新たな「共同編集」機能を追加しました。
ユーリ!!! on ICEについて、色々吐き溜めていたものを自分用にまとめました。 そのうちだれかが発見して、わかる!🤝ガシィとかして下さったらいいなぁとか思ってはいる。
0
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

コーチ兼振付師としてある程度体を動かすことはあっても、自分メインでトレーニングはしてないから、多少の体型変化は致し方ないだろうし。 勇利とユリオを見ていた頃、ヴィクトルが居ないシーンがあったけれど、彼は誰も見てない間に筋トレとかして体動かしてたのかなぁ…。 運動後の🍜最高!みたいな

2021-02-14 22:34:38
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

深く考えるなって言われそうだけど、 コーチ業初期のヴィクトルが、自分の力の衰えに反発して密かに筋トレしてたらいいな…とか夢見とく。 別に、かっこ悪いとか思ってないだろうけど、“足掻き”な一面をヴィクトルは他人に見せたがらないかもしれない。完璧しか見せたくないとか思ってそう。

2021-02-14 22:37:20
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

あとこれはネタなんだけど、ヴィクトルが勇利のコーチになったことを「世界からヴィクトルを奪った」と言うのなら(クリス参照)、勇利が🇷🇺に渡ったことを「世界王者が勝生を攫った」とか言いそう。 クリスが言うのかな?笑

2021-02-14 22:41:44
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

私が永遠に考え続けてるのは、 復帰後いまいち成績が伸びないヴィクトルとか、🇷🇺に渡ったものの全然本来の力を発揮できない勇利とか、そういう話です。 それらを、いかにして彼らが脱するのか──考えずにはいられない。 強くあり続けるには、いくらでも壁を越えてほしい。新しい視界を手にしてほしい

2021-02-14 22:50:59
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

真面目なこと言ってる風だけど、昨日はすごいくだらないことを考えていた。 本当に面白いな勝生勇利選手。目が離せません。 twitter.com/zmy__rEXn2/sta…

2021-02-14 22:53:02
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

でも山本監督の言葉いいなぁ「「家族」とか「恋人」のような名前のついている関係性に縛られない「絆」のようなものを大事にしている」。 説明が難しいから名前がほしい、と思うことが度々あったけれど、名前がつくことは、分かりやすく“してしまう”ことになるのかも。 (ユーリ!!! on Lifeより抜粋)

2021-02-15 21:20:50
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

だからこそ、ヴィクトルが「どの立場でいてほしいか」と聞いたのに対しての勇利の答え「ヴィクトルはヴィクトルのままでいてほしい」というのが、説明が難しいはずのものを素直に伝えてくれているんじゃないかと思う。実にうまい表現だ。

2021-02-15 21:23:07
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

試合では甲斐甲斐しく選手を世話するコーチ、いいと思ってる。 演技後は容赦ない説教タイムがあり、大会後はいつもどおりに二人で荷物を持つのだろう。 (今日のおいだきワンシーン)

2021-02-15 22:41:29
ヴィクトルは「素直な人」
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

あかん…読みふけてしまったんだが、第12滑走のミツロウ先生解説に涙がじんわり来た……「ヴィクトルがヴィクトルらしさを演じてあげた結果」ね、ああ、これです…これですよ…はい………🤝したい(????) 勇利が選手として成長していくように、ヴィクトルはコーチとして覚醒してんだよ……はぁ🤦

2021-02-16 10:37:24
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

だから正直びっくりしたのが、「(勇利が)そこまで魅力的な選手なら自分も選手として戦ってみたいと思いませんか?」という質問に対してのヴィクトルの内心の解説が、私が考察していたものとは違ったことかな。 ヴィクトル自身も変わっていっていることにもっと注視すべきだった。不覚!

2021-02-16 11:04:23
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

ヴィクトルも変わっていってたことはわかってたんだけど、もう一歩踏み込んだ捉え方をできたら良かったなって話。

2021-02-16 11:04:52
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

てか「困ったらハグすればヤコフが助けてくれる」を変に深読みしすぎて、ヴィクトルのハグを勘違いした私はヴィクヲタに刺されそうです…生きるよ…………(そもそもヴィクトルは変に計算高いのではなく、本当に素直な人だったのだ)

2021-02-16 17:38:37
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

ずっともやもやしてたんだけど、GOEのシステムは18-19シーズンに11段階に変更されていたんですね!!!これだ!もやもやしてたんだよ! 勇利が「GOE+3(7段階最高点)」って言ってたの、+5(11段階最高点)じゃないの???ってなってたんだけどルール変わってたんだね!!!わかんないよ!!!😭😭😭

2021-02-18 00:58:55
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

フィギュアスケート追いかける人は凄いなぁ…こういうルールを毎年変わるのを見て理解しなきゃいけないんだ…。 ユーリ!!!も映画で試合あるならどうなるんだろ。(ヴィの過去編ならさらに前のルールが適用されるし、現在をやるならまたルール違うし…(思うに、現在をやろうとするの難しいかも))

2021-02-18 01:01:28
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

アニメだからこそ、先を行こうと描いていたけれど、実際のスケートがアニメ超す勢いだったわけだし。 そう考えると本編はベストタイミングに世に出たと思うし、この先現実を超えるなら(誰かも言っていたが)5回転跳ぶことになりそう。

2021-02-18 01:02:43
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

甲殻類専門の料理人が「若くて頼りなく見えるんですが…」ってスタッフに言われたことに、「…そうですね。でも甲殻類になるとこの人は別格です」って市場の人が答えているのを見て、勝生…ってなった私であった。

2021-02-24 22:02:14
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

このセリフは単に、一人になってしまう勇利に少しでも何か残してあげたかったんだ…自分がそばにいられないから……本当にあの場で勇利のために送った言葉なんだよ……(ヤコフ、助けてくれないけど←)

2021-02-16 17:45:19
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

ゲーム中に話しかけると「ちょっと今やめて」「後にして」「話しかけっ……あ゙ぁ!?」とか荒れ気味の教え子がクリアできた時に見せる笑顔が、まさに演技直後だったから、「アメイジング!」で思わずハグで迎えてあげたコーチ。 (今日のおいだきワンシーン/ゲームも本気)

2021-02-22 23:13:35
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

思わずアメイジングにしたけど、ここ言うなら、パーフェクトだ!ゆぅり!だってあとから気づいた。

2021-02-22 23:32:59
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

勇利の部屋(の学習机)が、高校生の頃のままという情報を見つけ、以前に家族と談義したことを思い出した。 あの時は、成人男子(173cm)で子供用学習机はフィットしないのでは? ⇒途中で買い替えたか。 と考えたものの、私も高校生で子供用学習机を使ったままだったのも考慮し、買い替えてない説が有力に

2021-02-26 09:10:49
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

高校生の頃のまま、という点に、勇利はこれといった身辺整理もままならないままデトロイトに行ったのだなぁと考えさせられる。 ギリギリで西郡三姉妹と面会していること・卒業式は出たこと・大学には在籍(なお留年)していたことを思うに、3月頃はまだ日本にいると考えていたのかもしれない…知らんけど

2021-02-26 09:17:10
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

だとすれば、大学生活に向けての準備やらがあってもおかしくない。(そもそも勇利の大学はどこ?紀伊だから県外だと思う。) 仮に県外だとしたら、地元や西郡達と距離を置くことを意識したか、スケートに専念できる(スポーツの優遇措置がある)大学を選んだか…。なんにせよ、勇利の学生時代は謎が多い。

2021-02-26 09:22:34
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

すごい個人的な理由で行くなら断然後者(スケート優先)なので、もともと地元から距離を置くのは当然だったかと。そこに丁度、西郡家の結婚やら出産やらと、チェレスティーノとのコーチ契約の話やらが重なって、これを機にデトロイトで5年修業に繋がったのかなぁとか。

2021-02-26 09:30:47
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

でも5年も帰らなかったのは実家のことであり、日本国内大会とか大学にちょっとは通うとか、しててもおかしくないんじゃないか?とも思うのでした。 GPFでの寛子ママとの電話からして、連絡自体は割と取ってたみたいだしそこまで気まずくない様子。でも🇯🇵来てたんならうち寄らん?と思っちゃう母心←?

2021-02-26 09:30:47
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

音響監督の清水さんのお話読んでたらメソメソしちゃった…。 演者の思うキャラの姿があるけれど、それを100%とするとは限らず、その上だったりまた違うベクトルだったりに展開させるのに、すごく難しい立場かつお仕事なのだなぁと。 完全な一方向に導くのではなく、両者間で化学反応を起こすような。

2021-02-26 10:16:10
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

第12滑走の痴話喧嘩っぽくなってしまったというのも気になった。ここまで築き上げた相手への信頼や愛があるがゆえであるが、だからこその、ここできっぱりその糸を切らなければならない、それなりの覚悟や突き放しを引き出すのは、とても大変だったろうな…しかも演技でありながらリアルさを伴うのだ。

2021-02-26 10:19:08
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

演じるということに、さらなる奥深さと難解さと、色々感じるものがあった…。 侮るなかれ、やるなら真面目に向き合うべきだ。うむ。

2021-02-26 10:20:25

世紀の大発見

おいだきゝのう @zmy__rEXn2

非常に重要な認識の変更なのでメモ残しとく。 ユーリ!!!は本当に「フィギュアスケート」を描きたくて作った作品であり、そこに絡んでくる様々な感情や劇は偶然の産物に近いのかもしれない。 スケートがあってこそ、そこから全てが生まれる。 勇利の愛というのも、辛さも喜びもひっくるめての愛なのだ。

2021-02-17 10:25:06
おいだきゝのう @zmy__rEXn2

私の捉え方の出発点がまずおかしかったことに気づいた。 あ~よかった。 よかった?でいいのかわからない。  ずっと、答えを探していたけど、答え以前にアプローチがズレてたんだ。 だって最初からずっと、本格フィギュアスケートって言ってたんだもの。もっと素直に捉えろって話よね。私バカだな…。

2021-02-17 10:26:58

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?