Togetter/min.tで作ったまとめの「下書き保存」機能が便利になりました
表題の通り。個人的メモを兼ねて。
3
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

おかげさまで大人気なんだけど、 「自分に必要ないもの」と、 「自分に必要ないから他の誰にとっても必要ないもの」とを混同していることに気付かず、 「自分に必要ない(無用な)ものを必要と考えるのは罪悪で非常識」 っていう主張、だいぶ多いね。 多様性どこいった(^^;)

2019-11-04 15:00:13
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

例えば軍事力。 それを直接行使する立場にない人は、「軍事力なんかあるから戦争になるんだ。戦争をなくすためには軍事力はなくすべきだ。自分を見ろ。軍事力にまったく手を触れることなく平和に過ごしているじゃないか。だから皆、軍事力を捨てろ。相手が捨てないならまず自分から」とか言う。

2019-11-04 15:02:19
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

軍事力に触れない自分の平和が、軍事力の均衡による「安全保障」の成立の余録であること、自分以外の誰かが自分の代わりに軍事力を行使する立場と能力を保持していること、相手と自分は常に同じ考えに立つとは限らず、相手側にも相手側にとっての都合があることは想定しなかったりとかの。

2019-11-04 15:03:59
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

もっと卑近に持ってくると、インシュリンとかどうかな。 健康な人にはまったく必要ないしなくても困らない。むしろ、健康な人が追加的に摂取したりしないほうがいい。正常なら体内で必要分だけ生成されるし。 でも、それを追加的に摂取しないと健康(というか身体の均衡)が保てない人がいる。

2019-11-04 15:05:25
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

インシュリンが不要な人にとっては、「なくても困らない」けど、それがないと死んじゃう人にとっては必需品。 ただこの例えだと、「人の命を守る医薬品と、なくても死にはしないものを同列に扱うな」という批判が出る。 そしてそれには一理ある。

2019-11-04 15:06:46
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

が、「自分に必要ないものが、他人にも必要ない」という理由で、「他人にとっての必要な要素を第三者が外から介入して止めさせること」を正当化はしないんじゃないかなという気はする。

2019-11-04 15:07:20
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

なので、恐らくは「自分は必要としないが、それを必要とする人がいる」「自分は必要としないしその効能も分からないが、それによる効能の恩恵を受ける人がいる」または「自分はその恩恵を自覚できないが、その恩恵で救済される自分以外の人がいる」とか。

2019-11-04 15:08:27
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

これは「他人の価値観は、全て自分と同じでなければ許されないものであるべきだろうか?」 という問いと向き合うことになるよな気はする。

2019-11-04 15:09:09
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

これについては、 「自分のものではない他人の価値観が、自分を含む他人(当人)以外に対して、取り返しのつかない不利益を与える可能性がある」 ような場合は、その価値観に基づいた行動は制限されるべき、ってなるかも。 ただ、内心の自由にまで介入して考えを変えさせるのは難しそう。

2019-11-04 15:10:19
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

例えば、「自分以外の第三者(人、生物)を殺害することで、官能に訴える快感を得る価値観や体質」を持つ第三者Aがいたとして、その個人Aの充足のために、Aが殺人事件、動物殺害、大量殺戮などを行うことは許されるべきかと問われたら、これは許されない。

2019-11-04 15:11:54
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

「やりたいなーと思うけど、思うに留めて置いて外には出さず、その価値観に基づいた行動は一生取らない」とかだとすると、これは内心の自由に立ち入って改変する干渉力を我々が持ち得ない以上、どうにもできない。

2019-11-04 15:12:43
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

鍵は、「その価値観や体質に基づいた行動が、第三者の生命、財産、社会的地位を現実に侵害したり毀損したりするかどうか」で、侵害・毀損は「実際に不利益が出る」というところまで定義しないと「将来そう見込まれる」「可能性がある」とかだけだと厳しい感じか。

2019-11-04 15:14:01
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

警察は、「事件が起きてからでなければ動けない」「防犯、犯罪予防は呼びかける以上のことはできない」っていうの、警察モノ(で、現実により即している視点のもの)だと、定番で出てくる概念だけど、「危険思想を持っていても、実害が出ないうちは予防拘禁はできない」は結構重要。

2019-11-04 15:15:31
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

「俺と違う第三者の考え方が俺にとっては脅威だから、あいつが何かことを起こす前に予防拘禁してしまえ!」 っていうの、警察モノなんかだと「刑期を終えて社会復帰した前科者が近所に越してきたとき、無辜の市民が警察に訴えたりするセリフによく出てくる。

2019-11-04 15:16:52
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

その場合の警察の回答は、「警戒はするが、何もしていない人間は逮捕できない」で、それへの無辜の市民の抗弁は「何か起きてからじゃ遅いんだ!」とかのアレ。

2019-11-04 15:17:30
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

価値観の異なる第三者の内面に恐怖心を感じたとき、実害が出ていなくても予防拘禁するように、行政は市民の要請に応えるべきか? みたいなの、現役のお巡りさんに応えても「仮定の話には答えられない」としか言えないと思うので、ほんとご苦労様です。

2019-11-04 15:18:50
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

話は戻って、「他人の価値観は、全て自分と同じでなければ許されず、自分が脅威に感じる価値観を持つものは排他・否定されるべきだろうか?」について。 これについて、「自分はそうだと思う。排他すべき」と意思表示することそのものは、表現の自由、思想の自由、主張の自由で保障されるべき。

2019-11-04 15:20:23
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

「言うだけなら自由」 「言おうとするのを阻んではならない」 という意味で。 まあ、石を投げ始めたり(物理)、棒を持って押し寄せたり(物理)、立ち退かせるために怪文書や悪意ある虚言を広めたり、ストーキングし始めたりしたら、それはむしろ警察案件になる。

2019-11-04 15:21:44
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

「自分と異なる価値観を持つ者を、どこまで許容すべきか」という話で、「何もしないうち(自分を含む他者の生命、財産、社会的地位を損なう刑法犯罪、民法的不作為)に予防的行動を取ると、予防的行動を取った側がやり過ぎとされてしまう」とかのアレ。

2019-11-04 15:23:43
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

この辺りから先は法曹関係者が専門とする分野の話だろうから、具体的な解釈や事例の話は専門家に譲るとして。 「自分と違う価値観の他者の存在を、我々はどう捉え、どう対応していくべきか?」とかだと、割と身近の話になりそうだな。

2019-11-04 15:24:53
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

自分と違う価値観の人間は、石と棒(概念)でコミュニティから叩き出すべきか? そいつは俺とは違うから、そいつに対する批判を俺にも向けるな、と叫びながら、排斥運動を起こすべきか?

2019-11-04 15:26:01
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

「異なる価値観を放逐して、コミュニティを純化、価値観を摺り合わせて近似相似の価値観のもののみが集まったほうが、コミュニティは安定するのでは?」 と言われれば、成る程一理ある。

2019-11-04 15:27:02
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

恐らく、それやり始めると「このへんで程々にしましょう」という作業停止は起きない気がする。 最下位の異端者をまず叩き出す。 次に、ブービー(下から二番目)が、次の異端者に認定される。

2019-11-04 15:28:37
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

これはブービーのすぐ上とカーストの最上位またはカーストの次点からブービーのすぐ上くらいまでの集団が、コミュニティ全体が疲弊してコミュニティの存続が危うくなるくらいまで、「最下位の足切り」をし続ける、という行動を取るような気がする。 歴史的にはポル・ポトのそれとか。

2019-11-04 15:29:24
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

日本国内で言うと、「学校におけるいじめ」「スクールカーストにおける弱者への嗜虐」とかのアレ。 価値観の統一を目指すコミュニティは、些細な差違も認めない原理主義とか価値観の純化に向かいやすく、それは大抵は過激化しやすいからなあ……。

2019-11-04 15:30:41
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

学生運動が「思想的に揺らぐものを嗜虐排斥して、多様性を許さない硬直したコミュニティに向かい始めるにつれ、付いていけなくなった者の離反や、コミュニティ内部での【より純化した価値観への忖度】が進んで、あさま山荘事件で幕を閉じた」みたいなのにも通じる話。

2019-11-04 15:32:06
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

彼らも最後は「コミュニティの外からの圧力に対抗しきれなくなって崩壊した」。 価値観への帰順を強いるコミュニティの迷走と暴走と瓦解といえば、オウム真理教事件なんかもその理屈の上で理解できるのかもしれんね。

2019-11-04 15:33:25
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

「俺とまったく同じ価値観でなければ許さない」をやり過ぎると構成員は必ず疲弊してしまい、コミュニティの規模を維持できなくなる。維持できなくなった「純化の進んだコミュニティ」は脆い。

2019-11-04 15:35:04
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

プログラムの話だったか遺伝子群の話だったか忘れたけど、「完全に同質な群れ(多様性の少ない集団)は、外部からの異質な刺激に対して非常に脆い、っていうのがある。 タヒチに梅毒とアルコールが流れ込んで、楽園が崩壊したとかの話もそれ。

2019-11-04 15:36:25
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

多様性に乏しい集団は、打たれ弱い。 なので、「自分とは異なる性質のものをできるだけ多く受け入れることで、多様性を担保し、コミュニティ全体が一気に瓦解しないようにする」というようなことを、意識してか無意識にか知らんけど、我々も禁忌として受け入れている。

2019-11-04 15:37:33
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

近親姦の禁忌とかは道徳的倫理的理由とは別個に、恐らくは体験的経験的な知見の蓄積としてか、割と世界各地に不変の禁忌としてあるもんなあ。もちろん、「近親姦によって権力を維持した一族の話」とかは枚挙に暇が無いしやんごとないレベルでも存在する逸話だから、そこはあんまり触れんでおこう。

2019-11-04 15:39:27
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

こうして我々は「歴史的な経験」や「卑近の体験」を、教育や道徳や、或いは信仰上の逸話や儀式に織り込む形で引き継ぎ、「コミュニティの安定には同質化は必要ではあるが、行きすぎると脆くなるから多様性を受忍しなければならない」と考えざるを得なくなった。

2019-11-04 15:41:04
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

本当はみんな、多様性なんか嫌なんだと思うんだよなあw だって、「自分と同じ考え方の人が集まって、自分を肯定して承認して歓迎して賛同してくれる」ほうが、楽だし嬉しい。 これは一理も二理もある。

2019-11-04 15:41:50
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

でもそれだと、硬直化する。 想定外に備える、思いも付かなかった視点というものが失われる。 遺伝子の揺らぎが減り疾病に弱くなる。 コミュニティが弱体化すると、競争している別のコミュニティに対抗できなくなる。 故に、「本当は嫌で仕方がないけど、しぶしぶ受け入れる」のが多様性。

2019-11-04 15:43:24
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

だけど、「本当は受け入れたくない」という強い抵抗心はあるから、「多様性は認めざるを得ないが、それは最低限にしておきたい。可能なら、【悪い多様性は例外として放逐したい】と考える。 故に、「どれは許される違い、どれは許さない違い」という線引きをしようとする。

2019-11-04 15:45:06
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

この「許されるか許されないかの線引き」は、【誰が】【何を根拠に】【どんな権限で】行うのか。それを、断罪される側が容認すべきか。容認する根拠は何か、という話になる。

2019-11-04 15:45:59
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

これが、「権力が世襲され、権力者の権限世襲に当たって被統治者(民)の介在が不必要な世界」、例えば何らかの血統に基づく独裁者の国/コミュニティとかだと、「誰を不要と判断するか」について民の同意や法的根拠は必要ない。断罪する権力者が同時に根拠そのものになるからだ。 粛正こわーい。

2019-11-04 15:48:01
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

逆に、「世襲の独裁者(または、必ずしも世襲ではない、一代限りの独裁者や、革命の創始者とか)に統治されるのではない、民主主義の社会」とかの場合、民主主義社会から多様性を奪う、異質な存在をコミュニティから放逐するには、それなりの労力が必要になる。

2019-11-04 15:49:37
ぷーさん @naniwanopoohsan

@azukiglg この線引きに「民主主義的方法論」が持ち込まれる事を、急進派は嫌います。自らが「正しい」と信じ、また自らが「少数派」と知っているから。ですから、敵が消滅するまで攻撃する。

2019-11-04 15:50:48
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

不愉快な価値観も少数派だし、それに耐えられないから追い出せと叫ぶ集団も実は少数派。 どちらの少数派に「残りの多数派が与するか」って話で、このとき不快な価値観を追い出したい側の少数派は「自分達が如何に正しいか」を訴えて、正義を叫ぶのではないかと。 @naniwanopoohsan

2019-11-04 15:54:11
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

そして、「追い出されそうな価値観の側の少数派」は、「多様性を否定すると、次に追い出されるのは多数派の中の別の誰かだぞ」と警告を発する。 先週賑わった議論は、概ねこの構図の中に収まる気がします。 @naniwanopoohsan

2019-11-04 15:54:58
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

スピンオフであった猫のキンタマの話なんかでもそうでしたし。 @naniwanopoohsan

2019-11-04 15:55:18
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

僕は多様性というのは、「本当は皆認めたくないけど、受け入れると表明しないと自分が排斥されてしまう可能性がある」から、渋々受け入れている妥協なんじゃないのかなーとは常々思っていて。 まあ、「自分の考える最善とは違うものを、放逐せずに受け止める」ってのは労力が必要なことだから。

2019-11-04 15:57:27
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

そんな労力を負いたくない、自分は改めて追加の努力をすることなく正義の側でいたい、そんな怠惰な自分を否定せずに賛同してくれる同じ価値観の人に囲まれて楽に暮らしていきたい、と考えるのは、つまりは「さぼろうとする」のは、これはこれで「社会生物の構成員」としては正しい行動なんじゃない?

2019-11-04 15:58:38
ぷーさん @naniwanopoohsan

@azukiglg 基本的に「フェミニズム」というのは、極めて人工的なガラス細工で、社会秩序が崩れると、力が支配する構造に、一瞬で戻ります。ですから、今の方向性の社会秩序を、維持する努力が必要なのですが、どうも「女権天賦説」に立つ人が目立ちますね。

2019-11-04 15:58:05
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

猫のキンタマの件では、これだけ様々な「反発」を拝見する機会は貴重なんで、それぞれの反論について興味深く吟味してきたんですけど、「女性の権利が受け入れられた後の価値観で、それが発明されていなかった頃を評しようとする」って人がちらほらいたのは印象的でした。 @naniwanopoohsan

2019-11-04 16:01:09
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

「誰でも政治に参加する(立候補したり投票したりする)権利がある民主主義社会なのに、投票率が100%に近いレベルにはならず、誰もがこぞって立候補しようとはしない(供託金の高騰は横に置くにしても)のは、「誰かに委ねて自分は何もしないほうが楽」だからだとは思う。

2019-11-04 16:02:39
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

また、立候補も投票もしなくてもそこまで自分個人の不利益は大きくならないだろう、という期待と信用があるから、「政治(立候補と投票)についてはさぼろう」「さぼっても大丈夫」「自分の影響力はそれほど大きくない」と考える人がそこそこいる。 社会生物でコミュニティの構成員である我々は怠惰。

2019-11-04 16:04:03
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg

そんなわけで、コミュニティにおける価値観の多様性は、「直接自分に類が及ぶのではないなら、別に人は人、余所は余所、うちはうちでいいんじゃないの」という怠惰によって担保されてるところはあるのかもしれない。

2019-11-04 16:07:37
3
まとめたひと
文里💉💉💉 @wenly_m

松山市をこよなく愛する独り者。 第2の故郷は三田の山。 min.tのサービスは使う人が増えて欲しいと思っている人

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?