お題「浅瀬色」「眩しいくらいに」「覚えてる」
0
花滝ちかる @chikaru_toka

小さい頃に貰ったきらきら綺麗な指輪。ダイヤモンド?って聞いたら「ごめんね。硝子だよ」と貴方は苦笑した。 私は嬉しかったのに、どうして謝ったの?婚約「ごっこ」だったから? 「覚えてる?」もう薬指には入らない指輪。 「覚えているよ。花嫁さん」 今、私の薬指にはきらきら綺麗なダイヤモンド。

2021-05-15 22:02:29
てい @orztee

嘗てこの星には海がありました。私のメモリーには、そこに生きた人の記憶がしっかり残っています。浅瀬の波間にはしゃぐ子どもの歓声。愛情を交わす人たちの微笑み。漁師たちの掛け声。神への祈り。全てが始まり流れ着く大切な場所の記憶は、どれも眩しく、私さえも、そこに帰れそうな気がするのです。 pic.twitter.com/xeQaE9Ukyz

2021-05-15 22:06:22
拡大
RAY/※※※ @growler_ray

透き通るような浅瀬色の瞳に、私は恋をした。好きを伝えて、受け止められて、幸せを感じてたのに、気づけばあなたは消えてしまった。 聞こえますか。あなたがいなくなってから、かれこれ三年が経ちます。 どうか、教えてください。あなたの瞳と同じ色の水面、この向こうに行けば、あなたに会えますか。

2021-05-15 22:11:31
wrlighter @wrlighter

使用お題:浅瀬色/眩しいくらいに ジャンル:オリジナル 参加させていただきました!140文字で伝わっているのか分からんが、グリーンフラッシュという現象を写真に収めた主人公の話です 140文字で書くの難しい…… #深夜の真剣140字60分一本勝負 @140onewrite pic.twitter.com/7fRMtvNOV5

2021-05-15 22:12:21
拡大
秋月蓮華 @akirenge

浅瀬色。 世界一面がその色で満たされている。 「君の色だ」 丘の上であった君。 実は宇宙から来た何かだったらしいけれど、 私にとっては大事な親友で、 毒親な母親から私を守ってくれた。そして今の世界がある。 綺麗すぎて眩しいぐらい。 覚えてる。 君と過ごした日々。私は呟く。 「ありがとう」

2021-05-15 22:12:36
ケンタシノリ @kentasinori

ここは、白い砂に覆われた慶良間のビーチである。眩しいくらいに太陽の光を浴びながら、僕はケラマブルーと呼ばれる浅瀬色の広がる海に足を入れた。 座間味島から見える小さな島々を眺めながら、この島で出会った少女のことを思い出した。今でも脳裏に覚えてるのは、彼女の僕への純粋な気持ちである。

2021-05-15 22:19:33
赤オニ@新連載「ドラゴンをワンパンで倒したら世界を救えと言われました」始めました! @miikunn00

「海の近くで買ってくれたの、覚えてる?」 そう言って彼女は浅瀬色のイヤリングを指先で揺らす。耳元を飾るアクセサリーを見て、僕は「もちろん」と返した。 眩しいくらいに素敵な笑顔に、別れなければ良かったかな、なんて遅すぎる後悔をした。 pic.twitter.com/BUnoBY4ckY

2021-05-15 22:21:59
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?