2019年9月13〜15日(3公演) テーマ:宇宙・いのち・感謝 9度目の平安神宮奉納演奏。2010年より2017年を除き毎年開催し、この年は通算23〜25公演目。 続きを読む
1
十川 ともじ @tomothize

ずっとぼくの正面に綺麗な月がでてた。

2019-09-13 20:53:27
Kaoru Tominaga @KAORU_bsj

1日目ありがとうございました!!わたし的には4〜5年ぶり?の平安神宮。明日からも楽しみです〜!!

2019-09-14 00:41:59
平岡恵子 @hiraokakeikonet

昨日は平安神宮初日でした。 ありがとうございやした。 今日は暑いですな。 よろしくお願いしやす。 #平安神宮 #day2 instagram.com/p/B2YTAqvJbFR/…

2019-09-14 14:19:28
拡大
白根 佳尚 / 𝒀𝒐𝒔𝒉𝒊𝒕𝒂𝒌𝒂 𝑺𝒉𝒊𝒓𝒂𝒏𝒆 @DrShirane

平安神宮ライブ2日目、公演終了。 今日は月が恐ろしくハッキリしててキレイだったな〜🌕 こんな場所でやれるのは貴重ですわ。ありがとうございます🙏 明日は最終日。ソウルフルにファンクします。

2019-09-14 20:54:06
Kaoru Tominaga @KAORU_bsj

良いそらでした。2日目ありがとうございました!!!!💜 pic.twitter.com/Evoie3j1I8

2019-09-14 21:30:53
拡大
Kaoru Tominaga @KAORU_bsj

ちょっと散歩してきたら汗だくー!更なる高みを⇧最終日楽しむー!!!🔮

2019-09-15 13:50:26
金光裕史 @kmHF1968

堂本剛、平安神宮LIVE2019。もはや自分にとって毎年恒例の行事です。

2019-09-15 18:55:52
十川 ともじ @tomothize

3日間、ずっと月に見守られながら、奉納演奏しました。 奇跡!雨が降らない3日間!! かつてこんなことあったかな?

2019-09-15 20:44:37
Gakushi @Gakushikeys

今年は、3日とも晴天に恵まれて夜は色々な景色移り変わりを見ながら演奏出来て良かったです。 お世話になりました。 #平安神宮 #堂本剛 instagram.com/p/B2bpipgpod6/…

2019-09-15 21:34:06
拡大
Kaoru Tominaga @KAORU_bsj

平安神宮3日間ありがとうございました!!久しぶりにここに来られてとても嬉しかったです。ステージからの景色とても特別でした。感謝!! pic.twitter.com/TauN2Ykgzr

2019-09-15 21:41:40
拡大
森多聞 @tamon_mori

平安神宮3days、日本文化の中で夜空に見守られながら奏でる音楽と演出の融合。 凄い事やってる、このチームは。 このライブが日本の文化になればと。 参加できて光栄です。 pic.twitter.com/3voxN2o36b

2019-09-16 00:03:10
拡大
ルイス・バジェ @luisvalle_info

平安神宮の三日間ライブお疲れ様でした! 京都楽しかった! #ENDRECHERI #平安神宮 #ルイス・バジェ pic.twitter.com/qdsgYVWPZF

2019-09-16 21:03:48
拡大
拡大
拡大
TIGER Haru @harutiger

仕込み日の大雨の中スタッフさん達が懸命にこしらえて下さった平安神宮の舞台、美しい月や星や風に囲まれ今年は3日間雨無しで無事に終わりました。神秘的な体験に心から感謝です!! pic.twitter.com/KYUSbRfOZr

2019-09-17 14:40:05
拡大
Olivia Burrell @moreolivia

実は1日目をギリギリ間に合ってこっそり観に行けました。#𖡿 @ 平安神宮 instagram.com/p/B2gchNuJwQr/…

2019-09-17 18:16:29
拡大
s.h.i. @meshupecialshi1

平安神宮に入場。今日は堂本剛です。 pic.twitter.com/pC7bMLNWy3

2019-09-13 18:45:51
拡大
拡大
s.h.i. @meshupecialshi1

堂本剛:19:00〜20:48。素晴らしい!!!!遅いファンクの表現力に聴き惚れるしかない序盤、プログレッシヴロック的展開が興味深い中盤、純邦楽とファンクの時間感覚を接続する終盤セッション、そして15分に渡る最後のMCいや講和。平安神宮という場に見合った&ここでしかできない最高のライヴでした。

2019-09-13 20:54:50
s.h.i. @meshupecialshi1

今回まず心底唸らされたのが序盤の遅いファンクでした。原曲よりも格段にBPMを(ものによっては半分程度まで)落としたアレンジを走りもタメすぎもせずこなす演奏は極上で、この会場に完璧に合っているだけでなく表現力の面でも比類なく興味深いものを示してくれました。こんなの聴いたの初めてかも。

2019-09-13 21:02:43
s.h.i. @meshupecialshi1

その上で改めて実感させられたのが堂本剛のファンク的歌唱表現の見事さでした。バラード寄りの楽曲でも過剰に感情的盛り上げをすることが全くなく、緩やかな波を描き淡々と潤う歌い回しを続けていく。微細な音色操作技術と気長な時間感覚が双方伴うからこそ可能になる技。本当にうまい人だと思います。

2019-09-13 21:07:15
s.h.i. @meshupecialshi1

そして、そうした時間感覚(バンド全体の)が最も興味深い形で示されたのが最後の長いセッションでした。ファンク的展開の後のパーカッション〜キーボード〜コーラス部では定型BPMを放棄した雅楽的ノンビート進行になるのですが、その展開スパンが両場面でほぼ同じで、繋ぎに全く違和感がないのです。

2019-09-13 21:11:41
s.h.i. @meshupecialshi1

ENDRECHERIの音楽においてファンクと純邦楽的要素が自然に並列融合されている理由について自分は↓のように考えていたのですが、今回のセッションを観ることで展開のスパン〜時間感覚(気の長さ)自体にも近いものがあることがよくわかりました。これは貴重な気付きでしたね。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-13 21:14:01
s.h.i. @meshupecialshi1

この「伝統的ファンクに近いが別物」な背景には「ファンクで多用されるブルースマイナーペンタトニックの代わりに日本の四七抜き5音階を使う場合がある」(似ていて置換容易)というのも少なからずある気がしますが、これに関しては過去曲も併せじっくり読み込みたいです。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-08-28 17:16:41
s.h.i. @meshupecialshi1

そして、そうした時間感覚は最後のMCというかもはや講和にも通常の単独公演↓同様発揮されていました。なかなか言い終わらない・簡潔にまとめてしまう気が(技術はあるけど意思が)ない話ぶりに接していると「ファンクとはふんぎりがつかないこと」でもあると改めて思います。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-13 21:16:49
s.h.i. @meshupecialshi1

そして個人的に興味深く好ましく思えたのが異様に長いMCでした。序盤とアンコール直後の2回で各20分以上は喋っていたかな?鍵盤の人をひたすら雑にいじり続ける1回目と新曲の由来について話す超シリアスな2回目が変わらぬ緩いテンションで語られ通す。ここにこそこの人の真髄があったように思います。

2019-06-10 21:51:27
s.h.i. @meshupecialshi1

以上のことに加え一部楽曲のアレンジにも見所が多かったです。遅めのBPMでの7拍子進行となる中盤のセッション?(少なくともギターとコーラスは7拍ループ)はステージ後方の噴水が同一BPM4拍ループでポリリズムを成す演出もあわせ非常に興味深い。これは既出音源はあるのかな?じっくり聴きたいです。

2019-09-13 21:20:32
s.h.i. @meshupecialshi1

終盤セッションのメインリフ(炎の噴水が出る場面)が24+25拍ループ(3×8と3×3・4・3×4)になるなど通常のファンクには出てこない変則リズム構成もありましたし、このグループの引き出しはやはり非常に多く、そして客を舐めずにそうした捻りをガンガン繰り出す姿勢もあることがよくわかりました。

2019-09-13 21:24:40
s.h.i. @meshupecialshi1

以上を踏まえた上で素晴らしかったのが「こうした表現がTPOに完全に合っていたし、逆に言えばこの会場だからこそうまく聴かせられる表現にもなっていた」ということでした。映像演出も非常に良かったし涼しく晴れた天候もたまらない。最高のロケーションと言っていいのでは。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-13 21:27:27
s.h.i. @meshupecialshi1

まあ音量は控えめだったので最後列中央(39列36番)にいた自分の所では迫力はそこまででもなかったですが、それがむしろ今回のような演奏表現には非常に良く合っていたと思います。限りなく贅沢な時間。行く前は「¥9000は少し高いかも」と思ったけどもいやいや安かったです。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-13 21:32:35
s.h.i. @meshupecialshi1

他に印象的だったのはMC最初の一言。「宇宙は一昔前はファンタジーの対象でしたが最近は身近なものになってきたのかも」というのは確かにその通りで、P-FUNK等多くのファンクにある宇宙志向〜アフロフューチャリズムの形がどう変遷してきたか考えるのも大事かなと思いました。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-13 21:38:28
s.h.i. @meshupecialshi1

という感じで、堂本剛の平安神宮奉納演奏は本当に素晴らしいものでした。こんな演奏表現をこのレベルでやっている大編成バンドはファンクに限らず観たことないですし、単純に居心地のよい空間としても最高級。ファンの人しか体験しないのは勿体なさすぎる。また行きたいです。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-13 21:41:49
s.h.i. @meshupecialshi1

講和でなく講話の誤記でした。今回も「まとまりはあるけどふらふらしていて締まらない」感じの話ぶりでしたが、それ込みで(というかむしろこれがなくてはならない)すごく良い感じのライヴなのだということが6月に体験したENDRECHERI単独に引き続きよくわかりました。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-13 21:46:29
s.h.i. @meshupecialshi1

ファンの皆様の反応を見るぶんには曲名を出してしまっても大丈夫だったのかな?こちら記載のセトリでいうと1・2・3曲目のスタジオ音源でのBPMはそれぞれ91・94・110程度だと思いますが、1・2曲目は60台前半、3曲目は70台?くらいまでテンポを下げられていたように感じました。 blog.livedoor.jp/solowork-sub/a…

2019-09-14 06:34:13
s.h.i. @meshupecialshi1

こういうテンポ設定はファンクというよりBLACK SABBATH系列のドゥーム/ストーナーロックにも通じるものですが、雑にならず分厚い安定感と滑らかな進行感を示す演奏表現はやはりファンクというべきものでした。この遅さの中ですいすい泳ぐボーカルのリズム処理も凄かったです。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-14 06:38:49
s.h.i. @meshupecialshi1

この“遅いファンク”について書き忘れてたので補足すると、これほどテンポを下げると演奏の仕方自体が大きく変わるのによくここまで出来るなと唸らされたのでした。音源化された演奏をそのまま遅くすればいいのではなく、この遅さに合わせた表現を再構築する必要があるわけで。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-15 22:39:24
s.h.i. @meshupecialshi1

ギアの回転速度を落とした上でその摩擦係数は速度を落とす前と同様(もしくはさらに繊細)にするためにより精密なリズムコントロール・より気長な時間感覚の設定が必要なわけで、こうしたグルーヴ表現をこなしてしまえる力量&一体感の素晴らしさにひたすら食らった次第です。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-15 22:43:04
s.h.i. @meshupecialshi1

それからこの歌唱表現は特に「音楽を終わらせよう」でのことですね。 (タイトルは大森靖子「音楽を捨てよ、そして音楽へ」と同様のニュアンス ) 先述のような遅いテンポではこうしたコントロールがさらに難しくなるわけで、その舵取りのセンスの凄さを改めて実感しました。 twitter.com/meshupecialshi…

2019-09-15 22:46:11
1
まとめたひと
堂本剛.ENDRECHERI. unofficial @tsuyo_history

【非公式】.ENDRECHERI./エンドリケリー/Tsuyoshi Domoto/堂本剛さん音楽情報 🔗funk-love.jp 🔗tsuyoshi.in