2022年1月23日
2022年1月の長崎旅行で泊まった「Hotel H2 長崎」について。
0
タケ@ALL-A @take_all_a

先日の長崎旅行において、長崎市では「Hotel H2 長崎」という2019年12月にオープンした新しいホテルに泊まった。 pic.twitter.com/uYn0OmpvZe

2022-01-22 23:20:45
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

設計は ZEN環境設計 + 前原設計事務所。ZEN環境設計は福岡市に、前原設計事務所は熊本県山鹿市と福岡市に拠点を置く。設計事務所はさっき調べて知ったのだけど、ZENさんの仕事だったのね。写真はエントランス。 pic.twitter.com/VBl8gM1J7b

2022-01-22 23:22:37
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

1階エントランスホール。 pic.twitter.com/HEtO5LyzvX

2022-01-22 23:23:58
拡大
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

水出しをした「そのぎ茶」(長崎県東彼杵町で生産されるお茶)のドリンクサービスをしていた。が、実はチェックアウト後にロビーを見渡して初めてコレに気が付いたので飲んでいないw pic.twitter.com/VOXf4XXmYd

2022-01-22 23:25:49
拡大
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

客室階のエレベーターホールと廊下。 pic.twitter.com/W2zPc6z3QD

2022-01-22 23:30:02
拡大
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

私が泊まった客室はミニマル シングルというタイプで、部屋の大半をダブルベッドが占める。面積は9〜11㎡。水回りは洗面とトイレのみでバスルームはおろかシャワーブースも無し。入浴は最上階の大浴場を利用する。 pic.twitter.com/JuuI54Slfp

2022-01-22 23:33:32
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

他にシャワーブース付きの部屋もあるが、浴槽を備えた客室はゼロ。どうせみんな大浴場に入るでしょと割り切っている。客室にシャワーブースだけというホテルはさほど珍しくないが、それすら無しは初めて見た。 pic.twitter.com/ypM7ANkT0W

2022-01-22 23:44:38
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

ベッドサイドの机の下には足が入れられる。ノートパソコンでの作業は可能。ただ、床の掃除がちょっと面倒かもね。 pic.twitter.com/sajK4KfQLd

2022-01-22 23:49:11
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

洗面と便所。客室は最小限のサイズでも、水回りが狭いホテル用ユニットバスではないので使いやすい。 pic.twitter.com/5SIp1G6kIK

2022-01-22 23:52:58
拡大
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

ベッドの下に冷蔵庫。それと、写真に写っていないが壁にテレビが掛けてある。 pic.twitter.com/qGuuIX64tM

2022-01-22 23:55:52
拡大
0
まとめたひと
タケ @take_all_a

福岡県を中心に、建築・団地・土木・産業遺産などについて、ツイッターにつぶやいたことをまとめています。個人サイトの方は放置中。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?