大牟田市役所本館(福岡県営繕課、1936・昭和11年、福岡県大牟田市)について。
0
タケ@ALL-A @take_all_a

福岡県大牟田市の大牟田市役所本館は、福岡県営繕課の設計で1936(昭和11)年に竣工した。鉄筋コンクリート造4階建て。中央に塔屋を配置した典型的な戦前の庁舎建築である。 pic.twitter.com/v10zn4IkWf

2020-03-09 22:43:18
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

大牟田市は庁舎を国の登録有形文化財にしたりライトアップを実施するなど、歴史的価値を踏まえて大切に扱っている印象だった。ところが市当局は2019年2月に解体・建て替えの意向を表明。市民有志や建築関係者が保存活動を行っている。市議会も建て替えには慎重姿勢だ。 pic.twitter.com/PSZWVBEatv

2020-03-09 22:44:25
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

【ツイートがひとつ抜けていたので挿入】市が2020年2月に実施した市民アンケートでは「解体して建て替える」が30.1%、「残して継承する」が27.8%、「財政的な負担しだいで解体か保存を決める」が35.7%という結果が出た。 pic.twitter.com/Crvizhtq6p

2020-03-09 23:47:48
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

保存派より解体派が若干多いものの、おおむね拮抗といえる結果だろう。財政負担次第という意見が最も多いことからも、性急に解体の結論は出さず、リノベーションの可能性といった議論を続けるべきだと思う。(スレッドは下記に続く) twitter.com/take_all_a/sta… pic.twitter.com/RwYcON6Ail

2020-03-09 23:49:24
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

街路樹に葉が茂っている時期は、前面道路の向かい側から立面があまり見えないんだよね。だから撮影は冬期がベスト。 pic.twitter.com/ALDDRhi9JZ

2020-03-09 22:51:59
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

2007・H19の撮影。現在と大きな違いはない。内部は未見。屋上の防空監視哨などが見たいのだけど、内部見学は事前の申し込みが必要とか平日の火・金のみとか、よそ者にはハードルが高い。 pic.twitter.com/anJJ5WKbnC

2020-03-09 22:59:17
拡大
タケ@ALL-A @take_all_a

大牟田市庁舎本館ファンクラブ公式サイト omutafanclub.com pic.twitter.com/cHLZKBX4AO

2020-03-09 23:01:37
拡大
0
まとめたひと
タケ@ALL-A @take_all_a

団地・建築・土木・産業遺産などを紹介するサイトALL-Aとそのブログ版ALL-A blogなどを運営。また、共同参加型建築サイト「建築マップ」のメンバーとしても活動。このアカウントでは福岡とその近県から西日本を中心に、団地・建築・産業遺産関係のニュースと私見をツイートします。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?