Zoom 103

オンライン授業を円滑に進められるように環境を整備した大学の事例

文科省が「対面授業の割合が半数に満たない大学の状況を調べ、来月上旬に大学名を公表する」と発表しました。大学で遠隔授業を円滑に行うためには、大学側で大きな努力が必要でした。「優れたICT活用の取り組み」と言って表彰されてもよいくらいなのに、「対面50%以下の大学」として批判的な文脈でのみ取り上げられるのは、確かに理不尽な気がします。 対面授業や交流、あるいは施設の利用が制限され苦しんでいる大学..
esaka 2020-10-18 06:13:39
1 ・・ 6 次へ