね…) pic.twitter.com/c0CeUc6DQI

2022-12-15 09:24:12
拡大
るな@ドール @runadolls7

6-2 美晴(薫さん、なかなか心開いてくれないなぁ。まぁ、お友達になったばかりだし、しょうがないか) 薫(聞かれてないから答えてないだけだもん…僕、悪くないよね…なんか騙してるみたいになってきちゃったなぁ…) 薫「あのね、僕」 美晴「たい焼き買って公園行かない?」ニッコリ pic.twitter.com/D8INK2DArT

2022-12-15 09:28:01
拡大
拡大
るな@ドール @runadolls7

6-3 美晴「薫さん可愛い〜♡」 薫「あ、あはは…」 薫(女子はフツー距離が近いモノなんだよね) 薫(僕、慣れてないからなんとなく怖い…) pic.twitter.com/uvTvLqn2zc

2022-12-15 09:31:51
拡大
るな@ドール @runadolls7

7-1 薫「せんぱーい、僕、どうしたらいいっすかねぇ?」 聡太「なに、みはるんのこと?」 聡太「もう小学生じゃないんだからさ、自信持っていいんだと思うよ俺は」 薫「でも僕…見た目もメンタルもこんなだし…ほんとのこと知られたらまた嫌われちゃうんじゃないかって…」 pic.twitter.com/N3sWjBD1eK

2022-12-15 11:31:39
拡大
るな@ドール @runadolls7

7-2 聡太「そりゃお前が可愛いのは認めるけど、でもそれってみはるんとの間に問題ある?」 薫「実は」コソコソ 聡太「えっ、マジか」 聡太「うん、それは考えどころだな…」 聡太「お前はどうしたい?」 薫「僕は…せっかくできたお友達と、このまま仲良くしてたいです…」 聡太「このまま、か」 pic.twitter.com/HpZo63647Z

2022-12-15 11:36:17
拡大
るな@ドール @runadolls7

7-3 聡太「でも、このままだといずれ破綻するぞ」 薫「そうですよね…それは…嫌だ」ぐすん 聡太「ちくしょーお前可愛いな、惚れる連中がいるのもわかる気がしなくもない」 薫「ヤツらに惚れられても嬉しくないっす…」 聡太「まぁそうだな」 pic.twitter.com/h9txC9Q1SA

2022-12-15 11:39:36
拡大
るな@ドール @runadolls7

7-4 聡太「お前も、そろそろホント、マインドなんとかしなきゃならないタイミングなんじゃね?」 聡太「いつもオドオドしててもしょうがねぇよ」 聡太「だいたい俺にはフツーなのになんで?」 薫「先輩は怖くないもん」 薫「先輩、出るとこ出たら絶対モテると思ってたらさっさと彼女できちゃった」 pic.twitter.com/lYCYrOgiLe

2022-12-15 11:43:24
拡大
るな@ドール @runadolls7

7-5 薫「先輩こそ、誰隔たりなく優しいし、背ぇ高くてイケメンだし、なぜ非モテマインド爆発させてんのか分からないです」 聡太「いや俺そんなんじゃないよ、もう彼女といるだけで心臓口から出そうだし鼻血吹き出しそうだし…」 聡太「俺のことはどうでもいい、お前も頑張れ」 薫「そうですね…」 pic.twitter.com/OJhvqFxbNx

2022-12-15 11:47:47
拡大
るな@ドール @runadolls7

7-6 聡太「お前こそ、ひょっとしたら」ヒソヒソ 薫「!」 薫「彼女の方がそんなのお断りだと思います!」 聡太「みはるんに聞いたのかそれ?」 薫「だいたいそういう話じゃないですよ」 聡太「いまのところ、でしょ?」 聡太「お前はどうなの?」 薫「知り合ったばかりで…よく分からないっす…」 pic.twitter.com/BI7c8JizQx

2022-12-15 11:55:01
拡大
るな@ドール @runadolls7

7-7 聡太「薫、よく聞け」 聡太「周りがどうこうじゃない、お前がどうしたいか、だけなんだよ」 薫「僕が…」 聡太「ダメな時はダメでもいい、でもお前がやりたいことがやれなかったら、ずっと後悔するからね」 薫「ヤバい先輩惚れそう」 聡太「お前に惚れられても嬉しくない」 pic.twitter.com/nze9OvYOsB

2022-12-15 12:00:01
拡大
るな@ドール @runadolls7

聡太「日が落ちていくね」 瑠璃「きれい」 瑠璃「あの色、スマホで撮っても、肉眼で見てるようには撮れないんだよね」 聡太「そだね」 瑠璃「人間の目ってどんだけ性能いいんだろう」 聡太「そだねぇ」 pic.twitter.com/N5rFEGVM5z

2022-12-15 16:51:57
拡大
るな@ドール @runadolls7

修二「危ないから端っこ歩くんだよ」 実里「あ、ドーナツ屋さん」 修二「俺、腹がプニってきたよ…みのりんの調子で食べてたら、普段の倍の筋トレが必要だよ…」 pic.twitter.com/VJ9fkHLxJd

2022-12-15 17:11:23
拡大
るな@ドール @runadolls7

8-1 聡太「おー、模造剣だー!よーし、えい、グサっ」 修二「兄者…なぜ私を…刺した…!?」←変なスイッチ入った 聡太「王は2人は要らないのだ弟よ…」←やはり変なスイッチ入った pic.twitter.com/P0FLrfcjOY

2022-12-15 22:11:15
拡大
るな@ドール @runadolls7

8-2 聡太「ええい、えぐり込んでやる〜」 修二「うぐぅぅぅ」 修二「兄者…たたってやる…末代までたたってやる…っ!」 聡太「できるものならやってみたまえ、はーっはっはっは」 pic.twitter.com/LcAQWIARRW

2022-12-15 22:16:09
拡大
るな@ドール @runadolls7

8-3 実里「あの2人…なにやってんの?」 瑠璃「模造刀みっけたからって遊んでる」 実里「ああいうの、小二病っていうのよね?」 瑠璃「だいぶひねりの入った小二病ね…」 瑠璃「王の座をめぐって争う兄弟設定の模様…』 pic.twitter.com/UkiY8vOu06

2022-12-15 22:16:48
拡大
るな@ドール @runadolls7

聡太「わーい、ヘッドロックー!」 修二「ぐえぇぇぇ!」 ※小二病度は聡太くん(18)のほうが強そう ※まぁ似たり寄ったりだが pic.twitter.com/4J0zgBnE1u

2022-12-15 22:23:40
拡大
るな@ドール @runadolls7

10-1 聡太「…で、ここだけの話」 聡太「キス…ってどんな感じ?」 修二「一瞬だったからよくわからないけど、」 修二「やわらかかった…」 聡太「くっそ羨ましいー!なんだよそれもう!」 修二「兄貴だって彼女いるんだからいつでも」 聡太「いつでもって、できるかー!///」 pic.twitter.com/L0rVXoc0rp

2022-12-16 10:19:13
拡大
るな@ドール @runadolls7

10-2 聡太「…そうか」 聡太「いつでも…できなくはないんだ…」 修二「あ、何か目覚めたくさい」 聡太「でも、瑠璃ちゃんといるとマジ血圧上がっちゃって死にそうなんだよな俺…」 修二「それを楽しむもよし」 聡太「なに大人ぶってんだよこいつー!」 pic.twitter.com/9vd6x3m3mb

2022-12-16 10:21:26
拡大
るな@ドール @runadolls7

11-1 修二「みのりん、今日はね、俺、腹括ってきたんだ」 実里「どうしたの?」 修二「俺の方からも、ちゃんとしなくちゃって思ったんだ」 実里「ちゃんと?」 修二「もっと気持ちをきちんと伝えたいんだ、だから、」 修二「このまま受け止めて欲しい」 pic.twitter.com/gSUYTfQb8G

2022-12-16 22:17:47
拡大
るな@ドール @runadolls7

11-2 修二「君のこと、とっても好きなんだ」 実里「…」 実里「私も、修二くんのこと、大好きだよ」 修二「うん…」 修二「ずーっと一緒にいて欲しい」 実里「うん」 修二「まだ先だけど、大学行っても、就職しても、この先ずーっと一緒にいたい」 実里「うん」 pic.twitter.com/dZGhQ688Ae

2022-12-16 22:23:18
拡大
るな@ドール @runadolls7

11-3 修二「目、閉じる?」 実里「…どっちがいいんだろ?」 修二「じゃ、閉じて」 実里(あ、修二くん、手、震えてる) 修二「…」 実里「…」 実里「…歯が当たった」 修二「ごめん!やり方わからなくて!」 実里「大丈夫、私もわからないから」 pic.twitter.com/JqLzwe6Svv

2022-12-16 22:26:28
拡大
るな@ドール @runadolls7

11-4 修二「ああ、もう、可愛い!」 実里(修二くんこそ可愛いよ…) 修二「頑張った…俺、頑張った…」 実里「ありがとう」 修二「うん」 実里「修二くん、いい匂いがする」 修二「え、臭う?」 実里「ううん、そういうんじゃなくて」 実里「おひさまみたいな匂いがする…」 pic.twitter.com/6hbIvcsHtw

2022-12-16 22:30:21
拡大
0
まとめたひと
るな@ドール @runadolls7

ドールアカウント。かなりウェットです。詩とか小説とかを書いているみたいなアカウントでもあります。ドールさんの物語続けて書いてます。もしよければピン留めツイートからリンクあります。交流大歓迎。 中の人は話しかけてもらうととても喜びます。