れいわ新選組 11

『【2022.06.20】日本のメディアがキチンと報じない国内外のニュースは、これだけあります。【今日のネットメディ..

かれこれ10年近く二番煎じのまとめを作っていると…デマサイトがどれか?把握できるようになってきました。よって、見解に100%賛同はできなくとも、事実に基づいて検証をしているアカウントのみを選別してまとめることに致しました。 見解の相違20%(当社比)は世間一般に許容範囲かと思っております。 こうなった経緯は下記のURLもご参照ください。 https://twitter.com/himajinn..

『【2022.04.16】岸田総理視察等政府公式発表/NHK世界遺産破壊/東京新聞お花畑/ウクライナ情勢/半島情勢-..

マスコミの鵜呑みも危険ですが言論人やYOUTUBERの鵜呑みも危険です。自分の頭で考えましょう。100%見解に賛同はしませんが、割と精度は高い情報をチェックしてはおります。情報錯綜した内容も、可能な範囲で適宜訂正することもあります。尚、引用元のツイートも辿ってネットの反応もお楽しみください。

『【2022.04.15】照屋寛徳元衆議逝去/れいわ新選組の山本太郎氏衆議院議員辞職で参院選出馬/N党、同姓同名の山..

マスコミの鵜呑みも危険ですが言論人やYOUTUBERの鵜呑みも危険です。自分の頭で考えましょう。100%見解に賛同はしませんが、割と精度は高い情報をチェックしてはおります。情報錯綜した内容も、可能な範囲で適宜訂正することもあります。尚、引用元のツイートも辿ってネットの反応もお楽しみください。

『【2022.03.30】れいわ・大石あきこ議員の質問に全員困惑→委員長「何を聞きたいの?」参考人「どう答えいいか分..

KSL-Live竹本氏は、自ら取材、また報道等については、じっくり検証して記事・動画をアップされています。更に、ネットのデマについても検証しております。 見解に100%賛同ではありませんが・・・80%(当社比)で賛同です。あとの20%は誤差ということでお願いします 。

『【2022.03.28】NHKデモを全テレビ局が黙殺/5G陰謀説の、れいわ大型新人/陸上自衛隊電子作戦隊新編/ウク..

真面目な政治経済と、たまに助平な性事経済等も語る 佐渡の暇人のおっちゃんの二番煎じのまとめです。 ▼全ツイはTwiLogから辿ってお読みください。 https://twilog.org/himajinnoocyan

『【2022.03.28】期待の大型新人!!れいわ新選組の参院選予定候補、コロナ”5G”陰謀説を引用「5Gの街で鳥が..

KSL-Live竹本氏は、自ら取材、また報道等については、じっくり検証して記事・動画をアップされています。更に、ネットのデマについても検証しております。 見解に100%賛同ではありませんが・・・80%(当社比)で賛同です。あとの20%は誤差ということでお願いします

『【2022.03.27】共産党・田村智子「憲法審査会を開く意味・意義がない」参議院の毎週開催を否定し自論展開。-ほ..

KSL-Live竹本氏は、自ら取材、また報道等については、じっくり検証して記事・動画をアップされています。更に、ネットのデマについても検証しております。 見解に100%賛同ではありませんが・・・80%(当社比)で賛同です。あとの20%は誤差ということでお願いします

『【2022.03.27】核共有の議論83%の国民が希望(世論調査)/韓国大統領中国から三不一限の圧力再び-ほか。【..

さささのささやんは1~2日前の報道を検証してアップしてますので、誤報率は非常に低いです。誤報があれば、訂正することもあります。割と精度が高いです。 但し、ささやんの見解に100%賛同というわけではありません。80%(当社比)で賛同です。残り20%は誤差の範囲でお願いします。

『【2022.03.24】れいわ新選組、ウクライナ大統領演説で起立と拍手を拒否!たがや亮議員は勘違いで帰宅「自由参加..

KSL-Live竹本氏は、自ら取材、また報道等については、じっくり検証して記事・動画をアップされています。更に、ネットのデマについても検証しております。 見解に100%賛同ではありませんが・・・80%(当社比)で賛同です。あとの20%は誤差ということでお願いします。

『【2022.02.22】竹島の日/れいわ新選組本会議採決で勝手に演説/ウクライナ情勢-などなど。【政治経済ニュース】』

100%賛同は出来る内容とは限りませんが…割と精度の高いニュースに絞り込んで2月からまとめることにしました。これまでの検証から、フェイク率が高い危険なものは排除しました。 過去のまとめと比較してください。 ここまでやらないとフェイクニュースに騙されます。時系列にただ見ればよいというものではありません。