Togetter/min.tで作ったまとめの「下書き保存」機能が便利になりました
2021年11月20日
Neural Audio Synthesis
0
PS5OZ NT-D @PSGOZMIKU

今シンセ界隈で何が起きてるかっていうと、演奏屋の皆さんはさっぱり想像もできないでしょうけど、バイオリンやサックス、ギターなんかより作るのがずっと難しいボーカルが、所謂AI(機械学習)によってもの凄いリアルな音源を作れるようになって来つつあるんですよ。コレがどういう事かわかりますか?

2021-11-20 13:50:28
PS5OZ NT-D @PSGOZMIKU

歌がうまく作れれば、楽器の音など作るのは容易いという事です。これまで馬鹿にしてたシンセのオモチャのような音、違和感のあった音が一気にリアルになって、"ただ生演奏である事"の価値は一気に失われて行きます。

2021-11-20 14:00:43
PS5OZ NT-D @PSGOZMIKU

演奏屋には音楽を創造する力、作曲する力が求められ、楽器の新しい奏法や音響の開発に益々迫られるようになるわけです。トレンドに敏感にならざるを得ません。

2021-11-20 14:18:56
PS5OZ NT-D @PSGOZMIKU

演奏屋は今よりも視覚の重要性に気がつくかもしれません。声優界で起きているアイドル化です。ルックス、アクションが今よりももっとモノをいわす世界になるかも知れません。

2021-11-20 14:26:05
NAT(ナット) @nat0468

そういや、シンセで楽器の音を再現するのにAI(深層型機械学習)を使う取り組みって、結構やられてるのだろうか。楽器演奏の再現には、ボーカルとは違った難しさがあったりするのかな?

2021-11-20 14:52:31
NAT(ナット) @nat0468

誰かの演奏の真似は機械学習の方が上手いので、人間は新しい表現や奏法、演奏以外の側面、例えばビジュアルで勝負するという流れになるというのは、そうかもしれないな…。

2021-11-20 14:54:33
0
まとめたひと
Eji @ejiwarp

ボカロとパソコン関連など自分が気になったものをつぶやいてみる。ミク大好きです。よろしくお願いします。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?