まとめました。
0
鍋島小骨 @alphecca__

表示上、48作になってる。 よしそれでは読んでいきますぞ おれはやるぜおれはやるぜ(全読みには多少の勢いが必要) イベント「 #第一回イトリ川短編小説賞 」 - #カクヨム kakuyomu.jp/user_events/11…

2020-08-11 18:29:48
鍋島小骨 @alphecca__

静的なホラー。 「平凡で退屈で、それでも輝かしい日常」という描写が真正面から沁みてしまっていけない。 そして相変わらず引っ掛かりがなく、むちゃくちゃに読みやすい。ほとんど一息で読める3000字。 『こころのこり』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-11 18:36:06
鍋島小骨 @alphecca__

ド直球のティーンズ恋愛もの。 恋ゆえに自分を呪う男子と、恋ゆえに解呪の力を持つ女子の、ストレート可愛いが過ぎて汚れた大人のぼくは目頭が、ウウッ(´;ω;`)しあわせにな…… 『星が降る夜に』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-11 18:46:10
鍋島小骨 @alphecca__

魔法のように引力のある文章で絵巻のように進んでいく不思議で美しいお話。光景が目に浮かぶ。非現実的なのにリアリティを持っていて素敵だ。 ラスト一行がこの物語をキメているなあ。そしてこのタイトルよ……。 『シャングリ・ラ』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-11 19:08:20
鍋島小骨 @alphecca__

正直もうタイトルの綺麗さで優勝なんだよな……と思いながら読み始めたら巡り合わせ辛エモ雪山ファンタジーだった。結晶をめぐる設定がめちゃくちゃいいし、冬備えの描写がリアルなので気象ものとしても質感がある。 『六結晶の夜の先』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-11 19:32:16
鍋島小骨 @alphecca__

ラストシーン、美しい……。美しくてくるしくてまるで芸術。あらゆる芸術は傷であって見る者の傷も呼び覚ますから。それでもなお願い求めることの、現実のレイヤを突き抜ける透明さみたいなものがある。 『私の白』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-11 20:21:29
鍋島小骨 @alphecca__

ヤンデレ美少年執着だ……! 魅入られたらおしまいのやつだーーーうわーーー最終的に喰われちゃうのもいいしいつまでも近くで奪い続けられるだけのもいいし、刃傷沙汰に発展もいい……選べないな…… 『友は彼女を寝取る』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-11 20:32:30
鍋島小骨 @alphecca__

ちょっとよく分からないところもあったんだけど自分が車にはねられた時のことを思い出すなどしました。折ったなー、骨とか歯とか。生きててよかった。ってのも夢だったりして。 『どうか未来を生きて』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-11 22:11:43
鍋島小骨 @alphecca__

この作者さんのことは珠玉のファンタジー書きだとばかり思っていたのに、こないだのSF『第4惑星の生存』にせよこの現代ドラマにせよ、本気で心臓獲られるレベルのカチ込みキメてくるじゃん……好き 『まるで明日が来ないかのように』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-11 22:25:33
鍋島小骨 @alphecca__

作中、『削除しますか? はい』の連続が効いていて、削除しながら削除できない心をどんどん彫り出している。また大きな物語の起承転結じゃなくて起きていることはほぼ2つでシンプル。その描写で読ませる、短編としてすごくいいサイズのお話だった。これが私にはできない。

2020-08-12 08:05:35
鍋島小骨 @alphecca__

虫の知らせ的なもののお話。かなりはっきり知らせてくるタイプ。 テーマ「たった一つの願い」てきにはどうなんだろう、最後のが願いにあたるのか。 『奇矯』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-12 08:14:08
鍋島小骨 @alphecca__

剣客小説です。 待て、笑ってんじゃねえ。まじで剣客小説です。 読みはじめてからなら笑ってもいい。分かるはずだ、この作品はちゃんとした剣客小説で、かつ笑える。 豪腕だわ(作者が) 『巌流島の決闘~ゴリラは燕返しの夢を見るか~』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-12 18:34:57
鍋島小骨 @alphecca__

痛祈!と思って開いたけど完全に身に覚えのあるお話だった……書き始めて流れ掴むまでほんとこう、この、「書けねえ」に満たされる感じ、心が 『痛切な祈り』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-12 18:55:35
鍋島小骨 @alphecca__

幻視。 これは目を走らせて読まないで音として再生して読んだ方がいいですね。読みながら15年も前の2STEP(MJ COLEとか)聴いてましたが、不思議とマッチした。 『水の中の記憶』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-12 19:03:41
鍋島小骨 @alphecca__

ラストがこうじゃなかったらもっとありきたりの話に感じたかもしれない。ラストが決まってる話って好き。 淡々と短くてよかった。 人の願いとは。 『あなたの願いを叶えます』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-12 19:16:44
鍋島小骨 @alphecca__

これは「症状」では?と言うことは易いのだけれど、そうだとするならばこの穏やかな滑らかさは齟齬がある。やはりこれは物語だしメビウスループする夢の一部分と感じる。どこからどこまで魔法か。反復する言葉の意味は。 『ハテナシ』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-12 23:14:46
鍋島小骨 @alphecca__

お昼休みに軽い気持ちで読むやつじゃなかった…… 確かに相手の言葉を聞くということは一種防御を解いて相手の力が自分の領域に入ることを許すわけだから……ヒェ……この話自体が読み終わると同時に(交信終了) 『お話聞いて』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-13 14:03:54
鍋島小骨 @alphecca__

不思議な分岐の物語。ただ、最後ああなるのならば辻褄は合わされてきてるのか…… 『狼に願う』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-13 19:05:42
鍋島小骨 @alphecca__

正統派な魔王退治ファンタジーの後日譚。たったひとつの望みが叶わなかったとき、絶望に掴まれる者もいるし、次の望みを立てる者もいる。 悲劇を含むのに優しい筆致で、水彩画みたいでした。 『春灯りの日に捧ぐ』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-13 19:14:56
鍋島小骨 @alphecca__

胎生で哺乳……だと……!?これはもゆる。 その存在の趨勢が人間の認知によって変化するという超絶ファンタジーな、しかしもしかしてSFかもしれない設定が面白い。 『ドラコ=アフリカヌス』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-13 19:40:56
鍋島小骨 @alphecca__

高3、軋むように青い百合。きらめきに耐えられず自壊するかと思いながら読んだ。 『ねえ、嫌いになってよ』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-14 06:57:52
鍋島小骨 @alphecca__

歴史もの。 人の一生は必ずどこかで終わるけれども、そこまでどのように歩んだかの語られ方によって印象はまるで違ってくる。 『どこまでもあなたと共に』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-14 07:57:21
鍋島小骨 @alphecca__

漫画でくれ……!女神さまのボディ見たい(素直) 『女神さま、アカピッピミシミシガメをください』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-14 08:08:24
鍋島小骨 @alphecca__

脈絡がはっきりしない夢みたいな短編。 『木が見たい小僧』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-14 08:12:17
鍋島小骨 @alphecca__

箱のすがたで圧をかけてくる音。最低文字数に届かせるための手なのかとも思ったけど3600字あるからそういうことでもない。メルモットだけに名前があるのも不思議。わけのわからない夢みたい。 『失われたもの、失われないもの』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-14 18:38:14
鍋島小骨 @alphecca__

あらすじを話せば「あるよねそういうの」ってなりそうなファンタジー界でも超絶スタンダードタイプの筋をゴリゴリに読ませる文章ぢからが凄い。料理人の手腕に唖然とするときの感じに似てる。アクション描写も好み。 『勇者の剣』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-14 18:49:17
鍋島小骨 @alphecca__

え、この、これ……何?青春?尻?????てかタグよ! 『君は多くを尻すぎた』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-14 19:14:37
鍋島小骨 @alphecca__

世界のシステム、執着、祈り、神殺し。 良質のファンタジーで、水神の設定が面白かった。考えたこともなかった……。 『水神とナイフ』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 09:39:16
鍋島小骨 @alphecca__

きらめきに耐えられず自壊しそう2つめ。明るく幼くかわいい恋のお話、なんだこの……爽やかなはちみつレモンCMみたいな空間……闇の鍋は光に耐えられない 『7秒見つめて』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 13:24:05
鍋島小骨 @alphecca__

よかった。個人的に私もハンマー好きだし描写もほんとに好みの話だった。 「日常を強引にひっくり返すためには、振り下ろす一発目が大切だ、と、おじさんのつむじを見ながらあたしは考えた。」 『あたしは願いを叶えない』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 13:35:13
鍋島小骨 @alphecca__

童話のような手触りの物語だけど文章は不思議にキレがいい。 他者に期待される機能ではなく個人でいられる場所に安寧があるというのは巫女や勇者や王について回る悲しさだと思うし、主従もいいし、面白かった 『この世界に名前はない』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 13:46:38
鍋島小骨 @alphecca__

ふおお、ホラーだ。 気疲れする飲み会帰りの終電近く、煮えたプラットホームで酔っぱらいの同僚と並びながら読んでほしい話だ!!! 『幽霊の輪郭』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 14:00:16
鍋島小骨 @alphecca__

大きな危機に際して、命を賭して訓練通りにことを遂行する名もなき人の話に基本的に弱い。 『神様、勇気をください』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 14:07:24
鍋島小骨 @alphecca__

前に読んだ潜水艦小説でも艦内爆発で急速浸水する中、一部居住区を守るためにハッチ閉鎖して自分はどんどん水に埋まる部屋の中に残る乗組員のシーンがあって、彼は完全に脇役なんだけれども結果として生き残る人々が世界大戦の危機回避に成功する。でも彼はそれを全く見届けない、現場で死んだから。

2020-08-15 14:10:36
鍋島小骨 @alphecca__

ラストシーンではその海域に花が投げ込まれ人々は祈るんだけど、ハッチを閉めた彼がやったこと、最後の時に思ったことを十分に知る人は恐らく誰もいないんだよな。

2020-08-15 14:13:19
鍋島小骨 @alphecca__

説明しすぎない端的な描写であっという間に読めてしまう。噛み合わない家族、亡くなったきょうだい、よくある題材ではあるけど、そのうえで選ばれた行動や最後のひとつまみの幻想が物語を仕上がったものにしてる。 『都市に散骨する。』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 14:23:02
鍋島小骨 @alphecca__

おもしろいなー。「小説を読んだ!」って感じがすごくする(語彙)

2020-08-15 14:24:10
鍋島小骨 @alphecca__

エモーーーーーーい!!! 親にさえ分からない次元で認識を共有してる青少年二人最高かよ……これで5400字くらいしかないの、ヒィ…… 『胸に咲く花』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 14:34:06
鍋島小骨 @alphecca__

ファンタジーSFペガサスだ……。 計画された滅びの過程、悲しいのになんて穏やかで美しいのだろう。 『灯台守の少女はひとり』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 14:42:03
鍋島小骨 @alphecca__

はい自作ですので感想はとくにありません! 固有名詞を捻り出すのにやや苦労しました。 『十夜火姫の歌』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 14:44:42
鍋島小骨 @alphecca__

最後の魔法つかいと廃棄処分予定オートマタの逃避行百合。こう書いただけでもう何か来るじゃないですか。そのうえ、幕切れ読んでアーーーッてなる 『魔法使いは願いを唱える』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 15:32:17
鍋島小骨 @alphecca__

なんか現実で聞いたことあるモチーフ散りばめながら壮大に語られる現人類の舵取りなどなど。 設定が面白くてもう少し描写がほしいところもあったけど、よく見たら8000字ピタピタ! 『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-15 16:21:15
鍋島小骨 @alphecca__

これは天使の話です。 賭けの結果を知ることはできないけど、賭け合うことに価値があり、ふたりの人生が交わることは二度とないかもしれないけど、お互い忘れ難い勝負相手になる。 短編らしい短編。私には書けない 『それでも賽を振る』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-16 10:06:35
鍋島小骨 @alphecca__

「それが運命ならば、運命のままに」を悲壮な諦めではなく受容として持ち合える時、たぶんそういうのが天使の話だと思う。

2020-08-16 10:06:36
鍋島小骨 @alphecca__

あと、「それでもなお」の物語は基本的にロックなので良い。

2020-08-16 10:08:01
鍋島小骨 @alphecca__

ヴェロニカと死ぬことにした。彼女といっしょにいるために。 という感じの話でした。端的な描写で当時の状況が必要なぶんきちんと把握できるので物足りなさがない。なぜ『ベロニカ』なのかはちょっと知りたかったかも。 『みずいろ』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-16 10:17:32
鍋島小骨 @alphecca__

子供にやらせるところがマジで最低。

2020-08-16 10:19:00
鍋島小骨 @alphecca__

改行・改ページの体裁もあってビジュアルノベルみたいな感じで読めた。 素直なお気持ちとしては「浄化されたくない、まだ死にたくない」という祓われ中の魔族の気持ち 光が当たったとこから肌が溶ける…… 幸せにな…… 『ソラシド』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-16 11:20:25
鍋島小骨 @alphecca__

遠い未来にこんなことも起きるかもしれない、と思わせる、遠距離コミュニケーション。言葉にしていない「気持ち」のようなものが写真を通して現れるのがエモい。和歌みたい 『スターゲイザー』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-16 13:40:00
鍋島小骨 @alphecca__

十全に厭な話だ。人間のこういうところな!!!!!ってなる(語彙) 『エンディング懺悔室』 #第一回イトリ川短編小説賞 #カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2020-08-16 15:23:02
0
まとめたひと
鍋島小骨 @alphecca__

一次創作する半端オタク。小説はカクヨム、短歌は「うたよみん」「うたかた」でぽちぽち。最近pixiv sketchに手を出した。鍋島藩とは縁もゆかりもない道民です。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?