更紗蝦 @sarasaebi リンク限定
2023年9月24日~9月30日のつぶやき
0
更紗蝦 @sarasaebi

原発廃水が安全なら日本で保管されるべきだし、 原子力施設(原発、再処理工場、使用済み核燃料の貯蔵施設など)が安全なら東京に作るべきなんですよね。 twitter.com/siroiwannko1/s…

2023-09-24 12:21:42
125 @siroiwannko1

ソロモン諸島 ソガバレ首相(22日の国連総会) 「ソロモン諸島は日本の放出の決定に愕然としている。原発の廃水が安全なら日本で保管されるべきだ、海に投棄されること自体 安全でないことを示している」 #ニュース7 pic.twitter.com/rSLKg9XKmv

2023-09-23 19:34:55
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:27:42
更紗蝦 @sarasaebi

《一九八二年に日本政府はドラム缶に詰めた低レベルの放射性廃棄物を六〇万本くらい、日本から遠く離れた南太平洋の一六〇〇メートルの海底に捨てようとしました。》 『これからどうなる海と大地』121p (水口憲哉・著)

2013-08-08 18:13:03
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:27:49
更紗蝦 @sarasaebi

《それに対して、南太平洋の人びとが日本にやってきて、「放射能を海に捨てないでください」と訴えました。》 『これからどうなる海と大地』121p (水口憲哉・著)

2013-08-08 18:16:34
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:28:01
更紗蝦 @sarasaebi

《それに対して、日本政府は何も言えなかったんです。と言うのは、南太平洋の島々に行って「安全だから捨てさせてください」って言ったんですね。「そんなに安全なら、東京湾に捨てればいいでしょう」と言われて、何も言えなかった。》 『これからどうなる海と大地』121p (水口憲哉・著)

2013-08-08 18:19:33
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:28:11
更紗蝦 @sarasaebi

《実は、一九六〇年代の終わりに東京湾に捨てていたんです。それで大変なことになったので、遠くに捨てようとしたんです。だから、そういう意味で、「海に放射能を捨てないでください」、この一言に尽きるんです。》 『これからどうなる海と大地』121p (水口憲哉・著)

2013-08-08 18:22:04
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:41:20
更紗蝦 @sarasaebi

《中川一郎は科学技術庁長官在任中、原発のさらなる推進を打ち出し、放射性廃棄物の海洋投棄を太平洋で進めようとしたことで知られる(略)。》 『なぜ公害は続くのか』 162p (藤川賢・友澤悠季/著)

2023-05-18 00:50:08
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:41:29
更紗蝦 @sarasaebi

《一九八〇年はまた、何よりも放射性廃棄物の海洋投棄に反対する運動が高揚した年としてあった。東京湾から九〇〇キロの南東の太平洋の海底に放射性廃棄物の試験投棄を政府自らが行うとしたのが発端である。》 『反原発運動四十五年史』 50~51p (西尾漠・著)

2020-02-01 14:10:08
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:41:41
更紗蝦 @sarasaebi

《これまで国と電力会社は、各地の原子力発電所が日常的に海に捨てている放射能量を一応公表し、捨てるなと言われて初めて捨てる量を減らし、まとめて海洋投棄しようとしたが、太平洋諸島の人びとから捨てるなと言われ、それから六ヶ所に運び込んで貯蔵している。》『これからどうなる海と大地』14p

2013-08-05 06:38:20
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:41:48
更紗蝦 @sarasaebi

《なんでわざわざ太平洋の真ん中にまで捨てに来るのか(略)放射性廃棄物の海洋投棄計画に対して多くの人々がもっている考えであり、感想である(略)東京都小笠原村では昨年五月頃より、この計画を知り心配する若い人たちが動きはじめた》 『海と魚と原子力発電所』177p ※81年に書かれた文章

2014-01-06 08:34:02
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:42:30
更紗蝦 @sarasaebi

《財団法人原子力環境整備センター(海洋投棄等を行うためにつくられた核のゴミ捨て業者)発行の『低レベル放射性廃棄物の試験的海洋処分─安全で確実な海洋処分をめざして』なる(略)パンフレットが(略)村内に配布されないまま倉庫に眠っている。》  『海と魚と原子力発電所』178p

2014-01-06 08:34:31
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:53:28
更紗蝦 @sarasaebi

《放射能問題と水俣病の発生でわかった自然界での物質濃縮は、まだ理論の中にとり入れられていない。》 『加害者からの出発』 80p (宇井純・著) ※初出は1970年

2016-09-10 05:19:44
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:53:38
更紗蝦 @sarasaebi

《だからここ二、三年の排水処分(処理ではない)の最も大きな話題は、海洋投棄が一番安い方法らしいから、いかにして漁業側を納得させるかという点にある。》 『加害者からの出発』 80p (宇井純・著) ※初出は1970年

2016-09-10 05:21:49
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 12:53:45
更紗蝦 @sarasaebi

《この海洋投棄の理論が、海洋汚染の研究の面で日本やヨーロッパの各国よりはるかにおくれている米国から導入されていることは、ほとんどの研究者は知らない。ただ米国で広く行われているからというだけの根拠で、海洋投棄が推進されようとしている》 『加害者からの出発』80p ※初出は1970

2016-09-10 05:24:43
更紗蝦 @sarasaebi

萩尾望都の『午後の日差し』という短編は、主人公の中年女性が、料理教室で出会った若い男と「いい雰囲気」になってよろめきそうになる話(結局踏み留まりますが)なんですが、本当にこんなシチュエーションがあったら、その若い男は高確率で「妻がいることを隠してるクズ男」だと思いました。 twitter.com/readeigo/statu…

2023-09-24 19:27:41
しまき🇺🇸 @readeigo

【女性が妊娠したら逃げる男性】が沢山いるという事を医師になるまで知らなかった…という投稿が以前バズっていましたけど、私は最近【既婚者なのを隠して女性と付き合う男性がこんなにいるとは知らなかった】という気持ち。しかもバラされると「俺の家庭を壊した」とか言う。壊したのはお前ですよ😇

2023-09-24 13:26:05
更紗蝦 @sarasaebi

作中では、その若い男は一貫して「いいひと」描写なんですが、主人公の娘にもアプローチしているので、つまりは「親子丼」を狙っているクズですし、しかも母親相手にも娘相手にも全く同じ手口で気を引くという「ナンパテクニックの使い回し」をしており、ナンパの「経験値稼ぎ」がかなり露骨です。

2023-09-24 19:34:37
更紗蝦 @sarasaebi

「クズ男のクズっぷり」を主人公が思い知る方向性でオチがついているのなら、読んでいて納得できたのですが、「娘の恋心を“理解”した母親の“切なさ”」と、「夫の“ちょっといいところ”を発見して、冷めていた気持ちがほっこり」でオチをつけてしまっているため、「イイハナシ扱い!?」と、混乱しました。

2023-09-24 19:47:35
更紗蝦 @sarasaebi

あやうく親子丼状態になるところだったのを知ったのなら、まずは男のクズっぷりにゾッとして、次に怒りが沸いてくると思うのですが、男に嫌悪感を持つ方向性にはならず、「娘の恋心とシンクロしていた自分」を自覚し、切なくなって涙を流す…って、あまりにも「クズ男のクズっぷり」を免責しすぎです。

2023-09-24 19:55:20
更紗蝦 @sarasaebi

基本的には萩尾先生の作品は好きなのですが、たまにこういう、ひっかかる作品があるんですよね…。

2023-09-24 20:00:16
更紗蝦 @sarasaebi

そういえば、「既婚者なのを隠して女と付き合う男」が出てくる漫画作品には、山岸凉子の『ブルー・ロージス』がありました。この作品は、「子供の頃から削られ続けてきた自尊心の回復」がテーマであり、「フタマタ男の不誠実さで受けたダメージ」よりも「自尊心の回復」の方が上回っている設定です。

2023-09-24 20:21:31
更紗蝦 @sarasaebi

山岸先生は、男の不誠実さを決して免責しないので、フタマタ男の「相手の自尊心を傷つけないコミュニケーション力の高さ」は評価しつつも、「バレない限りはフタマタをし続けるつもりだった御都合主義」に関してはしっかり批判的に描いています。

2023-09-24 20:29:47
更紗蝦 @sarasaebi

「女の自尊心を傷つけない配慮」ができる男は、「女を傷つけないように配慮できる自分」という“自己イメージ”に固執する男と紙一重の場合があり、この手の男の「たちの悪さ」にスポットを当てている作品には、安野モヨコの『後ハッピーマニア』があります。(主人公のカヨコもたちが悪い女ですが…)

2023-09-24 20:53:10
更紗蝦 @sarasaebi

何故『午後の日差し』を読んで「こんな男がいたら高確率で妻がいるだろ」と思ったかというと、ナンパ慣れしている男はえてして結婚が早いですし、そういう男は自分のナンパテクニックの経験稼ぎの為に不倫という「次のステップ」に挑みたがります。(私の個人的観測ですが) twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 21:21:43
更紗蝦 @sarasaebi

ナンパテクニックの経験値稼ぎを狙う男は、「幅広い年齢層」をターゲットにするので、中高生と熟女の両方を狙うというのを平気でやります。親子丼のチャンスなどというレアな状況が到来すれば、絶対に逃しません。クリアできれば、一気に経験値が稼げるという認識なんです。一種のゲーム脳です。

2023-09-24 21:27:58
更紗蝦 @sarasaebi

山岸凉子の『ブルー・ロージス』の良い所は、傷付いた恋心の回復方法が「時間」であることです。(作中では一年で立ち直っています。)「新しい恋で回復を狙う」のではなく、まずは「時間による回復が先」という扱いです。一方で、傷付いた自尊心は時間では解決していません。 x.com/sarasaebi/stat…

2023-09-24 21:50:25
更紗蝦 @sarasaebi

『ドーベルマン刑事(新装版)25 (ゴマブックス×ナンバーナイン)』平松伸二,武論尊,他 『野良犬!の巻』に登場する風間という元刑事の便利屋(始末屋)は、かなりキャラが作り込まれているような印象を受けるのですが、もしかしたら他作品の主人公だったり... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116272…

2023-09-24 23:35:07
更紗蝦 @sarasaebi

…もっとも、「恋心が傷ついただけ」だったから、時間が解決してくれているわけで、もし、主人公が妊娠していたら、泥沼へ一直線です。

2023-09-25 00:03:31
更紗蝦 @sarasaebi

井上敏樹先生は、『超時空世紀オーガス』のノベライズで、初期の村上春樹の作風(『風の歌を聴け』『1973年のピンボール』の頃)のパロディをやっているので、よほど村上春樹の作品に惚れていたんだろうなぁ…と思っています。 twitter.com/naka773/status…

2023-09-25 15:19:52
夜食(中七七三)/特殊物書き稼業/千葉ロッテマリーンズファン @naka773

有名小説家の文体に惚れるってのは他の人には無いのかな。 ワシは大好きな文体の小説家が結構いて文体模写しまくってた。(小説書く前から) 夢枕獏先生、町田康先生、佐藤大輔先生の文体が特に好き。 真似するだけなら西尾維新先生、村上春樹先生ができる。司馬遼󠄁太郎先生はできるが自信が無い

2023-09-25 00:22:27
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-25 15:21:35
更紗蝦 @sarasaebi

山本弘氏と井上敏樹氏には、こんな因縁があったとは知りませんでした。私にとって、井上氏は、「特撮の脚本家」としてよりも、「超時空世紀オーガスのノベライズを描いた人」としての印象が強いです。 twitter.com/dobugawa_ilias…

2023-09-04 23:42:33
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-25 15:38:15
更紗蝦 @sarasaebi

平成仮面ライダーの井上敏樹の脚本って、一部のオタク男性からは酷評なんですけど、多分、理由は「好きでもない男から言い寄られても女にとってはキモいだけ」というのが分からないからというのが大きいと思うんですよね。「女は顔で男を選ぶくせに、イケメンに惚れられて何が不満なんだ!」みたいな。

2019-11-11 07:22:36
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-25 15:38:41
更紗蝦 @sarasaebi

『555』で真理が海東と草加から惚れられてる状況は真理視点ではキモさしかないし、『キバ』で次郎がゆりを「強い子供を生ませられるかどうか」で値踏みするのもキモいじゃん。そういう「女から見た男のキモさ」が、イケメンかどうかは関係ない事として描写されてるのが女性目線では共感できるんです。

2019-11-11 07:40:16
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-25 15:38:51
更紗蝦 @sarasaebi

でも、真理とかゆりの立場で想像力を働かせられない視聴者からすれば、「イケメンにちやほやされて何が不満なんだ!? 思い上がってんじゃねーよ!」ってことになるわけですよね。

2019-11-11 07:46:42
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-25 15:40:39
更紗蝦 @sarasaebi

『超時空世紀オーガス』のノベライズが出版されたのは1984年なので、当然、『ノルウェイの森』で村上春樹が大ブレイクする前です。…ですので、私は、「村上春樹の著作を読む前に、村上春樹の文体と表現手法の洗礼を浴びる」という、妙な体験をしています。

2023-09-04 23:51:23
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-25 15:40:53
更紗蝦 @sarasaebi

2000年以降なら、村上春樹の“文体”を真似るお遊びは、ネット上でよく見られましたが、『ノルウェイの森』が大ヒットする前の1984年という時代に、村上春樹の“作風”を真似るというは、よほどの文才がないとできないですし、そもそも文芸好きじゃないと「村上春樹を真似る」という発想が出てこないです。

2023-09-05 18:42:09
更紗蝦 @sarasaebi

『どんぐりず』の初期の楽曲がおすすめです! 「あごの皮が剥けて痛い 」「うんこがでそうででない」等の曲があります! twitter.com/keiichisennsei…

2023-09-25 16:25:30
はぁとふる倍国土 @keiichisennsei

歌って「好きな人に想いが通じて嬉しいとか」「恋人を失って切ない」という内容ばっか。中には「企画書が通ってプロジェクトをまかされて嬉しい」とか「部長との確執が辛い」とか「尿酸値が高くて心配だ」みたいな歌を聴きたいわ。

2022-11-27 00:54:18
更紗蝦 @sarasaebi

もう30年以上も前になりますが、大江健三郎氏(まだノーベル文学賞を受賞する前)と高校生が核兵器について語り合うという企画をNHKが立てて、当時私が通っていた高校で収録が行われたのですが、“上の方”からストップがかかって放送が中止になりました。 twitter.com/satonobuaki/st…

2023-09-26 15:13:52
佐藤信顕@葬儀葬式ch 日本一の葬祭系Youtuberです+減税会 @satonobuaki

NHKさんはさ、取材されてもされても番組に反映されることは本当にないメディアでかつ知名度はあるから、NHKに取材されましたが番組には取り上げてもらえませんでしたも十分なニュースバリューになります。そもそも、単独で顔を突っ込むシチュエーションがありません。

2023-09-25 10:32:04
更紗蝦 @sarasaebi

twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-09-26 15:14:33
更紗蝦 @sarasaebi

戦争の加害者と被害者の子孫が対話するドキュメンタリーどころか、高校生が大江健三郎氏と核兵器について対話する企画すらポシャりました。私が高三の時にNHKがそういう企画を持ってきて、収録は済んでいたのに、放送中止になりました。(大江氏がまだノーベル文学賞を受賞される前の話です)

2016-11-03 06:02:54
更紗蝦 @sarasaebi

電子書籍で『ドーベルマン刑事(新装版)』26巻を読んでいたら、電信柱にこのレコードを宣伝する張り紙が貼られているコマがありました。(「チンピラ純情の巻」。) twitter.com/hitoqui_ponko/…

2023-09-26 22:26:11
とみさわ昭仁 @hitoqui_ponko

10/15『うわさ』(武論尊)さすがに見つけたときは変な声が出た。タイトル、ジャケのイメージから推察される通りの情念演歌。どういう経緯でこれを吹き込むことになったのか。一見、コロムビアっぽいロゴだが、どこにもそうとは書いてなく、制作は南十字音楽出版。 #マンガ家本人歌唱レコード pic.twitter.com/vS3IE3aA5f

2019-11-02 13:05:07
更紗蝦 @sarasaebi

『ドーベルマン刑事(新装版)26 (ゴマブックス×ナンバーナイン)』平松伸二,武論尊,他 沙樹の介護離職が「親子愛」として美談扱いになっているところに、時代を感じます。沙樹の父親はヤクザの親分だというのに、跡目問題が全く出てきていないことが、少々... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116307…

2023-09-26 23:25:11
更紗蝦 @sarasaebi

『ドーベルマン刑事(新装版)11 (ゴマブックス×ナンバーナイン)』平松伸二,武論尊,他 沖縄が、東南アジアの「黄金の三角地帯」で生産されているヘロインを日本(の本土)に運び込むための中継地点として描かれており、自分の中にある「沖縄のイメージ」と... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116307…

2023-09-26 23:28:59
更紗蝦 @sarasaebi

『ドーベルマン刑事(新装版)27 (ゴマブックス×ナンバーナイン)』平松伸二,武論尊,他 前巻で沙樹が介護離職した時、跡目問題が出てこないことが気になっていたのですが、この巻でしっかり描かれており、沙樹が二代目を襲名していました。シリアスに終わっ... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116307…

2023-09-27 00:05:09
更紗蝦 @sarasaebi

『ドーベルマン刑事(新装版)28 (ゴマブックス×ナンバーナイン)』平松伸二,武論尊,他 三森が「毎日夜10時に銭湯へ行く」という設定になっているところに、時代を感じます。当時は風呂無し物件に住んでいる一人暮らしの女性はありふれていたんですよね…。... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116308…

2023-09-27 00:27:08
更紗蝦 @sarasaebi

おそらく、「親に孫の顔を見せてあげたい」という「親孝行の気持ち」を無意識に嗅ぎ取って「道徳小話」として消費する心理メカニズムがあるのではないでしょうか? twitter.com/Hu09761440/sta…

2023-09-27 13:59:57
はなみずたれ太郎 @Hu09761440

ゲイの男のために女が子産み要員として消費される話ってなんでこんなにエモい話扱いされんのかな twitter.com/ariwara_no/sta…

2023-09-26 17:13:32
更紗蝦 @sarasaebi

#一文だけでを当てられたら負け あなたはわたしの蜘蛛の巣にとらわれた毒虫

2023-09-27 19:44:21
更紗蝦 @sarasaebi

『ドーベルマン刑事(新装版)29 (ゴマブックス×ナンバーナイン)』平松伸二,武論尊,他 最終回は表紙のイラストでネタバレしてしまっているのですが、加納と三森の結婚式の参列者に、当時の週刊少年ジャンプのキャラクター(コブラ・両津勘吉・学帽政・キン... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116324…

2023-09-27 23:00:41
更紗蝦 @sarasaebi

《二〇一五年の九州電力川内原発一号機を手始めに、全国各地の原発が続々と再稼働している。(略)日本が歩んでいるのは、原子力規制委員会による安全審査に「合格」した原発は動かすことができるという、フクシマ以前から続く一本道である。》 『原発再稼働 葬られた過酷事故の教訓』 15p

2023-09-28 14:07:49
更紗蝦 @sarasaebi

《多くの政治家や官僚たちはこれを「安全が確認された原発は安全です」という常套句に言い換えている。  つまり原発規制とは、あくまでも稼働を前提としたものと言えよう。》 『原発再稼働 葬られた過酷事故の教訓』 15~16p (日野行介・著)

2023-09-28 14:09:53
更紗蝦 @sarasaebi

《火山に関する安全審査の流れは「立地評価」と「影響評価」の二段階がある。(略)関電の三原発は二〇一七年までに安全審査に「合格」した。だが、これに疑義を呈する二つの指摘が規制委に寄せられた。》 『原発再稼働 葬られた過酷事故の教訓』 22~23p (日野行介・著)

2023-09-28 14:27:12
0
まとめたひと
更紗蝦 @sarasaebi

50歳の主婦。趣味は美術館巡りと読書と音楽鑑賞です。 生まれてからずっと江戸川区に住んでいます。 13年ほど前に「温排水問題」と「放射性廃棄物問題」に興味を持ち、それ以来、原発な無くすべきだと思っていまです。 http://blog.livedoor.jp/sarasata/