皆様の投票で展開が決まる、読者参加型の小説を連載しております。 〈僕は、自分が飼っているのは柴犬だと思ってた。でも叔父さんは言ったんだ。この犬はケルベロスだって――〉 これは予測不可能なボーイミーツドッグなファンタジー。 FF外からの参加、一話だけのお試し投票も大歓迎。 ただいま毎日更新中です! 続きを読む
0
前へ 1 ・・ 3 4
東洋 夏 @summer_east

僕は呪いの証拠をスマホで写真に撮った。途端にスマホが動作不良を起こす。 そしてビビっている僕の耳に、更なる追い打ちがかけられた。 変な声が聞こえる。どうやら海の方からだ。 「豆、聞こえた?」 「おん!」 走り出した豆は、あっという間に崖に着き、身を乗り出して何かに噛み付く仕草をした。

2020-03-12 20:44:18
東洋 夏 @summer_east

「ゔゔがるるる」 「うわあやめてくれ! 命だけは!」 僕が覗き込むと、豆は公園の管理人さんの制服を、助けようと噛んでいるんだった。豆と協力して引き上げると、管理人さんは妙な顔をして僕達を見る。 「お前さんらあは、ほんもんだな?」 「えっ?」 「さっき、そっくりなのに突き落とされたで」

2020-03-12 20:44:19
東洋 夏 @summer_east

犬を連れていて、僕にそっくりなの。 「さっきって、いつです」 管理人さんは割れた腕時計を見せた。それが落ちた時間に止まったのなら、ほんの30分前になる。 「驚かせてごめんなさい。僕達はそいつを探してるんだ」 時間は惜しい。でも管理人さんも心配だ。手がかりだって欲しい。僕はどうするべき?

2020-03-12 20:44:19
東洋 夏 @summer_east

選択肢の文章が長いので、こちらに書いておきます。 ① まずは管理人さんを安全なところへ連れていかなきゃ! ② 申し訳ないけど、このまま管理人さんに質問を続ける。 ③ 管理人さんに怪我はない。僕達は追跡を始めなきゃ。 ④ スマホで叔父さんに連絡しよう。助言を貰いたい。

2020-03-12 20:44:20
東洋 夏 @summer_east

【アンケート小説 #ここ豆】第三十三幕 こんばんは。 今夜も #ここ豆 は元気に更新いたします。 海に落ちかかっていた公園の管理人さんを救った僕と豆。何と、僕のそっくりさんが彼を突き落としたというのです。 さて、皆さんが選んだ〈僕が取るべき行動〉は? pic.twitter.com/miAcRw0myL

2020-03-13 18:48:07
拡大
東洋 夏 @summer_east

◇ 僕は決めた。 ここに管理人さんを残していくわけにはいかない。例え死の呪いをかけた奴が少しだけ遠くへ行ってしまったとしても、僕の良心が、そうしようと言っているから。 それに、聞きたいことが山ほどあるんだ。 「怪我、無いですか」 「あんがとさん。腰が抜けただけだわ。ぴんぴんしとる」

2020-03-13 18:48:08
東洋 夏 @summer_east

よっこらしょ、と管理人さんが立ち上がる。豆が尻尾を振ってその周りをぐるぐる走っていた。 僕と豆は、この管理人さんのことが、本物のおじいちゃんみたいで大好きだ。引越しして来て一番仲良くなった人だ。 「しかし坊も(と僕のことを呼ぶ)、えらいこっちゃな。あんなおっかない奴と知り合いかよ」

2020-03-13 18:48:08
東洋 夏 @summer_east

「まだ知り合いじゃないし、知り合いたくないよ。どっちかって言うと」 管理人さんは口を尖らせた僕の顔を見て笑う。 そうしている内に空が暗くなってきて、ちらちらと雪が舞い始めた。 急いで休憩所に戻り、暖房を入れてもらうと、僕は心からほっとした。ほっとしちゃダメなんだけどね。

2020-03-13 18:48:09
東洋 夏 @summer_east

管理人さんは僕にカップラーメンを分けてくれ、豆にはドッグフード(管理人さんは犬が好きなんだ)をくれた。味噌ラーメンで、コーンが沢山入ってる。高いやつだ。 僕はラーメンをすすりながら、管理人さんには色々と教えて貰わなきゃ、と考えている。 何を尋ねると良いんだろう。

2020-03-13 18:48:10
東洋 夏 @summer_east

今日も選択肢が長いので、こちらにも載せておきますね。 ① 「そっくりな奴って、どんな感じでした?」 ② 「管理人さんはどうしてあそこに居たんです?」 ③ 「灯台の台座に呪禁文字があること知ってます?」 ④ 「集音妖精の録音データって僕でも聞けますか」

2020-03-13 18:48:10
前へ 1 ・・ 3 4
0
まとめたひと
東洋 夏 @summer_east

名古屋おもてなし武将隊とお馬さんとカメラと本を愛で、一次創作も始めた自主的編集長。2021年、急にインド兄弟に目覚めた。TLは「好き」のロデオ会場です。🏝一次創作の代表作は海と龍の星アルマナイマシリーズ(固定ツイご参照ください)。

コメント