0
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

アタシはアタシの物語を進むから アナタの物語との類似点を 勝手に見出したりしないで 勝手に怒らないで 勝手に悲しまないで あれもこれもよくある例え話 #ポエム #詩 #創作

2022-06-19 11:24:55
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

『あれもこれもよくある例え話  種も仕掛けもあるけれど  全部バラシてしまうのは  ナンセンスな事でしょう』 #ポエム #詩 #創作

2022-06-19 11:25:50
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

『おやすみまたあした  降り注ぐ厄災なんて  夜の闇に溶けて  朝の陽に照らされて  何処かへ消えてしまうから』 #ポエム #詩 #創作

2022-06-20 00:25:28
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

遠くで鳴り響く その気配に なすすべもなく 通り過ぎるのを 静かに耐え忍ぶだけ #ポエム #詩 #創作

2022-06-20 10:05:21
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

『《何か》を《何か》に例えることで予想もしてない《誤解》が生じる可能性について。また《確信犯》が潜む可能性について。我々はどこからどこまで危惧するべきか、自問自答を続けている。』 #ポエム #創作

2022-06-20 20:17:28
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

目の前の材料 切り分けて 隠し味に 少しのスパイス 混ぜて捏ねて 今日のは どんな味かな #ポエム #詩 #創作

2022-06-21 10:56:50
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

空気を読んで 黙っていれば 我慢していれば 作り笑顔でいれば 丸く収まる事 片方にだけ強いて 良しとする悪 早く言ってくれればだなんて 不機嫌な顔で言わないで アナタも同じ分量の 不快を飲み込んでみせて #ポエム #詩 #創作

2022-06-21 18:54:19
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

『長い長い物語を綴るより  数小節の詩を紡ごう  壮大な夢物語よりも  身近な心の囁きを』 #ポエム #詩 #創作

2022-06-22 00:04:51
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

束の間の大親友 ボタンひとつで 無かったことに出来る 儚い縁 偽りの自分達 #ポエム #詩 #創作

2022-06-22 20:15:33
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

思い出の景色 今はもう あの頃の面影も 懐かしさの欠片も 見つけられなくて 迷子の子供みたい #ポエム #詩 #創作

2022-06-22 20:16:10
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

失う日が来るなんて 思ってもみなかった いつまでも どこまでも そこに居てくれると 信じていた 若くて愚かな時代 今はもう遠く彼方 #言葉の添え木 『彼方』 #ポエム #詩 #創作

2022-06-22 20:20:48
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

嫌いになりたくないから 距離を置きたいのに 残された時間が それほど多くないって 気付かされてしまった 誰よりも先に 逃げ出したいのに ここから動けない #ポエム #詩 #創作

2022-06-22 23:01:35
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

誰かの支えとなって そばに寄り添って 背中を押せるように そうありたいと思いながら 光に背を向けて じっと見つめるのは 足元から伸びる影の先 #ポエム #詩 #創作

2022-06-23 11:03:07
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

ことば交わさなくとも 視線を交わせば すべてが伝わる まるで運命 以心伝心 唯一無二 奇跡みたいね #言葉の添え木 『無言』 #ポエム #詩 #創作

2022-06-23 14:03:19
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

事実しか書けないひと 事実だから書けるひと 事実じゃないから書けるひと #ポエム #詩 #創作

2022-06-24 00:24:16
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

ジリジリと蝉の声 ジリジリと暑い陽射し 恋い焦がれ焦らし焦らされ 焼き尽くされてしまいそう #ポエム #詩 #創作

2022-06-24 10:44:44
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

「せーの、」の合図で セカイがシャットダウン みんな一緒にさようなら それが一番理想の終幕 #ポエム #詩 #創作

2022-06-24 19:48:45
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

いつも一緒に過ごした あの子の顔も名前も 思い出せなくなっちゃった 蜃気楼みたいにゆらゆらと 記憶の中の幽かなおもかげ #ポエム #詩 #創作

2022-06-25 10:53:45
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

剣より強いそれで 一方的な攻撃を 弱者の肩書きで 鉄壁の防御を 聞く耳も持たずに 自由を叫んだ 別の世界線の自分相手に 口を塞いで勝利宣言 想像も理解も露と消えた #ポエム #詩 #創作

2022-06-25 19:52:33
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

欲深き彼らは遺志だと叫び 偲ぶ者だけが静かに祈った #ポエム #詩 #創作

2022-06-26 01:02:51
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

不変 永遠 ずっと 夢の中 消えないで 奪わないで 時間は無情 #ポエム #詩 #創作

2022-06-27 21:26:13
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

言葉にする必要が無い時 言葉にさえ出来ない時 剣よりも強い武器 紙に広がる滲み達 持て余した感情 儘ならない感情 沈黙は否定か 沈黙は肯定か #ポエム #詩 #創作

2022-06-28 13:34:34
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

アナタの言葉が アナタとの思い出が ひとつひとつ刻まれて 私の心に出来上がっていく 《好き》というカタチ #言葉の添え木『モザイク』 #ポエム #詩 #創作

2022-06-28 13:40:21
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

タイミングを逃した言葉の価値は はかったところで無駄だと思うの #ポエム #詩 #創作

2022-06-28 23:07:15
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

夢ばかり見つめて 理想を追いかけて 現実なんてしらんぷり うまくいく保証なんて どこにも無いのに もう何を言っても 聞こえやしないね #ポエム #詩 #創作

2022-06-29 10:30:53
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

『黙って時が過ぎるのを待てば  どうにかなると思っている  ずるくて卑怯な大人たち  責任転嫁の準備だけが  用意周到なのはお見通し』 #ポエム #詩 #創作

2022-06-29 13:45:23
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

『売った喧嘩を買われて泣くな』 #ポエム #詩 #創作

2022-06-30 01:28:45
三色໒꒱ @M1SH1K1v10La

愛だとか 恋だとかを 綺麗な物だと 思わせながら 安い塗料を 雑に塗り付けただけ 少しの衝撃で ペリリペリリと 剥がれおちて 錆びた感情が 剥き出しになる #ポエム #詩 #創作

2022-06-30 20:33:59
0
まとめたひと
三色 @M1SH1K1v10La

みしき∣20↑∣ことばあそび・たとえばなし・フィクション∣DⓂ️・返詩・返歌は❎∣アイコンはPicrewより✿∣よろしくおねがいします✿