Togetter/min.tで作ったまとめの「下書き保存」機能が便利になりました
後日談のあと
0
@Oborotukico

後日談のさらに後、待てど暮らせど一向に首を縦に振ってくれないほたるに焦れて最大限譲歩して百夜通いする光秀誰か書きませんか???

2017-06-08 20:03:28
@Oborotukico

ほたる「……ってそれは普通に邸内を渡っていらっしゃるだけではありませんか……?」

2017-06-08 20:04:50
@Oborotukico

光秀「百夜待たずとも今頷いてくれても構わないよ」

2017-06-08 20:08:05
@Oborotukico

とにかくあと百日しか待たないから早く覚悟決めてねっていう光ほたええやないか~~~!

2017-06-08 20:11:01
@Oborotukico

宣言した次の日から始めて5日目くらいで冗談だと思ってたほたるが「もしかして本気ですか…?」ってうっかり口滑らせて「冗談でこの私がこんなことをするとでも?」ってご機嫌損ねる

2017-06-08 20:24:33
@Oborotukico

光秀は多分百夜通いしながら祝言の準備着々と進めてる。何なら百日目の次の日には敢行できるくらいの感じで。

2017-06-08 20:33:16
@Oborotukico

ほたるは三十日くらいで気持ち的には観念しそうだけど言い出しにくくてずるずると七十日くらいまで引っ張る

2017-06-08 20:40:58
あおい🤗✨ @m0a0i0m

光ほた百夜通いどっかのタイミングで光秀がいつまでたっても来ないから心配になって探しに行くほたるちゃんのイベント発生するでしょ…!

2017-06-08 20:39:44
クロエ@下天新展開待機 @kuroeplatinum

百夜通い、途中で光秀が信長様の危機とかに遭遇して通えないイベント絶対発生する。そこに颯爽と駆けつけるほたるちゃん「夜に顔を合わせていれば良くないですか?」とか言っちゃいそう。そうじゃないけど嬉しい光秀兄様(30) いや、31かも?

2017-06-08 20:46:35
@Oborotukico

「君が私のところに来てしまっては私が通えないでしょう。そんなに私を焦らしたいの?」

2017-06-08 20:46:49
クロエ@下天新展開待機 @kuroeplatinum

@Oborotukico 「……そ、その、光秀殿のお顔が見られないことに耐えられず……未熟者で申し訳ありません」

2017-06-08 20:53:03
@Oborotukico

@kuroeplatinum 嬉しいくせに「君が勝手に来たのだから仕切り直さず明日からまた続けるからね」とか言いますよーーーこいつーーー

2017-06-08 21:00:00
クロエ@下天新展開待機 @kuroeplatinum

@Oborotukico 絶対言いますねーーー!内心滅茶苦茶に可愛がりたくて仕方ないのを鉄の自制心で我慢してますよね!百夜目、満願叶った夜に二の丸邸に忍び込みたいです(*´ω`*)

2017-06-08 21:02:42
@Oborotukico

いくら兄妹とはいえ百夜も通ってて大丈夫?お糸さんに「そういえば近頃毎晩光秀様がお越しのようですが姫様何かありましたか?寝付けませんか?怖い夢でも見られたのですか?」って心配されない??

2017-06-08 21:01:51
@Oborotukico

百夜通い中は逢瀬はしてもちゅー我慢してる光秀よくない???「百日通うまでは口付けもしないからそのつもりで」ってあわよくば早い目にほたるが折れるの期待してるの可愛いし結局百日通いつめて我慢した分存分にちゅっちゅして離してくれない光秀かわいーーー!!!!

2017-06-08 21:09:30
@Oborotukico

自分から言い出したのにほたるの唇に触れたくて触れたくてほたると話してる時気付かれないようにじっと唇見ちゃう。今までずっと自分は色欲なんかないに等しいと思ってたのに初めて悶々としてる光秀……

2017-06-08 21:18:53
@Oborotukico

悶々ぶつけるように仕事と祝言支度が捗る光秀。

2017-06-08 21:25:24
@Oborotukico

百日目、なんだかんだでほたるもちゅー解禁が嬉しくて1回だけ光秀の唇吸い返したらますます離してもらえなくなるといいですよ

2017-06-08 21:29:48
華月🌾 @anyavel

百夜通い、信長様に知られて冷やかされてしまえ(笑) 「君がなかなか頷いてくれないら、みっともない思いをしたよ」そして少し拗ねる明智光秀三十路。

2017-06-08 20:52:28
@Oborotukico

百夜通い知られて冷やかされるのが信長様だけならまだしも秀吉の耳に入ったらそりゃあもう心底嫌な顔するでしょうね!!光秀殿は!!!

2017-06-08 21:42:43
華月🌾 @anyavel

@Oborotukico 力いっぱい冷やかしにいくに決まってます!あの筋肉は!冷たい視線も殺意もなんのその。挙げ句お姫さんにちょっかいかける振りして殺されかかる……

2017-06-08 22:45:58
@Oborotukico

@anyavel よしときゃいいのにわざわざつつきに行って仕事を投げられ、軽い挨拶に口説きに行って無自覚に惚気けられ、しょぼしょぼ帰ってきたところを佐吉に捕まるんですよね知ってます知ってます!

2017-06-08 22:54:37
華月🌾 @anyavel

秀吉の顔を見たとたん光秀は顔をしかめた。「深草少将殿の顔を見に来たってのにそんな顔をしちゃあ美丈夫が台無しだぜ」にやにやと笑う顔が疳に障る。「百夜通い続けるたぁ、余程小町殿に惚れてるってかい」「秀吉五月蠅い」どさりと書簡を押し付けられる。「光秀なんだよこりゃ、仕事はいらねぇぞ」

2017-06-09 08:11:47
華月🌾 @anyavel

「あなたの言うとおり私は小町の心を溶かすのに忙しいので、私の代わりに仕事を片づけて貰えるのかと。さすが秀吉殿はご親切だ」嫌味と怒りを含ませた声音と、書簡の量に肩を竦める。だが光秀をからかったその代償としてなら安いものだ。「さて、麗しの小町殿にご挨拶をば」光秀の部屋を出た。

2017-06-09 08:12:26

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?