遠田大亮 @DaisukeEnta

農業、農政、農協等“農”に関してのツィートが多いです。 (個人的には)GHQの占領政策や押し付けられた憲法を金科玉条としたままでは、日本農業はもっと衰退すると考えています。 山形県農協中央会勤務。農協監査士。明治大学法学部卒。山形県酒田市出身。 過去のツィートは、以下↓のまとめサイト(min.t)からどうぞ。
min.togetter.com/id/DaisukeEnta

インプレッション数10万をこえた自分のツィート

ポツダム宣言受諾の詔大意(33万) ユダヤは日本に何をしたか(112万、11万) リベラリズムは日本人にいらない(10万、20万) コロナワクチンの解毒法(58万) 髙橋洋一のファクトチェック(13万) 国民の教育(23万) 人類を裏切った男(11万)
遠田大亮
固定されたまとめ

自民党農政史(1999-2007)吉田修

2002(平成14) 新たな米政策~2003 (平成15) 米政 策~2006 (平成18) 加藤紘一~2007 (平成19) 参院 選比例
遠田大亮

自民党農政史(1992-1998)吉田修

1992(平成4) UR農業交渉~1993(平成5) UR農業交渉~米緊急輸入~野党農林族~1994 (平成6) 新食糧法~山本富雄~1995 (平成7) 住専問題~1997(平成9年) 松岡利勝~1998 (平成10) 江藤隆美
遠田大亮

協同組合と農業経済 鈴木宜弘

「農協改革」はアメリカや企業が儲けるための 「農協解体」に他ならない。 鈴木宜弘先生、 とても分かりやすい本、ありがとうございます。
遠田大亮

錯覚の権力者たち 稲田宗一郎

平成26年農協法改悪による中央会廃止、減反廃止、農地中間管理機構の創設など一連の「改革」を策謀したのは電通。電通と安倍総理 (自民党)は満州アヘン利権をルーツとする関係。 農協を潰す目的はアメリカにJAバンクと共済マーケットを売り渡すことであり、 農業は規模縮小に向かう。
遠田大亮

亡国の農協改革 三橋貴明

JA系統の人にこそ、三橋先生の本を読んで欲しい。 JAこそが日本の食糧自給と地域を守ってきたのだ、と誇りに思います。
遠田大亮

規制改革会議まとめ

自らに対する戒めとして規制改革会議の見解をまとめています。 彼らはアメリカの国益の代弁者であり、我国の農業・農協について語る資格は無いと思っています。(個人的な見解です。)
遠田大亮