正義論 1

三鶴の「正義論」

私、三鶴は、「正義のために」「正義の実現のために」といった動機がありません。 「正義とは何か」その抽象的な答えがまだ自分の中で出せていないのです。