2022年7月20日
「山猫スナイパー」の用法について。
0
華猫🐾 @FaoMao

山猫の語が狙撃手を指すのは、日本のB級映画ファンの間だけに通じるスラングみたいなもので。そんな用法は恐らく他にない。 金神尾形が「山猫」て二つ名が付くようになったのは恐らく58話の扉のあおりからで、それ以前には確認出来ない pic.twitter.com/fP73LnAlCP

2022-05-01 01:48:02
拡大
華猫🐾 @FaoMao

「山猫スナイパー」の語は6巻の人物紹介から pic.twitter.com/mPbCXZnTvi

2022-05-01 01:51:09
拡大
華猫🐾 @FaoMao

だから元々は知る人ぞ知るなくすぐりだったはずなのだ。(下級の)芸者なぞの意味が加えられたのはもっと後のほう。

2022-05-01 01:54:06
華猫🐾 @FaoMao

(私が二次で「山猫」書いたのは温泉全裸バトルとかのころだしな、もちろんトム・ベレンジャーの映画からの連想。そこで書いた悪い意味は完全に創作。ただ山猫っつったら宮沢賢治とかシートン動物記なんかの印象があったので。)

2022-05-01 01:59:36
華猫🐾 @FaoMao

だから、尾形もヴァシリも、その他作中の登場人物は誰も、山猫=狙撃手の認識はないはずなのだ…だけど読者は山猫と言えば狙撃手を連想する。 それが、314話でヴァシリの絵に山猫の題が付けられたのが、割と衝撃で。

2022-05-01 02:02:45
華猫🐾 @FaoMao

いろいろ合理的な解釈の試みもあるにしても(ヴァシリが誰かから尾形の仇名を聞いたとか、ね) 従前、尾形がたびたび第4の壁に抵触してること思い出すと、ヴァシリもまた第4の壁を超えて、本来は作品外でしか知られてない「山猫」の語を作中に持ち込んだのではないか?と

2022-05-01 02:06:16
華猫🐾 @FaoMao

だいたい尾形を山猫と結び付けることが出来て、ロシア語話せるのって月島しかいないし、月島は鶴見の捜索でそれどこじゃない

2022-05-01 02:08:52
華猫🐾 @FaoMao

twitter.com/faomao/status/… そしてここに。ヴァシリも、狙撃手である自分を山猫に見立てて、狙撃手ライバル同士の死を絵に塗り込めたのだろうよ、と。

2022-05-01 02:14:32
華猫🐾 @FaoMao

ヴァシリの「山猫」、実際にはオオヤマネコを描いてる…にしては尻尾が長いのも謎だけど。 明治時代、山猫と聞いて日本人が思い浮かべるのが、オオヤマネコなのか、ノネコなのか、謎。ヤマネコ、あるいはノネコは、イエネコの原種の猫(ヨーロッパヤマネコやリビアヤマネコ)か、野良猫を指す。

2022-05-01 09:01:36
華猫🐾 @FaoMao

オオヤマネコは全く別の、もっと大きくて、耳に房毛があって尻尾の短い猫。

2022-05-01 09:02:25
華猫🐾 @FaoMao

もし、山猫=下級の芸者の意味が江戸時代からあるとしたら、その山猫はオオヤマネコでなくノネコのほうを指すはず。

2022-05-01 09:03:40
華猫🐾 @FaoMao

…と思ってたら。 日清戦争の後に、大陸でオオヤマネコを買って日本に連れてきて、移動動物園にした興行師がいたのだそうな。今の木下サーカスの前身だとか。「明治の〜」でざっくり触れられてた。 明治のサーカス芸人はなぜロシアに消えたのか (新潮文庫) amazon.co.jp/dp/4101200610

2022-05-01 09:07:17
華猫🐾 @FaoMao

だから明治の日本人も、オオヤマネコのことを知っていてもおかしくない。

2022-05-01 09:07:58
華猫🐾 @FaoMao

作中の会話で「山猫」て出て来たのは樺太篇の「メコオヤシ」以降のはず。作品外での仇名のはずだったのに、作中に持ち込まれたから、それも悪い意味だったので、ちょっと驚いた。…そんな、二次創作みたいなネタが原作で描かれるなんて… faomao.hateblo.jp/entry/2018/08/…

2022-05-01 14:26:04
華猫🐾 @FaoMao

山猫=狙撃手、の用法の元は、トム・ベレンジャー主演の「山猫は眠らない」に由来するんだけど、この映画の原題は「Sniper」で、山猫は全く関係ない。映画の中にも出て来ない。

2022-05-01 14:35:09
華猫🐾 @FaoMao

twitter.com/faomao/status/… なんでも、船戸与一の南米舞台にした冒険小説「山猫の夏」が話題になったのでそれから「山猫」の語を拝借してつけられた邦題なのだと。

2022-05-01 14:39:07
華猫🐾 @FaoMao

ちなみに船戸与一の小説では、「山猫」とはオセロット。オオヤマネコとは違う。猫科の分類見ると、オオヤマネコやヨーロッパヤマネコのほうが、オセロットよりは近いようだ。 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D…

2022-05-01 14:47:50
華猫🐾 @FaoMao

尾形が、読者には絶大な人気を誇る一方で、作中ではとことん孤独で孤高なので。彼を偲ぶのに、作品中のストーリーラインとは乖離したメタな視点が持ち出されるのも、納得出来る…作中の言葉だけで完結して欲しくないというか。

2022-05-01 16:08:12

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?