2021年7月11日
2021年の映画の感想ツイートを纏めております。
0
名無し @osoranohito

「共謀家族」 中国映画。韓国映画かと思う程の不安感や危機感といった描写が見事なクライムスリラー。被害にあった家族を守る為に、映画の知識で隠蔽を頑張る主人公とその家族には感情移入しかなかった。地位や権力を持つ相手側の悪い描かれ方も見事だったし、中国の暴動についても考えさせられる。 pic.twitter.com/HCsV3T5cVX

2021-07-23 15:31:41
拡大
名無し @osoranohito

「セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記」 「仮面ライダーセイバー」と「機界戦隊ゼンカイジャー」は視聴をやめてしまったけど、問題なく観れるだろうと例年の風物詩的に観賞。最近のライダー映画の流れを崩さず、メタ的な目線でヒーローとは何かを描いたメッセージ性の強い作品だった。 pic.twitter.com/WvvUFNhaZp

2021-07-22 18:18:30
拡大
名無し @osoranohito

「サイダーのように言葉が湧き上がる」 TVアニメ「四月は君の嘘」のイシグロキョウヘイ監督最新作。夏にぴったりな爽やかな青春物語だった!誰かに抱いた特別な感情は、コンプレックスを越えてでも相手に伝えたくなるっていう気持ちの描写の仕方が爽快且つストレートで良かったな〜! pic.twitter.com/ZIFsF6zGqu

2021-07-22 14:19:41
拡大
名無し @osoranohito

「プロミシング・ヤング・ウーマン」 世評通りの傑作。泥酔からのレイプによって家族とも言えるほどの存在を失った主人公キャシーの復讐劇。相手にちゃんと自分の罪を自覚させるような復讐だったり、復讐を通してキャシーの心情の在り方や変化なんかも非常に丁寧に描かれている辺り高評なのも頷けた。 pic.twitter.com/AKJnXB23cJ

2021-07-21 22:00:03
拡大
名無し @osoranohito

「少年の君」 世間の評判の高さも頷ける傑作。いじめをテーマに、お互いしかいない未熟な少女と青年の絆の強さの素敵さと、そんな2人を見捨てずに正しく導こうとする大人としての刑事さんが魅力的だった。支えてくれる誰かと導いてくれる誰かがいてこそ、いじめと戦えるのかもしれない。 pic.twitter.com/RivZabyxxY

2021-07-21 21:55:05
拡大
名無し @osoranohito

「竜とそばかすの姫」 細田監督最新作。突っ込みどころや力業でのご都合主義展開が大分目立つ粗い部分の多い作品だったと思う。その上で、誰かの為に自分を顧みずに行動する主人公スズの姿とそれにマッチする本作の音楽には、上述した粗い部分が気にならなくなるくらい込み上げてくるものがあった。 pic.twitter.com/rL9M5r0PYj

2021-07-18 16:40:40
拡大
名無し @osoranohito

「のぼる小寺さん」 凄く観たくなったので、昨年劇場で観て以来にアマプラHDレンタルにて観賞。この爽やかさやっぱり大好きだな~!!好きなことに直向に向き合う姿勢だったり、やりたいことが分からなくても目の前のことを一生懸命頑張る姿って輝いてて素敵だ。青春映画の大傑作なのでオススメです。 pic.twitter.com/JGSLB4eIiX

2021-07-11 16:01:21
拡大
名無し @osoranohito

「ブラック・ウィドウ」 映画としての新作は約2年越しのMCU映画最新作。延期に次ぐ延期だったこともあり、まず本作を劇場で観れたことが嬉しい。ナターシャ・ロマノフの最終作として、家族の物語として、良い締めくくりだったと思う。その上で今後が楽しみになる作品でもあったかなと。あと007っぽい! pic.twitter.com/hXa6XvqyfZ

2021-07-08 21:51:48
拡大
名無し @osoranohito

「アジアの天使」 石井裕也監督最新作。それぞれ事情は違えど愛を失った男と女。そんな彼ら彼女らが出会い、共に旅をし、愛を、またはそれに近い感情を取り戻す物語だったのかなと。酒と愛があればなんとでもなると語るオダギリジョーさんの説得力ある快演が素晴らしい。やっぱりKTXは違うんだよな! pic.twitter.com/aS5mrd4i1q

2021-07-06 21:12:30
拡大
名無し @osoranohito

「ゴジラvsコング」 IMAXレーザーGT3D字幕版にて!もう最高過ぎるvs怪獣映画!!!モンスターバースの要素は勿論、知ってたら嬉しくなるゴジラシリーズのオマージュもたくさん!!怪獣の表情や動きでのユーモア表現も素晴らしかったし、何よりド迫力のカットが沢山あって最高!!大満足!! pic.twitter.com/l9yLkfwOTY

2021-07-02 22:37:10
拡大
名無し @osoranohito

2021年上半期に観た新作映画数 ・日本映画33本 ・外国映画20本 ・アニメ映画9本 ・共同制作映画(日本・ベトナム)1本 合計63本 劇場観賞:55本 配信・購入での観賞:8本

2021-07-01 07:08:02
名無し @osoranohito

#2021年上半期映画ベスト10 には惜しくも入らなかったけど、その他素晴らしかった作品 ・あの夏のルカ ・彼女来来 ・ガールズ&パンツァー 最終章 第3話 ・猿楽町で会いましょう ・ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット ・etc... pic.twitter.com/ju0hKmxqJH

2021-07-01 00:01:18
拡大
名無し @osoranohito

⑩「#Bittersand」 群像劇的な構成で、様々な登場人物たちのそれぞれの真実が徐々に明かされていく面白さ。嫌な過去と向き合って自分の中で塗り替えてこそ、素敵な未来が待っている。そんな風に前向きに考えたくなる映画だった。 pic.twitter.com/YrnIPqxveT

2021-06-30 23:55:51
拡大
名無し @osoranohito

⑨「#野球少女」 女性がプロ野球選手になることの難しさ。それはフィジカル面の問題だけでなく、女性選手というだけで舐められた態度を取られる意識的な問題も。それら様々な問題を、主人公スインが自身の力で乗り越えようと諦めずに奮闘するところに熱さがあり、素晴らしい感動がある。 pic.twitter.com/2ajy7VOh9x

2021-06-30 23:54:34
拡大
名無し @osoranohito

⑧「#花束みたいな恋をした」 よく出来た恋愛映画の傑作。びっくりするほど気が合う人との素敵な出会い。共に過ごす楽しい時間。社会に迎合するにつれて徐々にずれ始める価値観や結婚観。幸せでいる為に一緒に居るのか。好きだから一緒に居るのか。考えさせられる。 pic.twitter.com/6iGscgHOir

2021-06-30 23:53:51
拡大
名無し @osoranohito

⑦「#夏時間」 思春期の女の子のどうにもならない気持ちをこれでもかというくらいに見事にリアルに描いた作品。物語の流れが今年私自身に起こった事とあまりにも重なることが多く(だからこそ心情描写が本当にリアルだと思った)、非常にミラクルな映画体験という意味で特別な一本。 pic.twitter.com/TrEYi9iZJR

2021-06-30 23:52:58
拡大
名無し @osoranohito

⑥「#14歳の栞」 春日部東中学校の(当時の)2年6組の実在する面々を順番にインタビューしていく"14歳の中学生の今"をリアルに切り取った作品。当時の自分はこう思ってたけど、周りの人たちはどう思っていたのか。ほとんど話したことのなかったあの人は何を考えていたんだろうって改めて考えさせられる。 pic.twitter.com/lLsSVbOEBM

2021-06-30 23:52:10
拡大
名無し @osoranohito

⑤「#るろうに剣心最終章 The Beginning」 剣心の十字傷の秘密が明かされる過去編。るろ剣実写映画では間違い無く最高傑作であり、OVA追憶編に勝るとも劣らない出来。人斬り時代の凄まじい殺陣、悲恋的な人間ドラマはこれまでとは異質な雰囲気。有村架純さん演じる巴さんが見事な巴さんで素晴らしい。 pic.twitter.com/uZQr3cfqO8

2021-06-30 23:51:10
拡大
名無し @osoranohito

④「#茜色に焼かれる」 現在コロナ禍で苦しむ人たち。社会的に弱い立場で日々周りから舐められる人たち。他にも世の理不尽なことに苦しめられている色んな人たちが存在するけれど、どんな状況であれ一生懸命生きている人こそ幸せになって欲しいと心から思える作品だった。 pic.twitter.com/6A7ZFxhyVE

2021-06-30 23:50:21
拡大
名無し @osoranohito

③「#街の上で」 "同じ街の上で、様々な想いを抱えた人たちが、時に関わり合い、時にすれ違いながらも、日々を生きている"という当たり前の日常を物語に落とし込んでる作品。余計な一言を言ってしまったりすることもあるけれど、なかなか言いにくい素直な気持ち程破壊力があって心に届きやすいのかも。 pic.twitter.com/Kh6sXrlTDE

2021-06-30 23:49:36
拡大
名無し @osoranohito

②「#映画大好きポンポさん」 何故映画を作るのか?誰かが誰かの為に。自分を見つける為に。そこに沢山の人の想いを乗せて。一人の映画好きを通して力強く伝えてくれる。映画の全てが詰まった映画なので、全ての映画好きに観て欲しい。 pic.twitter.com/AhgLh60csv

2021-06-30 23:45:49
拡大
名無し @osoranohito

①「#あのこは貴族」 一目で分かる細かい所作の違いが素晴らしい。家柄の階級の差によって、細かい所作の表現が全く違うところは何度も観てチェックしたくなる。また階級の上下関係なく、階級が違うからこそ自分にないものに憧れ合う登場人物たちの描き方も嫌味なく描かれているのが素晴らしい。 pic.twitter.com/IRV3G0WRQK

2021-06-30 23:44:41
拡大
名無し @osoranohito

【2021年6月に観賞した新作映画】※観賞順❸ ⑬ももいろそらを カラー版 ⑭機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ ⑮Arc アーク ⑯愛について語る時にイケダが語ること ⑰Bittersand ⑱海辺の金魚 ⑲いとみち pic.twitter.com/YfB3GQ5F93

2021-06-30 22:05:58
拡大
名無し @osoranohito

【2021年6月に観賞した新作映画】※観賞順❷ ⑦男の優しさは全部下心なんですって ⑧クワイエット・プレイス 破られた沈黙 ⑨ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜 ⑩彼女来来 ⑪あの夏のルカ ⑫モータルコンバット pic.twitter.com/xXB4UIQtxX

2021-06-30 22:05:31
拡大
名無し @osoranohito

【2021年6月に観賞した新作映画】※観賞順❶ ①るろうに剣心 最終章 The Final ②るろうに剣心 最終章 The Beginning ③はるヲうるひと ④映画大好きポンポさん ⑤キャラクター ⑥猿楽町で会いましょう pic.twitter.com/5Yzh8j4mVq

2021-06-30 22:05:03
拡大
名無し @osoranohito

「いとみち」 世間の評判の良さが気になって観賞。トレイラーを観て感じたキャラクターのノリが自分の好みとは違うかもというところは予想通りだったけど、"先の見えない人生の不安"に対しての"楽しく生きる為に精一杯努力する"という力強いメッセージ性が素晴らしかった。今こそ観るべき作品。 pic.twitter.com/ppMhVLvPQk

2021-06-30 22:02:19
拡大
拡大
名無し @osoranohito

「海辺の金魚」 トレイラーを観た段階では絶対好みだと思ったのだけど、自分にはいまいち主人公の心境がどう変化したのか分からなかった。上映後の舞台挨拶でのQ&Aにて、上記の気になっていた箇所を質問してくれた方がいたので良かった。子役の自然さが素晴らしい映画だったのは間違いない。 pic.twitter.com/mFX6aTJ6SJ

2021-06-29 21:18:57
拡大
拡大
名無し @osoranohito

「もみの家」 昨年劇場スルーしちゃってたけど、高い評判がずっと気になっていたのでアマプラレンタルにて。評判通り素晴らしい…!!1時間45分の中に"人生のサイクル"がぎゅっと詰まってた。ここまで主人公の成長を強く感じられる作品もなかなかない気がする。去年観てたら年間ベスト10入ってたな…。 pic.twitter.com/1KJoMEl8lJ

2021-06-27 22:29:44
拡大
名無し @osoranohito

「Bittersand」 群像劇的に各登場人物たちの視点で実はあの時こうだったという事実が明かされていく構成も良さや、不幸があれば幸せもあり、誰かを貶めたら報いを受けるといった風に青春を描いているところもとっても好み。台詞がくさすぎるようにも思うけど、それも含めて本作にぴったりだなって。 pic.twitter.com/H1xydndZCJ

2021-06-26 19:01:48
拡大
拡大
名無し @osoranohito

「愛について語る時にイケダの語ること」 障害を持ち、胃がんを宣告されたイケダさんが、綺麗な女性と普通のデートをしたり、色んな女性とハメ撮りをしたりと、最後まで愛と性について考え語った記録。フィクションとノンフィクションが入り混ざった映画だけど、しっかりと彼の生き様を観てとれた。 pic.twitter.com/KX3FFOvgNt

2021-06-26 18:52:24
拡大
拡大
名無し @osoranohito

「Arc アーク」 傑作を連発している石川慶監督最新作。ありきたりでチープに感じる作り物感が凄い前半と、リアルなヒューマンドラマで見事に見せる後半のギャップの凄さ...!世界観やテーマは同じなのに凄すぎる。でもちゃんと前半があるからこそ後半に繋がる一本の筋は通ってるところがまた凄い。 pic.twitter.com/oCwziSWDIC

2021-06-26 00:14:35
拡大
名無し @osoranohito

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」 上田麗奈さん演じるミステリアスさと自由奔放さを兼ね備えたヒロインギギ・アンダルシアの魅力が凄い。ハサウェイに近づいて喋るシーンの声の色っぽさと距離感の近さ、ギギの付けてるアクセサリーの細かな音まで凄く拘って作られてるASMR感が堪らん...

2021-06-24 21:03:09
名無し @osoranohito

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」 一本の映画として面白いという世間の声が気になって観たけど、確かに面白い!!最低限逆シャアを観てないとってところはあるけど、ハサウェイの立ち位置と思想と行動によって生まれてしまった悲惨な現実という構図と、彼を取り巻く人間模様が魅力的だった。 pic.twitter.com/4G6fSMWbGG

2021-06-24 21:02:47
拡大
名無し @osoranohito

「ももいろそらを カラー版」 トレイラーに惹かれての観賞。白黒のオリジナル版は未観賞。世界観自体は現実なんだけど、かなりファンタジックな物語作り、特に登場人物たちがこんな高校生まずいないよって感じの高校生。リアル寄りの物語を求める自分には正直全く合わなかった。 pic.twitter.com/ICbF5UfmuZ

2021-06-23 21:13:33
拡大
名無し @osoranohito

「モータルコンバット」 世間の話題性が気になって観賞。設定とか今時珍しいタイプだなと思ったらゲーム原作なのね!何も考えずにツッコミどころ満載なところを楽しむタイプ。最近あまり観なくなったけど、10代の頃こういう映画好きでよく観てたなって感覚を思い出した。真田さんかっこよい! pic.twitter.com/xPTdoONdJX

2021-06-22 21:29:25
拡大
名無し @osoranohito

「あの夏のルカ」 PIXAR最新作ということでDisney+にて観賞。これは泣いた。ありのままの自分を受け入れてくれる友達ってなんて素敵なんだろう…自分の気持ちよりも友のことを思って動ける関係こそ本当の友達なのかもなぁ。こんな友達を作れる人生を生きてみたい。 pic.twitter.com/dEMnGmRYpv

2021-06-21 22:14:16
拡大
名無し @osoranohito

「彼女来来」 ある日突然同棲していた彼女が居なくなり、同じ名前の別の女性が部屋に現れたら。ファンタジックな設定だけど、非常に日常にありふれたことを描いた作品だった。順風満帆だと思っているのは自分だけだったりだとか、少しずつ溜まったものが限界を迎えてしまったりとか。あるなって思う。 pic.twitter.com/1F1jvRVP9Z

2021-06-19 19:25:35
拡大
拡大
名無し @osoranohito

「ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜」 1998年長野オリンピックのスキージャンプ種目の裏側で、大会を必死に支えた人たちの事実を基に作られた作品。個人的には開催には前向きではないが、コロナ禍で東京オリンピック開催を決めかねているこのタイミングで観れたことが感慨深い映画体験だった。 pic.twitter.com/bGGgZmwykh

2021-06-19 16:16:03
拡大
名無し @osoranohito

「クワイエット・プレイス 破られた沈黙」 "音を立てたら終わり"という劇場観賞してこそ真価を発揮する見事な緊迫感と人間ドラマで魅せてくれた前作。前作に比べると新鮮味は薄いが、本作も緊迫感演出に関しては見事だったので十分楽しめた。伏線をばら撒いた感じだったので、3もやるなら観たい! pic.twitter.com/V3ZMqInY8v

2021-06-18 21:25:34
拡大
名無し @osoranohito

「男の優しさは全部下心なんですって」 付き合う男の2番手のポジションに落ち着いてしまうみこの物語。恋愛は勿論親しい人との友人関係であっても、誰かの1番でなく2番手になってしまう人って自分含めて意外といるのかなって共感出来た。でもその現実を抱えたまま一緒に居るのって寂しくて辛いなって。 pic.twitter.com/06jsutjq7A

2021-06-16 20:48:18
拡大
名無し @osoranohito

「猿楽町で会いましょう」 弱者を搾取しようとする社会、上手くいってる人への妬み、自分可愛さについてしまう嘘、等々。これでもかというくらい人間の嫌な面が詰まってる作品(特にヒロインに)だった。でも誰しも何かしらこういう面を抱えながら日々を生きているんだろうなっていうリアルがあった。 pic.twitter.com/3hQ8nRBB7h

2021-06-12 14:35:03
拡大
名無し @osoranohito

「キャラクター」 物語自体に新鮮味がなくとも、魅力的な設定一つと魅力的なキャラクター(モブキャラも含む)がいればちゃんと面白い作品が出来上がる。まさに本作の主人公山城が作中で描く漫画の面白さが、二重構造として実証されている凄い映画だった。登場人物描写が(モブも含めて)上手過ぎる。 pic.twitter.com/NdVkF6sWq1

2021-06-11 21:22:59
拡大
名無し @osoranohito

「映画大好きポンポさん」 映画が好きな全ての人に全力でオススメしたくなる程に映画の全てが詰まっていた。何故映画を観るのか?何故映画を撮るのか?何故映画が好きなのか?是非劇場で観て欲しい。 pic.twitter.com/ghCs6jDup0

2021-06-10 20:55:29
拡大
名無し @osoranohito

「はるヲうるひと」 ある出来事により人生を狂わされた人たちの物語。出演の他、原作・脚本・監督までを佐藤二朗さんが行なっている。佐藤二朗さんてコミカルな役柄の印象が強いけど、恐ろしくて嫌な奴をやられても見事だった。山田孝之さんと仲里依紗さんも凄まじくて役者の演技が光る映画だったな。 pic.twitter.com/slJNRxFGBf

2021-06-08 21:38:16
拡大
名無し @osoranohito

「るろうに剣心 The Beginning」 実写るろ剣シリーズ最終作にして原点の物語。間違いなくシリーズ最高傑作。原作の雰囲気を壊さない見事な実写化だったと思う。現実寄りの雰囲気、キャラクター、アクションとどれをとっても素晴らしかった!有村架純さんの巴さんが巴さん過ぎて凄いよ...! pic.twitter.com/PIPDwUZwql

2021-06-04 21:55:35
拡大
0
まとめたひと
名無し @osoranohito

今まで関わってくださった皆様ありがとうございました。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?