更紗蝦 @sarasaebi リンク限定
2023年10月17日~10月23日のつぶやき
0
更紗蝦 @sarasaebi

『黄酒入門: 紹興酒をはじめ中国地酒を約120種 製法・味の特徴・ペアリングまで』門倉 郷史 日本に流通している75種類の銘柄に加え、2023年5月の段階ではまだ日本に出回っていない筆者厳選の銘柄も紹介されています。個人的には、ボトルのバリエーションの多… #読書メーター bookmeter.com/reviews/116800…

2023-10-23 20:47:15
更紗蝦 @sarasaebi

《安倍が教団サイドの広告塔になるのとを了承したわけではなかった。  だが、このネット社会において映像が全世界に中継される以上、韓鶴子を礼賛する自分の発言が拡散することは、安倍も想定していたはずだ。にもかかわらず、安倍は映像の公開を許可した。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』56p

2023-10-18 17:38:20
更紗蝦 @sarasaebi

《政治家が隠しておきたい金銭の流れが記された極秘書類が発掘され、自民党政権にとって命とりになるからだと分析する。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 90p (鈴木エイト・著)

2023-10-19 16:00:01
更紗蝦 @sarasaebi

《実際、元首相であり、政界のキングメーカーとしても君臨しつつあった安倍の“読み”は的中した。(略)報じたのは『しんぶん赤旗』『週刊ポスト』『FRIDAY』『実話BUNKA超タブー』の四媒体のみだった。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 56p (鈴木エイト・著)

2023-10-18 17:45:01
更紗蝦 @sarasaebi

《安倍晋三という政治家のメディア分析は、その時点においては的確であり正鵠を射ていた。  だが、その安倍の「高の括り方」及び、全国弁連が郵送した公開抗議文を受け取り拒否するような「開き直り」こそ、(続く)》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 56p (鈴木エイト・著)

2023-10-18 17:47:56
更紗蝦 @sarasaebi

《そのためか、私や弁護士団体が、いくら統一教会と関係を持つ政治家の責任を問うても、問題が広がりを見せることはなかった。  二世問題もそうだ。(略)事件前に正面から二世問題を扱ったのは、二〇一八年に『AERA』に掲載された私の単発記事ぐらいだ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 94p

2023-10-19 16:36:36
更紗蝦 @sarasaebi

『応天の門 16巻 (バンチコミックス)』灰原薬 小菊は、「剛力」ということになっていますが、おそらくは、無意識のうちに効率を最大化した筋肉の使い方をしているのではないでしょうか? 人体の動作メカニズムに適った動きを自然に行うことができて、か... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116729…

2023-10-19 22:35:09
更紗蝦 @sarasaebi

『エピタラム―祝婚歌―(1)』池田理代子 「妾の子であること」と「女であること」の2つの抑圧に苦しんでいる主人公の杳子は、物語の序盤では19歳ながらも「諦観」という言葉がしっくりくるキャラなのですが、「何かに挑戦できるチャンス」を当た... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116730…

2023-10-19 23:48:11
更紗蝦 @sarasaebi

リンクが無効になっていたので、ポストし直しました。 twitter.com/sarasaebi/stat…

2023-10-20 18:46:42
更紗蝦 @sarasaebi

『これから食えなくなる魚 (幻冬舎新書)』小松 正之 2007年発行なので、放射能汚染に関する本ではなく、乱獲による漁業資源の枯渇について警鐘を鳴らしている本です。現在は原発事故による海洋汚染が深刻なので、それが世界の漁業にどう影響するか、著者に... #読書メーター bookmeter.com/reviews/227067…

2023-10-20 18:45:24
更紗蝦 @sarasaebi

《「現実世界で最も影響力のある統一教会シンパ」  これが米本への手紙の中での安倍元首相への評価である。(略)事件が本当に政治的な「テロ」だったのかを考える上で、大きな意味を持つ記述だ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 147p(鈴木エイト・著) ※米本=ルポライターの米本和広氏

2023-10-20 18:17:31
更紗蝦 @sarasaebi

「江戸川区遺体放置事件に関するポスト」をトゥギャりました。 togetter.com/li/2246216

2023-10-23 19:12:51
更紗蝦 @sarasaebi

『元祖! 浦安鉄筋家族 4 (少年チャンピオン・コミックス)』浜岡賢次 パン職人のジムじーさん曰く、金鉄(小鉄の祖父)には借りがあるとのことなので、過去に二人の間に何があったのか、すごく気になります。 #読書メーター bookmeter.com/reviews/116795…

2023-10-23 15:59:02
更紗蝦 @sarasaebi

『極主夫道 11巻 (バンチコミックス)』おおのこうすけ 虎二郎&虎春の兄妹が遊園地に来た理由が「新聞屋からタダ券を貰ったから」なので、てっきり虎二郎が新聞をとっているのかと思ったのですが、虎春が虎二郎を誘う形で遊園地に来たことが判明している... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116747…

2023-10-21 02:00:09
更紗蝦 @sarasaebi

『エピタラム―祝婚歌―(2)』池田理代子 杳子の苦しみのリアルさよりも、崇弘のクズっぷりのリアルさの方が読んでいてしんどかったのですが、ラストはかなりポジティブな方向性なので、読後感は決して悪くはありません。・・・とはいえ、崇弘のよう... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116745…

2023-10-20 22:54:08
更紗蝦 @sarasaebi

『これから食えなくなる魚 (幻冬舎新書)』小松 正之 2007年発行なので、放射能汚染に関する本ではなく、乱獲による漁業資源の枯渇について警鐘を鳴らしている本です。現在は原発事故による海洋汚染が深刻なので、それが世界の漁業にどう影響するか、著者に... #読書メーター bookmeter.com/reviews/227067…

2023-10-20 18:45:24
更紗蝦 @sarasaebi

《もちろん、私は(略)単に事実を報じたまでである。(略)記事を出したことは正しかったと思っているが、ジャーナリストとしてどう向き合うべきなのか、深く考えさせられた。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 132~133p (鈴木エイト・著)

2023-10-20 18:02:32
更紗蝦 @sarasaebi

《彼が『ハーバー・ビジネス・オンライン』『やや日刊カルト新聞』を読んでいたということは、安倍と統一教会との関係を最大限時系列に沿って、リアルタイムで“正確”に捉えていたということになる。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 132p (鈴木エイト・著)

2023-10-20 17:59:14
更紗蝦 @sarasaebi

《これまで可視化されてこなかった「宗教2世」への被害がもとになって事件が起こったことは明白であり、広義の「統一教会2世」問題と捉えて然るべきであろう。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 110p (鈴木エイト・著)

2023-10-20 17:29:45
更紗蝦 @sarasaebi

《統一教会の信仰を持った時期がないと思われる山上は、厳密には「統一教会の2世」とは言えないのかもしれない。だが、本人に「宗教2世」の自覚がなかったとしても、同教団の被害者でもある一世信者の次の世代であることは間違いない。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 110p (鈴木エイト・著)

2023-10-20 17:28:03
更紗蝦 @sarasaebi

《自戒を込めて記すが、正直に言うと、教団幹部が狙われることはあっても、その教団と関係を持ち、組織体を生き永らえさせてきた側である政治家が狙われるとは思っていなかった(略)長年にわたり安倍晋三と統一教会の関係を追及してきた私でもそうなのだ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』95p

2023-10-20 17:24:33
更紗蝦 @sarasaebi

《メディアを恣意的に操り無力化することに長けた官邸主義によって作りあげられてきたシステムは、安倍政権下で“確立”したとされる。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 94p (鈴木エイト・著)

2023-10-19 16:34:55
更紗蝦 @sarasaebi

《適切に裁かれて、出所したあと、本来徹也と妹が受け取るはずだったお金を残してやることが自分のやることだと、伯父は改めて力説した。この伯父のように、自分のやることが見えている人は強いと感じた。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 93p (鈴木エイト・著)

2023-10-19 16:03:37
更紗蝦 @sarasaebi

《「解散命令請求はしないと思いますよ」  その理由は、宗教法人が解散となれば精算法人になり、選任された清算人によって教団の資料を調べれば、どの政治家にどのくらいお金が渡ったかがわかってしまう。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 90p (鈴木エイト・著)

2023-10-19 15:58:20
更紗蝦 @sarasaebi

《伯父のスタンスは終始一貫している。 「徹也と妹の将来のこと以外に興味ない」 「それ以外のことは皆さんでやってください、頑張ってくださいと」 (略)要するに、伯父にしかできないことをやろうと思っている、ということだ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 87p (鈴木エイト・著)

2023-10-19 15:53:29
更紗蝦 @sarasaebi

《私には安倍晋三や自民党を政治的に攻撃する意図はない。反社会的な教団と意図的に関係を持つ政治家を追及し、その事実を示してきただけだ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 70p (鈴木エイト・著)

2023-10-19 15:50:33
更紗蝦 @sarasaebi

《統一教会と安倍晋三の関係を追い続けていた私は、ある意味、山上と同じ風景を見ていたとも言える。ただし、その後に取った手段はまったく違った。彼は手製の銃を作り安倍を撃った。私は原稿を書き安倍を追及した。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 69p (鈴木エイト・著)

2023-10-19 15:48:35
更紗蝦 @sarasaebi

《その確信は山上の思い込みや勘違いなどではなく、事実だった。(略)私が提示し、各メディアへ提供した資料や情報が、それを裏付けている。  それらは事件後新たに調べて入手したものではない。事件前から様々な媒体で指摘してきたものだ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 67p

2023-10-18 18:04:34
更紗蝦 @sarasaebi

《山上が供述した「統一教会と安倍の関係性」については、当初は警察発表でも「思い込み」とされていた。(略)統一教会との関係について山上が確信をもって安倍を銃撃したことは明白である。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 66~67p (鈴木エイト・著)

2023-10-18 18:02:31
更紗蝦 @sarasaebi

《咄嗟に思ったのは、これは政治的なイデオロギー対立や暴力団絡みの事件ではないかということだった。なぜなら安倍には暴力団に関するトラブルも報じられていたからだ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 61p (鈴木エイト・著)

2023-10-18 17:53:37
更紗蝦 @sarasaebi

《(続き)山上徹也を“絶望”させ、トリガーを引かせることになった「最後の一線」だったと感じる。  そしてあの日を迎える。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 56p (鈴木エイト・著)

2023-10-18 17:49:13
更紗蝦 @sarasaebi

《同じポイントとは、安倍晋三が、もはや統一教会との関係を隠すつもりがなくなったということだ。(略)あのビデオメッセージ自体はネット配信中継時のみ公開を許可し、アーカイブは残さないという取り決めがあって世に出たものだ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 55~56p(鈴木エイト・著)

2023-10-18 17:34:37
更紗蝦 @sarasaebi

《恐らく、「公開したところでその影響は大したことはない。第二次安倍政権後の各メディアの動きを見ても、きっと大手メディアは報じないだろう(略)」と高をくくったのだろう。その点にこそ、私と山上は衝撃を受けたのだ。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 56p (鈴木エイト・著)

2023-10-18 17:41:23
更紗蝦 @sarasaebi

《(続く)安倍晋三がビデオメッセージによってリモート登壇し、韓鶴子総裁を礼賛した映像が全世界へ向けて配信された“事件”が、「分水嶺」になったと感じる。(略)おそらく私と山上徹也は、同じポイントに衝撃を受け、驚愕あるいは絶望したと思っている。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 55p

2023-10-18 17:31:18
更紗蝦 @sarasaebi

《二〇二二年七月八日の銃撃事件へと帰結していく流れの中で、いくつかの大きなトピックがある。  中でも二〇二一年九月一二日の『神統一韓国のためのTHINK TANK 二〇二二希望前進大会』において、(続く)》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 54~55p (鈴木エイト・著)

2023-10-18 17:25:51
更紗蝦 @sarasaebi

「エターナル・チャンピオンシリーズ」としては「多元宇宙ネタ」と解釈できるので、シリーズ全体としてなら「SF」のカテゴリに入れても、個人的にはあまり違和感はないのですが、個々の作品として見るなら「ヒロイック・ファンタジー」なんですよね…。 twitter.com/S32Iwa32305/st…

2023-10-18 08:14:15
iwa.s32 @S32Iwa32305

@spennata @takachihoharuka でも発表当時はSFだったんです(確か作者がそう発表したからw)・・・当時SFの定義でアメリカを中心に散々揉めてましてその結果SFから分岐したであろうジャンルが有ったり、SFの定義が広がったりしたんです。(多分)今はエルリックサーガもコルムもファンタジー扱いですね

2023-10-17 23:11:02
更紗蝦 @sarasaebi

角川文庫から出ている井沢元彦の『ドラゴンバスター』(1987年)もSF扱いになっていました。 (正確には「超伝奇SFアクション」という表記。) twitter.com/S32Iwa32305/st…

2023-10-18 08:02:52
iwa.s32 @S32Iwa32305

@takachihoharuka でも、当時ハヤカワのSFにはエルリックサーガとコルムが入ってたんでマクロスくらいの逸脱はかわいい物なんじゃ?って思います(いきなり半世紀前のSFの定義論争の爆弾を投げ込んで見る)

2023-10-17 16:43:20
更紗蝦 @sarasaebi

『シジフォスは憩う(2)』池田理代子 娘が妻子ある男と不倫していると知った母親の反応からすると、もしかしたら鳴瀬姉弟の母親は、夫に浮気されたことがあるのでしょうか? 響子は実父と養父と弟に搾取されていた立場であり、奈津子も不倫関係... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116697…

2023-10-17 23:25:07
更紗蝦 @sarasaebi

『シジフォスは憩う(1)』池田理代子 初出が不明でが、公衆電話とタイプライターの描写からすると、発表は80年代前半でしょうか? 好奇心旺盛な大学生&浪人生の3人組が美形姉弟の謎を追う話と、社内不倫している男女の話が平行して進んでい... #読書メーター bookmeter.com/reviews/116696…

2023-10-17 23:00:36
更紗蝦 @sarasaebi

《それが和歌山で起こった岸田首相への爆破物事件によって、さらに増殖した格好だ。(略)幕引きを図りたい側(略)たちにとって、「模倣犯」の出現がある意味「歓迎すべき状況」であったことを露にした。このことは記憶に留めておきたい。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 27~28p

2023-10-17 07:26:17
更紗蝦 @sarasaebi

《「テロによって社会が動くという悪しき前例を作った」などの、“思う壺”論は「藁人形論法(ストローマン論法、かかし論法)」であり、問題や論点のすり替えに過ぎない。  山上徹也被告の事件後から継続してこの手の「“思う壺”論」が出ていた。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 27p

2023-10-17 07:18:17
更紗蝦 @sarasaebi

《犯罪やテロ行為の背景を分析し報じることは再発防止や原因探求にとって重要なプロセスである。その報道に対して「模倣犯を生む」などと筋違いの情報統制を唱える人たちにはまったく社会全体の構造が見えていないのだろう。》 『「山上徹也」とは何者だったのか』 27p (鈴木エイト・著)

2023-10-17 06:41:05
0
まとめたひと
更紗蝦 @sarasaebi

50歳の主婦。趣味は美術館巡りと読書と音楽鑑賞です。 生まれてからずっと江戸川区に住んでいます。 13年ほど前に「温排水問題」と「放射性廃棄物問題」に興味を持ち、それ以来、原発な無くすべきだと思っていまです。 http://blog.livedoor.jp/sarasata/